kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニーナのチャーム(編みぐるみのキット)

3~4月に作ったもの。
ホビーラホビーレさんのニーナちゃんのチャームのキット。
実は、あまり今までニーナちゃんに興味がなかったのだけれど、
2月の終わりごろにニーナちゃんの誕生10周年を記念して
いろいろ発売されているのを見て、作ってあげたくなっちゃった

こちらは、ニットの編みぐるみのチャームなんです
本体はもちろん、髪飾り、ワンピース、シューズも編んでいくの。

これ、すっごく楽しかったです~
かぎ針で編んでいくんですが、特に難しい個所もなし。

私はいつも、会社のお昼休みの時間が何だか
もったいないような気がしちゃうんですよね。
忙しくなるとお家で何も作れない日が続き、
ハンドメイド出来ないことがストレスになってしまうので、
せめて休み時間の短い間だけでも、何か作れると嬉しくなります

ミシンを使わなくてもいい、手作業のハンドメイドを
ちょこちょこ進めていく過程も好きなんですよね。
時間が限られているので、区切りもつけられるし、
毎日、その時間が待ち遠しい

こちらは材料も軽くて、小さいので持ち運びやすく、
小さなパーツを毎日、少しずつ編んでいけるので、
ちょうど良かったです

あんまり上手ではないけれど、
何とか可愛く出来ました~

どうしても前髪が浮いちゃうけれど、いっか
長女も「可愛いぃ~」と喜んでくれましたよ

でも、何だかすぐ壊れちゃったらもったいないので、
少し持ち歩いてみましたが、
今はお部屋の壁に掛かってます
  1. 2015/04/20(月) 16:08:19|
  2. ハンドメイド(人形・ぬいぐるみ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真館でお姫様に変身? & 4月の出来事。

今回は、ちょっと写真多めで~す
同じような感じのものばかりかもしれないけど、お付き合いくださいませ

長女の2月のお誕生日が過ぎ…
家族の中でいろんなイベントが終了し、
一段落した3月の半ば頃…
長女にとっておきのプレゼントを

ちょうど、娘のお誕生日を過ぎた頃、
以前、七五三の写真を撮ってもらった写真館が
閉店するというお知らせをもらいました。
えっ…ショックなんですけど、と思いましたが、
その葉書には以前に写真を撮った方にだけ
すご~くお得なキャンペーンのお知らせもかいてあり

これ、撮らなきゃ損でしょ?って感じの内容だったの

本当にお安いお値段(二人で1万かからない)で、
二人分の写真を撮ってもらえる(ドレス2着分だけ)。
しかも全カットCD-Rでもらえちゃう。
当日は、自分のカメラも持ち込みOK、静止画も動画もいいよという内容。
これってすごいよね??
…ってことで、写真館に行ってきました

さすがに卒業シーズンも重なっているので、
土日に予約が取れず、平日に夫婦揃って早退し、
子どもたちも保育所を早退~。
当日、その場所に行くまで、本人たちにも秘密でね

ずっとお姫様に憧れて、ドレスを着たがっていた長女。
違う写真館の前を通るたびに「あれ、着たいなぁ~。」と言ってみたり。
なかなか夢の国にも行けないし、ママの作った簡単ドレスではなくて、
ふわふわの長いドレスを着せてあげたかったの~

すっごくすっごく喜んでくれて、
衣装選びも、ヘアメイクやお着替えの間もにっこにこ。
髪型もドレスに合わせて、自分で選んでいましたよ
ちょっと照れながら、目をキラキラさせて、
変わっていく自分の姿を見ている真剣な表情が、
可愛い女の子でもあり、何だか大人っぽくも見えて、
大きくなったんだなぁ~って感じました
七五三の時とは違って、ちょっぴり淋しいかな
でも、主人も私も娘の嬉しそうな何とも言えない表情を見て、
連れてきてあげて良かったなぁ~。って幸せな気持ちになりました

