kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファスナーポーチ & ブックカバー & シュシュ(プレゼント用)

3月に作ったものをご紹介。
2~3月にかけて来客の日が多かったので
なかなか大物のハンドメイドが出来ず…。
久しぶりに何か作ろうと思ってふと目に留まったもの。

SMILEさんのプレゼント。ファスナーポーチキット
そうそう、バレンタインに長女が友チョコもらったし、
他にも雪遊び用の長靴カバーをもらったりもしていたので、
お礼に何か返す時にいいかもと思って作り始めたら、
ファスナーがあるのに、むっちゃ簡単!
生地やファスナーもセットになっていて、何も考えずに作れるのがいいよね。

前は苦手意識のあった小物だけど、
何だか久しぶりに作ったら楽しいかも

生地合わせ&ファスナーもシンプルだけど、
すごく可愛くて、自分の選ぶ感じとは違って
楽しかったし、勉強になる~。
結構好きな感じに仕上がりました。
もともと、私、ブルーが好きなので嬉しい。
どこの生地なのかな~。
欲しいくらい可愛い。
cats7_20150513161250fc8.jpg
3月のパパのお誕生日には、
パパが欲しがっていたものを購入する予定以外に
随分前にお願いされていたブックカバーを作りました。
読書が好きな主人。
出張の時とかに持って行くように欲しいんですって。

いつもパパ用、自分用は後回しでごめんね。
パパに秘密で作りたかったので、
内緒でこそこそ作りました。
お誕生日の日、義実家に遊びに行く予定なのに、
私がぎりぎりまで作っているから、
「なにやってんだろう…。」と思ったそうですが、
無事にサプライズ成功です

パターンは、パタレさんのブックカバーセット(文庫本サイズ)

生地は、かなり悩みました。
イメージでは、革を使ったら素敵かなとも思いましたが、
暑がりの主人なので、手に汗をかいても大丈夫なように
手に持った感じ、厚みなど、すごく考えました。

表生地は、HARUさんのシャツコットン ピサロ(ネービー)
いつか主人の何かを作ろうと温め過ぎた生地
シンプルに無地にしようか迷いましたが、
せっかく手作りなので、他にないような感じで、
でも、普段使い出来そうなシックな感じに仕上げたかったのです。

裏生地に悩み、布山の色が合いそうな布を触りまくって、
厚みも、色合いも、さわり心地もすごく好きな生地に
出会ってしまった。(前からそこにあったんだけどね)

こちらもHARUさんの生地だと思う。
しかも購入したメールを探していて
それらしいものを発見しました。

国産W幅リネンレーヨン ネービー

裁断後に気が付いたんだけど、これって
ブックカバーにするの、もったいなかったかも…
お洋服にするためにとってあったんじゃないかしら?
その割には、多くはなかったけれど。

でも、「パルプを主原料とするレーヨンは吸水性、吸湿性に優れています。
軽くて速乾性があります。」と書いてあったので、
汗っかきの主人にいいかも。
(裏側だから、関係ないのかな?)
レーヨン特有のとろみがあって、裏側は光沢もある感じでした。

出来たのがこんな感じ~。
cats8_20150513161253a4d.jpg
表から見た感じと開いてみた感じ。
パタレさんのスムースリボン(ブラウン)とオリジナルロゴプレート。
ラグジュアリータグとPTLピスをつけて。
文字のお色が違うし、どちらかをセットでつければ良かったけれど、
PTLピスをどうしてもつけたかったのです。

ほんと、パタレさんのは本格的に綺麗に仕上がるので
急いで作った割には、素敵な感じになったかな?

DSC06482-2.jpg

主人は最近、ネイビーが気になっていたらしく、
すごく喜んで使ってくれています

この仕上がりの綺麗さが気に入って、
パタレさんにまたはまるかも。
パパパッと仕上げたい時は、簡単に出来る型紙を選んでしまうけど、
やっぱりひと手間かけても、綺麗に仕上がるパタレさんは
やっぱり素敵なのです。

…ということで、またパタレさん。
パタレさんのプレゼントの無料型紙「シュシュ」

一瞬、どこ縫い合わせるの~と迷ったおバカな私です
家にずっと買い置きしてあったパイピングをようやく使えた。

こちらは娘から仲良しのお友達にプレゼント。
卒所式は終わったけれど、3月末ぎりぎりまで
保育所にいた1歳年上の女の子たちに。
ホントね、rin*が1歳で保育所に入った時、
2月だったからか、まだ同じ学年の子たちはいなくて、
ずっと一つ上の子たちと一緒の時間を過ごしていたの

だからか、皆すごく娘のことを可愛がってくれて、
娘の入所式でも、皆が「rin*ちゃ~ん。」と叫んで
アイドル状態だった
どんどん学年があがっていってからも、
縦割り保育だったり、娘が先に進級したこともあって、
最後までよく面倒を見てくれました
そんな彼女たちに私も感謝の気持ちでいっぱいでした。

生地は、ずっととってあったリバティハギレの中から
娘がお友達に合うものを選んでくれました。
HHさんのリバティ(ドラ)とラメを施してある(Jenny’s Ribbons)

どちらも手持ちの赤のパイピングを挟んで
ちょっと可愛らしく
他のお色にしようか迷ったけれど、娘がいいというので。
cats9_20150513161255f1d.jpg
二つ並べるとこんな感じです~
シュシュって、私はあまり使わないけど、
可愛いなぁ~

DSC06508-2.jpg

もう一つ、うちの娘のイメージと言ったら、
このリボンゴムだそうなので、
会えなくなっても時々思い出してほしいなぁ~と思い、
プレゼント用に作りました。
娘のものより、少ししっかりめ&ふわっと仕上げました。

DSC06515-2.jpg

2人の子のイメージに合わせて、
娘が組み合わせてくれました。
ちょっとごちゃっと見えるけど、一緒に身に着けるわけではないし、
いいかなぁ~。

DSC06514-2.jpg

二人ともすごーく喜んでくれて
私まで嬉しい気持ちになりました。
今まで、娘とたくさん遊んでくれて、ありがとう
小学校に行っても、元気で頑張ってね
スポンサーサイト
  1. 2015/03/25(水) 13:42:22|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お友達へのプレゼント(そらまめポーチ&シュシュ&リボンゴム) | ホーム | 成長記録(2015.2~3月の出来事)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chiisanatakaramono.blog.fc2.com/tb.php/273-d6b4e74b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。