FC2ブログ

kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

母と娘のそれから…。

先週の記事で、朝から娘がご機嫌斜めになって困ってる~って書いたら、
皆がとってもあったかいコメントくれて、とっても嬉しかったです
皆、いつもありがとう~

どうやら私もお仕事忙しかったり、主人の不在を負担に感じていたり、
お疲れモードだったようで…いっぱいいっぱいになっていたみたい
気持ちに余裕がないのはやっぱりダメね~

とりあえず、やっと土日に入ったので、
娘と朝からゆっくりして、たくさん一緒に過ごそうと決めて
土曜日の朝は娘も泣くことなく…と思っていたら、
何か一つ、お気に召さないことがあった後、ずっと泣いていました
え~、お休みでもこうなるの~?

ママと二人っきりでいるから甘えているんだろうか?
ちょっとお咳が出たり、いつもよりお熱も高めだったりしたので
小児科でお薬だけもらってきて…。
その時、先生に「ちゃんとお姉ちゃんになれますか?」って聞かれていた娘。
いつものようにおどけていた娘の様子を見て、
「こりゃあ、赤ちゃんになっちゃうタイプかな?」って言われたり

赤ちゃんが産まれたら赤ちゃん返りとかしちゃうのかな~?
娘も今デリケートな時期なのかな~?って思ったり

パパがいないと思いっきり甘えられなかったり、
ちょっと不安だったりすることもあるのかな。

「今日はお外でご飯食べたい~。」「お出掛けしよう~。」
って言うから、二人でお外でご飯食べたのに、
お薬飲んだからか、食欲もなく…

何だかそんな娘が可哀想になったので、思いつきで、
パパが大好きなスタバのコーヒーをタンブラーに入れてもらって、
急遽お仕事場までドライブ~
私たちが遊びに来たので、パパはびっくりしていたけど
(ちょっと迷惑だったかも)

工場の人たちはお仕事の日だったけど、
うちの会社はお休みの日だったので、
誰もいない事務所で、3人でしばらく過ごしてました
(あ、パパはちゃんとお仕事していたけどね)

娘はその時間がとっても嬉しかったみたいで、
PC触りたがったり、メモ帳を持って行ってお絵描きしたり、
ノリで張り付けたり…一緒にお仕事している気分

しばらくパパとちゃんと会えない日々が続いていたので、
ほんの少しの時間一緒にいれただけで嬉しかったみたい

土日どちらも、パパは朝からお仕事だったけど、
久しぶりに一緒に夕飯を食べたりすることも出来て。
そのおかげかな?
今週もパパがいないけれど、
母娘ともにとっても穏やかな時間を過ごせております


先週はどうしてこんなに娘がご機嫌斜めだったのかな?
ずっとそんなこと考えていたけれど…。

もしかしたら、娘の体調が本調子じゃなかったのかも
(今はお薬のおかげでとっても元気になりました)

そして一番は、やっぱりパパがいなくてちょっと不安な所に、
ママまでいっぱいいっぱいになっていたから
敏感な娘はそれが嫌だったんじゃないかな~って思います


日曜日はね、私もお家でゆっくりしながら、
娘に絵本をたくさん読んであげたり、お歌を一緒にたくさん歌ったり、
何をしたというわけでもないけれど、ただ一緒にいることが出来ました

今週からは、まず私の気持ちをスパッと切り替えて、
パパがいない日をちょっと楽しんでいたりします
私も娘も、パパがいないことに少し慣れたのかな?
(そんなこと言ったら、パパが淋しがっちゃうかな~)

お仕事終わったら、すぐに娘を迎えに行って、
娘にもすっと帰ってもらえるようにうまく誘って…
(なかなか保育所から帰ってくれないタイプなの)

お家に着いたら、小次郎君のお散歩に行き、
ご近所さんと会わないようにすぐにお家に入る!
(お友達と会ってしまうと、しばらく外で遊んじゃうからね)

お家に入ったら、娘の食べたいものを聞きつつ、
冷蔵庫にあるものだけで、いかに早く
栄養たっぷりで美味しい(自分が食べたいもの)を作れるか…
腕の見せ所~って頑張ってます

(お母さんたち皆がしていることだから、ちょっと大げさだけど、
仕事終わって疲れてる時&体調辛い時なんかは嫌になる日もあったりして、
気合を入れていかないと乗り越えられない!
時間との勝負だったりするし)