ヘアメイク&お着替えが終わると、
さすが女の子。なりきり度がすごい!
カメラマンのお姉さんにも褒められるほど、
いいモデルさんでしたよ~

一方の妹ちゃん、かなりの人見知りちゃんなので、
カメラマンのお姉さんから目を逸らし…いやぁ~な顔

パパやママに抱っこしてもらうばかり。
一人で座ったり、撮影されるのが嫌で、
手を離せるのは一瞬でした
そんな時の写真で~す。
cats2_2015051913525749a.jpg
もちろん、1枚も笑った写真はありません。
笑った方が可愛いんだけどなぁ~。
でもさすが、本職のカメラマンさんは上手ですね
イヤイヤ妹ちゃんも、それなりに写っているような気がします
cats3_20150519135259d75.jpg
妹ちゃんは、水色とオレンジのドレスを私が選びました
やっとお姉ちゃんとも一緒の写真が撮れたよ~
長女は真っ先にピンク色を選び、あとは同じようなドレスを選ぼうとしたので、
私が水色とクリームイエローの娘に似合いそうなドレスを持って来て、
「ベルみたいじゃない?」っていうことで、黄色のドレスになりました。

お月様の形の置物と一緒に撮影したら、
何だか月の妖精さんみたいよ~
cats4_201505191353027b3.jpg
妹ちゃんはやっと、シャボン玉に興味を示し、動きを見せたけど、
ぽかっと口を開けてて、間抜け~(シャボン玉で隠してます)
平日で、貸切状態だったので、私たちも写真を撮りまくって
あっと言う間に楽しい時間は過ぎちゃいました。
後日、保育所のお友達や、おじいちゃんおばあちゃん、従兄弟たちにも
写真を見てもらって、大満足の長女でした~。
楽しかったね。
また一緒に写真撮れたらいいね

4月に入ったら、妹ちゃんの入所(園)式。
もう、8月~入っていた妹ちゃんですが、途中入所の子も参加します。
そして、妹ちゃん、当日お熱が出ました…
いつも、大切な行事の時にお熱を出すkan*ちゃん。
そして、それなのにちゃんと参加させちゃってますが、
ぼーっとしたお顔だけど、楽しそうにしてましたよ
お洋服はレギンス以外、長女の時と全く同じもの。
終わってから、お姉ちゃんに抱っこされて、
嬉しそうにうっすら笑う妹ちゃん。

この子、お姉ちゃんと違って
なかなか外で満面の笑みを見せてくれません。
いつも何だかうっすらと笑ってます。
そこがkan*ちゃんらしくて好きなんだけどね。
これからもお友達と保育所で仲よくあそぼうね。
cats4_20150515155742945.jpg
なかなか今年、暖かくならなくて、
4月になっても寒い日が続き、
お花見もタイミングを逃して、散り際にさささっと
家族で桜並木の下を歩いただけだった。

少しずつ、暖かくなってきたけれど、
まだ春のお洋服と言うより、ちょっと冬っぽかった4月。
お揃い服も何だかちょっと野暮ったいかも

ママの実家で、従兄弟たちと遊ぶのも楽しい
甥っ子たちのたくさんある乗り物を借りたり。
怖がりの長女は、乗りたがる割にうまく乗れなかったり、
勇気が出なかったり…この写真は自動で動く乗り物に乗ってます
cats5_20150515155744e49.jpg
妹ちゃん、お家ではこんな笑顔~
タカエグマちゃんから頂いたうさちゃんをお洋服に入れて
すっごく楽しそうなの~
前に頂いた時の記録はこちら ⇒ 

もう散っちゃったけど、4月半ばくらいから
ハナミズキやドウダンツツジ、ジューンベリーの花も綺麗に咲いて、春らしくなってきました。
cats6_20150515155806a04.jpg
実家の近くの公園まで、皆でお散歩~。
この公園は、私が小さい頃によく遊んでいたからか、
甥っ子たちの間では「ri*aoちゃんの公園」と呼ばれているの
甥っ子たちは、BB弾集めに必死なので、
見つけてあげると、「ri*aoちゃんってBB弾見つけるの天才だよね!」と
ほめてくれる~

娘たちはブランコ~。
妹ちゃんが一人で乗るの心配だったのだけれど、
一緒に乗ろうとすると、怒るので、
おばあちゃんに後ろから支えてもらって乗せてもらうとご機嫌
お姉ちゃんほど、怖がりではないみたい。

違うお休みには、パパと一緒に違う大きな公園に
ランチ&遊びに行きました~。
小次郎もいたので、2人が別行動を取ると大変~
長女は、大きな遊具の所に行っちゃうし、
妹ちゃんは一人で別方向に逃げていくし…。
小次郎も放すわけにはいかないし。
cats7_20150515155808028.jpg
危ない場所に行っちゃいそうな妹ちゃんを止めるのは
大変だけれど、すごく楽しそうでした~。
「ばいば~い。」と手を振ってにこにこ。
「おね~たん!」と大きな遊具の滑り台の反対側から登ろうとしたり。
お外でも楽しいことがいっぱいで、にこにこ笑ってくれるようになりました。
また、どこか行こうね
  1. 2015/04/19(日) 13:53:08|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お友達へのプレゼント(そらまめポーチ&シュシュ&リボンゴム)

4月に作ったものは、小物が多かったので、
今日もまた小物のご紹介です
お友達にプレゼントするのに、いいよね。
あんなに苦手意識があったのに、どんどん楽しくなっていって
最初の頃より、少しはましになってきたからでしょうか。
それでも、そんなに上手なわけではないので、
これを機にいろいろ挑戦してみようっと

ファスナーものも少しは上達できるといいなぁ。

今回の小物は、久しぶりに会うお友達の為に作りました。
大学時代、学生会館に入って一番初めにお友達になって、
最後まで仲よくしてた子。
違う大学だったのだけれど、3食ついていた学生会館だったので
夕飯はほとんど毎日一緒に食べていて。

卒業も近くなってきた頃、すぐ近くに
建設途中だったアパートを見つけて、二人で移り住みました
彼女は、結婚も近かったようだし、
私も進学して忙しくなったので、今までのようには会わなくなったけれど、
たまに会ってご飯に行ったり。
彼女が結婚して、子どもが出来てからも、
私が東京近郊に住んでいる間はしょっちゅう、お宅にお邪魔してました。

私が故郷に戻ってから、もう会うこともなくなっちゃったけれど、
そんな彼女が北陸新幹線の旅のついでに寄るよ~と連絡をくれたので
楽しみにしていたんです
6年ぶりかな。

旦那様と可愛い娘ちゃんと一緒なのに、
2時間もフリーの時間を作ってくれて…。
郷土の名産品のお土産の他にも、
何か彼女と娘ちゃんに作ってあげたかったの。

以前から作ってみたかった、
ポルカドロップスさんのそらまめポーチ。

以前、長女用のほんわかタックプルを作った残り布
mocamochaさんのTOP杢キルトニットフルーツカシェ花柄 
(オートミール杢×ラズベリーピンク)で作ってみました。


合いそうなお色の綿テープで処理して、
ファスナーは、茶色にしてみました。
裏布は、ブルーの生地(詳細不明)。
そらまめっぽく仕上がっていないような気がするけれど…可愛い。
cats1_201505151557359aa.jpg
早く仕上げたいという気持ちが強かったからか、
テープで包む作業が長く感じた~
いつか、また作ってみようかな。

またまたパタレさんのシュシュ。
とっておいたHHさんのLIBERTY*Huon(フォン)
C&Sさんではヒューオンという読み方だったけれど、
同時期に発売予定だったので、迷っていたら
どちらも買い忘れてた~。
すごく好きな柄だったのにね。
ハギレだけ、店舗に残っていたので購入したもの。
cats2_20150515155737048.jpg
それとまたまたリボンゴム~
うち、二つを選んで、ポーチの中に入れておきましたよ。

何だか、ちょっと統一感なくてごちゃごちゃした色合いかな~とか、
彼女の好みではないかも…と心配だったけれど、
すごく喜んでくれて、
後で、それを見に着けた娘ちゃんの写真を懐かしの目白周辺で
撮ってくれて、送ってくれたのが、すごく嬉しかったなぁ~。
メールでね、私の作品をほめてくれて…
本当に嬉しくなっちゃいました