手早く美味しいもの作れた日は、やった~ってテンションあがります

娘の「これ美味しい~」が聞けたら、満足
娘が食べ終わるのは遅いから、見ながら片づけを済ませつつ、
お弁当の準備も~。
最近は主人が出ずっぱりだから、お弁当も一人分だけで
手を抜きたいところだけど、こんな時こそ、
自分が美味しいと思えて、身体に良いお弁当を張り切って作っちゃおう

娘が時々お弁当の中身をつまみ食いしにくるけれど

二人で夜の時間を過ごすけど、結局そんなこんなで
ゆっくりと一緒に遊んだりは出来ない。
それでも、娘は夕飯の準備をお手伝いしてくれたり(食器を運んだりね)
お洗濯のお手伝いをしてくれたり、
一人で出来ることは頑張ってしてくれる
それが結構、娘にとっても楽しい時間だったりするようで

一緒に早めにぐっすり眠れると、次の日もいい気持ちでいられる
主人が帰って来たころには、寝ぼけて「お帰りなさ~い。」って言ってるけど


実は、朝早く起きるのがとっても苦手な母と娘
彼女は低血圧な私に似たのに違いない。
子どもだから比較的寝起きはいいかもしれないけど(私よりね)。

でも、最近は私もお腹が大きくて熟睡していないのか、
主人が帰って来たときや、朝5時ごろ出ていく時、
夜中ふとした瞬間、起きてしまったりするから、
早起きしやすくて、有難かったりする

朝は、小次郎君のお散歩や洗濯物を干したり、片づけたり、
お弁当を準備したりして、自分の用意も済ませて、
それからゆっくり娘を起こして二人でご飯を食べることにした。
娘が多少、泣いていても支度がゆっくりでも、気にしない。

先週みたいに余裕がなくて怒るんじゃ、娘も可哀想だから。
ゆっくりなスピードで話しかけたり、一緒にご飯楽しむ余裕がなくちゃ、ね
お着替えも髪の毛を結うのも、彼女にとっては
ママと一緒に出来る幸せの時間の一つだからね~

…って誰に書いているか分からないような感じだけど、
今週は母はで~んと構えて、明るく穏やかに過ごすことにしてます

娘もそんなママのそばで、ニコニコしてくれてます

普段から、とっても優しい娘
こんな子どもみたいなママにも、いつも優しい。
最近は、小さなママのように私や主人に注意していたり、
小次郎が悪いことしないか見張っていてくれたりする。
(小次郎は言うこと聞かないけどね)

毎日、お腹の赤ちゃんに優しく語りかけてくれて、
お休み中もすごく素敵なことをたくさん言ってくれた
どんなこと言っていたか、細かく覚えていないけど、
「赤ちゃんが出てきたら、ご飯食べさせてあげるからね。」
「お洋服だって、着させてあげる。一緒にお出掛けしようね。」
「絵本もたくさん読んであげるからね。」
「大丈夫、お姉ちゃんがいてあげるから怖くないよ。」
とか、ホント、たくさんのこと。

七夕のお願い事は何がいい?って赤ちゃんにも聞いてくれたり。

私が娘に読んであげた絵本の内容や言葉を覚えて、
すぐに今度はお腹の赤ちゃんにも読んでくれたり。

お腹にちゅってしてくれたり、優しく撫でてくれて、
「赤ちゃん、だぁ~い好き。」
って言ってくれる娘の言葉に毎日癒されています

そんな優しい娘だから、
赤ちゃんが産まれて赤ちゃん返りしちゃったとしても
それもいいよね(仕方がないよね)って思います。
それも彼女がお姉ちゃんになるための成長の一つだから。

だから、そんな娘をそのまんま受け入れてあげられるように、
愛情いっぱいに抱きしめてあげられるように、
私ももっと、で~んと構えて明るく穏やかな母になれるように
日々成長していきたいなって思います

ダメな日もあるかもしれないけど、
母親として日々、勉強だよね

今日は、頑張っている私に救いの手が…
主人が出張中で困っているだろうと、
「仕事終わったら、夕飯食べにおいで~。」
と母が声を掛けてくれました

明日のお弁当も、父に託けてくれるそうで、
「心配しなくていいからね~。」ですって
母の愛情をたっぷり感じて、今日だけ甘えさせてもらおうかな
母に会って、エネルギー補給してきます
スポンサーサイト
  1. 2013/07/10(水) 14:20:44|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Feliciteのスモッキングバッグ( ラベンダー) | ホーム | 最近の私と娘 & 移動ポケット(お友達へのプレゼント) >>