彼女と過ごした時間はあっという間に過ぎちゃって、
別れるのが名残惜しかった。
お互い子どももいて、そんな話もたくさんしたのに、
全然昔と変わらなくって、すごくすごく楽しかった。
今回は、遠くまで来てくれてありがとう
そして、美味しい栗蒸羊羹もありがとう~

和菓子大好きな私、いろいろ食べているけれど、
いつも彼女がセレクトしてくれる和菓子は
間違いない美味しさのものばかりで
今回も、さすがだぁ~とうなりました

また、いつか会おうね。
きっと、すごく時間が経ったとしても、変わらないものってあるんだろうな。
大好きな彼女と彼女の大切な家族が、今日も明日も幸せに過ごせますように


  1. 2015/04/05(日) 15:58:26|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファスナーポーチ & ブックカバー & シュシュ(プレゼント用)

3月に作ったものをご紹介。
2~3月にかけて来客の日が多かったので
なかなか大物のハンドメイドが出来ず…。
久しぶりに何か作ろうと思ってふと目に留まったもの。

SMILEさんのプレゼント。ファスナーポーチキット
そうそう、バレンタインに長女が友チョコもらったし、
他にも雪遊び用の長靴カバーをもらったりもしていたので、
お礼に何か返す時にいいかもと思って作り始めたら、
ファスナーがあるのに、むっちゃ簡単!
生地やファスナーもセットになっていて、何も考えずに作れるのがいいよね。

前は苦手意識のあった小物だけど、
何だか久しぶりに作ったら楽しいかも

生地合わせ&ファスナーもシンプルだけど、
すごく可愛くて、自分の選ぶ感じとは違って
楽しかったし、勉強になる~。
結構好きな感じに仕上がりました。
もともと、私、ブルーが好きなので嬉しい。
どこの生地なのかな~。
欲しいくらい可愛い。
cats7_20150513161250fc8.jpg
3月のパパのお誕生日には、
パパが欲しがっていたものを購入する予定以外に
随分前にお願いされていたブックカバーを作りました。
読書が好きな主人。
出張の時とかに持って行くように欲しいんですって。

いつもパパ用、自分用は後回しでごめんね。
パパに秘密で作りたかったので、
内緒でこそこそ作りました。
お誕生日の日、義実家に遊びに行く予定なのに、
私がぎりぎりまで作っているから、
「なにやってんだろう…。」と思ったそうですが、
無事にサプライズ成功です

パターンは、パタレさんのブックカバーセット(文庫本サイズ)

生地は、かなり悩みました。
イメージでは、革を使ったら素敵かなとも思いましたが、
暑がりの主人なので、手に汗をかいても大丈夫なように
手に持った感じ、厚みなど、すごく考えました。

表生地は、HARUさんのシャツコットン ピサロ(ネービー)
いつか主人の何かを作ろうと温め過ぎた生地
シンプルに無地にしようか迷いましたが、
せっかく手作りなので、他にないような感じで、
でも、普段使い出来そうなシックな感じに仕上げたかったのです。

裏生地に悩み、布山の色が合いそうな布を触りまくって、
厚みも、色合いも、さわり心地もすごく好きな生地に
出会ってしまった。(前からそこにあったんだけどね)

こちらもHARUさんの生地だと思う。
しかも購入したメールを探していて
それらしいものを発見しました。

国産W幅リネンレーヨン ネービー

裁断後に気が付いたんだけど、これって
ブックカバーにするの、もったいなかったかも…
お洋服にするためにとってあったんじゃないかしら?
その割には、多くはなかったけれど。

でも、「パルプを主原料とするレーヨンは吸水性、吸湿性に優れています。
軽くて速乾性があります。」と書いてあったので、
汗っかきの主人にいいかも。
(裏側だから、関係ないのかな?)
レーヨン特有のとろみがあって、裏側は光沢もある感じでした。

出来たのがこんな感じ~。
cats8_20150513161253a4d.jpg
表から見た感じと開いてみた感じ。
パタレさんのスムースリボン(ブラウン)とオリジナルロゴプレート。
ラグジュアリータグとPTLピスをつけて。
文字のお色が違うし、どちらかをセットでつければ良かったけれど、
PTLピスをどうしてもつけたかったのです。

ほんと、パタレさんのは本格的に綺麗に仕上がるので
急いで作った割には、素敵な感じになったかな?

DSC06482-2.jpg

主人は最近、ネイビーが気になっていたらしく、
すごく喜んで使ってくれています

この仕上がりの綺麗さが気に入って、
パタレさんにまたはまるかも。
パパパッと仕上げたい時は、簡単に出来る型紙を選んでしまうけど、
やっぱりひと手間かけても、綺麗に仕上がるパタレさんは
やっぱり素敵なのです。

…ということで、またパタレさん。
パタレさんのプレゼントの無料型紙「シュシュ」

一瞬、どこ縫い合わせるの~と迷ったおバカな私です
家にずっと買い置きしてあったパイピングをようやく使えた。

こちらは娘から仲良しのお友達にプレゼント。
卒所式は終わったけれど、3月末ぎりぎりまで
保育所にいた1歳年上の女の子たちに。
ホントね、rin*が1歳で保育所に入った時、
2月だったからか、まだ同じ学年の子たちはいなくて、
ずっと一つ上の子たちと一緒の時間を過ごしていたの

だからか、皆すごく娘のことを可愛がってくれて、
娘の入所式でも、皆が「rin*ちゃ~ん。」と叫んで
アイドル状態だった
どんどん学年があがっていってからも、
縦割り保育だったり、娘が先に進級したこともあって、
最後までよく面倒を見てくれました
そんな彼女たちに私も感謝の気持ちでいっぱいでした。

生地は、ずっととってあったリバティハギレの中から
娘がお友達に合うものを選んでくれました。
HHさんのリバティ(ドラ)とラメを施してある(Jenny’s Ribbons)

どちらも手持ちの赤のパイピングを挟んで
ちょっと可愛らしく
他のお色にしようか迷ったけれど、娘がいいというので。
cats9_20150513161255f1d.jpg
二つ並べるとこんな感じです~
シュシュって、私はあまり使わないけど、
可愛いなぁ~

DSC06508-2.jpg

もう一つ、うちの娘のイメージと言ったら、
このリボンゴムだそうなので、
会えなくなっても時々思い出してほしいなぁ~と思い、
プレゼント用に作りました。
娘のものより、少ししっかりめ&ふわっと仕上げました。

DSC06515-2.jpg

2人の子のイメージに合わせて、
娘が組み合わせてくれました。
ちょっとごちゃっと見えるけど、一緒に身に着けるわけではないし、
いいかなぁ~。

DSC06514-2.jpg

二人ともすごーく喜んでくれて
私まで嬉しい気持ちになりました。
今まで、娘とたくさん遊んでくれて、ありがとう
小学校に行っても、元気で頑張ってね
  1. 2015/03/25(水) 13:42:22|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成長記録(2015.2~3月の出来事)

全然、ブログ更新が追いついて行きません~
気が付けば、今日現在(5/13)ですが、
妹ちゃん1歳9か月(はやっ!)、長女5歳3か月…
全く成長記録も出来ていないのです。
こ~んな可愛い時期に何一つ書けないなんて

ちょこちょこ書いていきます。
今日は、2月・3月にあった出来事や日常を綴ります…

3か月前になっちゃうけれど、バレンタインの記録

長女は全く、バレンタインに興味がなく、
好きな男の子もいないようなので
両家のおじいちゃんたち&従兄弟たちにあげるために
作りました~(ほとんど私作になっちゃうけれど…
溶かしてね、流し込んでアラザンのせたのは、娘が作りました

いつも丁寧に教えてあげたいと思いつつ、結局
妹ちゃんのお世話だったり、時間もなくて
教えてあげられないのが残念…。
きっと、私自身、そんなに上手じゃないからだろうけど
いつか、本当に一緒に作りたいなぁ~

今年は、私なりに頑張ってみましたよ。
普通の味のガナッシュと紅茶味のガナッシュを作って
ホワイトチョコ&ビターチョコでコーティングして、
転写シートで可愛くデコレーション
何もかも初めて作ったので、時間もかかるし、
失敗だらけでしたが、楽しかった~
途中、妹ちゃんが夜泣きして焦りましたが、
夜中にせっせと作ってました