コメント

こんにちは〜☆
のんびりしてきたのかな?
なんかさ、失礼だったらごめんね?普段結構パパに甘えてる?よね? (…~ι~…)
私もさ、パパとっても家事を手伝ってくれるからいないとたいへ〜ん!
でもあんまり人には言えないの。
そこまでやらせてんのーー?!って言われちゃいそうで(^_^;
でもさ〜仕事してたらやってもらわないと出来なかったんだよね。
私はいつも「早く帰ってねー」とメールしてます。
なんかri*aoさんのブログ読んでて似てるかも?って思っちゃったの(*^-^)
私たちがすっごくパパの助けを欲してるから子どもにもわかるんだよね、きっと。
でも2人して職場に行ってそこから先のri*aoさんの行動がすごい!
頑張ってるね〜
仕事と子どもとお腹の子ども、は大変だよね。
読んでて私が仕事お休みにしてあげたくなっちゃったよ(^_^;
でもri*aoさんのおいしそうなお弁当いただきたい(^O^☆
  1. 2013/07/13(土) 19:00:32 |
  2. URL |
  3. saya #-
  4. [ 編集 ]

sayaさんへ

sayaさん、ありがとう~^^
失礼じゃないよ~(笑)もう、その通り!(^O^)
何でもしてくれているパパに甘えまくってるよぉ。
だから、突然忙しくなると全然生活がまわっていかなくって(^_^;)
専業主婦の時は、主人が遅かろうと家のことで困ったことなんてなかった(笑)
でも、ホント、働いていたら手伝ってもらわないといっぱいいっぱいになっちゃって。
ご主人が忙しいワーキングママさんでも、子育ても家事もしっかりやってる奥さんは、
本当にすごいなぁ~って尊敬しちゃう。
私、主人がとっても協力的なのに慣れて甘えちゃってるから、ダメダメだったよ。
普段から仕事場も一緒で、サポートし合っている関係だから、当たり前になっていたのかも。
でも、やっぱり頼りすぎていること、人にはなかなか言えなかったりして、
妻としても母としても未熟な自分に自信がなくて悩んでいたから、
この状況も慣れると、結構楽しかったりするんだ(笑)
でも、やっぱりお腹大きくてしんどいから早く産休に入りたいなぁ~^^
普段と違った環境でしてみたいことがいっぱいあったりするよ♪
  1. 2013/07/16(火) 14:35:44 |
  2. URL |
  3. ri*ao #-
  4. [ 編集 ]

少しは落ち着いたかな?
ri*aoちゃん自身が色々自分のことでも大変だから、
あれもこれもってなると、そりゃ助けが必要だよ^^;
それに小さい子は、少しくらい体調が悪くても自分で
良く分からなかったりするから、ご機嫌斜めって事で
アピールってなることも多々あるよね(~_~;)

でもやっぱりママがで~んと大きく構えるっていうのは
とっても良いことだと思うよぉ~♪私もそうありたいわ^m^

それにパパさんに甘えられるって、すっごく幸せなことよね。
全然ダメダメでも、恥ずかしいことでもないよぉ~♪

↓のポケットバック、すっごく格好良いね♪
この生地はとっても素敵だから、余計に
作った物が引き立ちそう(^.^)
それにそんなご縁もあって、不思議だね。
  1. 2013/07/16(火) 21:39:39 |
  2. URL |
  3. rain*rain #-
  4. [ 編集 ]

rain*rainちゃんへ

rain*rainちゃん、ありがとう^^
この状況に娘も私もすっかり慣れて、のんびり仲よくやってるよ~(笑)
で~んと構えられたらいいんだけどね~。
パパにはちょっと甘え過ぎてたから、見直すいい機会をもらったかな♪
うん、生地が素敵だから、あんまり粗が気にならない~(笑)
不思議なご縁があるから余計に、その子のことも可愛く思えるのかな^^
  1. 2013/07/18(木) 14:13:01 |
  2. URL |
  3. ri*ao #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chiisanatakaramono.blog.fc2.com/tb.php/204-ee9447f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。