あと、ミニのフォンダンショコラも8個ほど焼いて、
両家の皆に配りました~
cats1_20150513161137340.jpg
甥っ子たちもおじいちゃんたち(実父と義父)も喜んでくれて良かった~。

たくさん作ったし、いつものお礼も兼ねて、
保育園の仲良しママさんたちにもおすそ分け。
転写シートのお陰で、喜んでもらえて良かったです

ひな祭りの前には、両家のおじいちゃんおばあちゃんを
それぞれにご招待してひな祭りお茶会を。
(あ、お茶会と言っても、ただお茶するだけの集まりね
毎年、一緒に娘たちの成長を見守ってお祝いしてくれて
本当に感謝してます
cats2_20150513161140471.jpg
大好きな和菓子(娘も私も和菓子に目がないんですぅ~)と
初めて?シフォンケーキを焼きました
いろいろ検索したけれど、今回はなかしましほさんのレシピで。
お義母さんに「これ好きだわ~。」と言ってもらえて、かなり嬉しかった~
ひな祭り用に可愛らしくデコレーション(したつもり)

うちの両親とのお茶会は、もちろん和菓子を用意したのだけれど、
レトロな感じの箱に入った無添加(?)、砂糖不使用のケーキを持って来てくれました。

パパは、当日とその前の週末にお雛様ご飯を作ってくれました~
毎年、私が作っていたのだけれど、今年は何故か時間がなく、
(ケーキ焼いていたのかな?)
私が例年作ってくれていたように再現&もっと美味しく作ってくれました
1日は、ハート型のはんぺんとお麩のお吸い物&海鮮丼。
(妹ちゃんは、ちゃんとお刺身に火を通してありますよ)
もう1日目は、サラダ&ちらしずし&はまぐりのお吸い物
そしてノンフライヤーで作った焼き鳥~
cats3_20150513161143202.jpg
子どもたち用のお雛様ちらしずしだけは私が飾りつけしました。
(こういうのは苦手なんですって)
…少しでも、私が出来ることがあって良かった
何でも出来る夫がいると私の存在価値がうす~くなっちゃいますからね

お雛様お茶会では、前回のドレスを着て、うきうきの長女
妹ちゃんにも何か作ってあげれば良かったけど。

2~3月はいちごのケーキばっかり。
5人お子さんのいる保育所ママさんが我が家に遊びに来て、
ご夫婦&4人(女の子1、男の子3)の子ども連れだったので、ケーキを焼きました。
チョココーティングしたチョコケーキを焼いたのだけれど、
コーティングに失敗したので、いちごで隠しました
うちは姉妹なので、初めての大勢の子どもにびっくり~(笑)
でも、楽しかったです
cats4_201505131611457a8.jpg
もう一つは、パパの3月のお誕生日用のケーキ。
主人に希望を聞いたところ、シンプルなスポンジ&ショートケーキがいいんですって。
クリームが余っていたので、少し飾ろうとしたら、変なことに…
でも、いいのです・・・美味しいと喜んでくれたので

妹ちゃん、髪を結べるくらいになってきました。
何でもお姉ちゃんの真似をするkan*ちゃん。
長女の髪を結っていると、毎朝、自分の髪の毛を持って、
「×〇△♡…!」とアピールしてきます
結んであげると満足そうなお顔~

何でも真似っこ。
rin*が文字の練習をしていて、ママに教えてもらっていると、
自分も落書き帳を持って来て、「&$*#…?」と聞いてくる(笑)
全く同じように教えてあげると「うん。」と頷き、書き直し…
ピアノ弾いてみたり、踊ってみたり。
パパの真似して素振りしてみたり、サッカーみたいな動きも。

お家だけじゃなくて、保育所でも何でも覚えて来て、
お片付けから、手洗い・歯磨き、トイレの真似っこ、
毎朝、お姉ちゃんのお弁当(ご飯のみ)の準備まで
何でもお手伝いしてくれます。
保育所では、先生の動きを見て先回りして、
テーブルの次は、椅子、その次は皆のエプロン配り…
手洗いの準備…と、お手伝いしてくれているようで、
まるで助手みたいなんですって

役に立つなぁ~。
そこは女の子って感じで、これからもママのお手伝いよろしくね

写真を撮る時に、ねえねのポーズを真似て、
自分もポーズをとるようになってきましたよ。
cats6_20150415163430888.jpg
この柔らかそうな髪が何とも言えず、可愛いです。
斜め後ろとか、横から見た写真が小さい子らしくて
すごく好きなんですよね~

でもでも、見ているだけで癒されるわ~
という時期はあっと言う間だったような…。

1歳半ぐらいから、イヤイヤが始まり、
自分で何でもしたい!とか気に食わないと泣いて暴れたり、
危ない事ばかりするので、目が離せません~
どこでぶつけたのか、お顔に青あざが出来ていたり、
おでこをぶつけて、大きなたんこぶになっていたり。
幸い傷は大したことがなかったのですが…きをつけないとっ

イヤイヤが始まっても、まだまだ可愛い1歳児。
たどたどしい言葉もどんどん増えていき、
宇宙語ではなく、会話できるようになってきました。

パパママだけでなく、rin*のことは、
「ねえね。」「ねぇちゃ~ん。」「ri~n*。」
自分のことは、「kan*ちゃん。」
犬の小次郎は、「*じろうぅ~。」「わんわん。」「こっこ。」
甥っ子たちのこともちゃん付けのお名前で呼んだり。
人見知りもあり、特におじいちゃんが苦手だったけれど、
やっとゴールデンウィーク前に、
「おばぁ~ちゃ~ん。」「おじぃ~ちゃぁ~ん。」が言えるようになった

「ちょ~だい。」「おいし。」「ちぃ~ず。(食べ物の)チーズ)」
「ばいば~い。」「どうも。」「ありがとぉ。」
「めめ、はな、くち。ほっぺ。」
「おかたじゅけ(お片付け)」「じゅぼん(スボン)」
などなど…あげればきりがないけれど、単語は言います。

「すご~い。」と喜んでいたけれど、
ブログを見返していたら、長女の方が言葉は早かったかも
下の子は何でも良く見えるのかしら?

特に可愛い顔立ち、というわけでもなく、
愛想がいい子でもないけれど、
にや~っと笑う面白い表情がたまらなく可愛く思えたり。
パパやねえねも大好きだけど、やっぱりママに特別くっついてくれる
この時期だからか、きゅ~んとくるんですよね。

変な顔の写真ばっかりだったけれど、
最近、ポーズを取るようになって少しはましな写真も(笑)
お顔はパパに似ているような気もするけれど、
雰囲気が私の小さい頃に似ていて、↓の右上の写真は
私の小さい頃の写真のよう~。
cats5_201505131611488f7.jpg
3月に卒所(園)式があった時に、歩きまわっていたり、
お姉ちゃんたちと遊んでいる時の写真です。

長女と並ぶと、やっぱり似ているなぁ~。
時々はケンカ(?)もするけど、とっても仲良しで
お互いのことが大好き
会う方々が驚くほど、仲良しです。
ママたちが見ていない時は、結構やりあっていたりしますが、
基本、長女が優しく面倒を見ているので、
上手くいってるんですよね~。
妹ちゃん、かなり凶暴なので、
ねえねの髪をわざと引っ張ったり、ひっかいたり、噛みついたり…
時々面白がってやっているように思えるくらいひどい。
それでも、長女は決して怒らず、やり返しません。

ママに叱られた時は、ねえねに「だっこぉ~」と甘える妹ちゃん。
ねえねが寝ているところにお布団かけたり、ぽんぽんと叩いてあげたり
(時々、かなり強く叩いているので、止めますが…
どちらかが先に起きるとお互いに起こし合ったり。
ママは二人一緒にお世話するのは大変だけど、
二人が一緒にいる時の方が楽な時もあります

保育所では、二人で走り回って、なかなか帰ってくれなくて
ちょっと大変になってきました。
長女は年長さんになり、もともとお世話好きというのもあって、
甲斐甲斐しく年下の子たちの面倒を見てくれているみたいだし。
あと、1年、一緒の保育所に通える時間を楽しんで欲しいなぁ~
これからも仲良し姉妹でいてね
  1. 2015/03/13(金) 16:13:46|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。