kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひなまつり 2013

少し遅くなってしまったけれど、今年の雛祭りの日のお話

2月の娘のお誕生日会が終わると、すぐにお雛様を飾る準備を始めるので、
この季節は何かと慌ただしい我が家です

今年は、連休を挟んだので、第3回目のお誕生日会の日には、
お雛様も一緒に参加してましたけど

娘が生まれてから、雛祭りの日には、
私のお雛様と、娘のお雛様をどちらも頑張って飾ることにしています

私も、小さな頃からお雛様が大好きだったし、
何だか特別な幸せな気持ちを感じていたので、
娘にとっても、そんな思い出になればいいなぁ~って思っています


去年も書いたけど、我が家のお雛様をちょっとご紹介。

まずは、私のお雛様
私の母方の亡き祖父が買ってくれた米洲さんの7段のお雛様。

DSC07794_convert_20130304170113.jpg

今では木目込みのお人形はあまり大きいものは作っていないみたいですが、
昔なので、お人形も大きめで、とってもふくよかな柔らかい印象のお人形です
3人官女に五人ばやし、大臣に仕丁、お道具…皆大好きです。

少しずつ劣化してきたりして、昨年はお人形を何体か修理に出しましたが、
これを作られた無形文化財の米洲さんはもうお亡くなりになれれているので、
娘さんに直して頂きました。

でも、お道具とかも少しずつ漆が剥がれてきていて…
大事にしたいなぁと思いつつ、なかなか直せずにいます
(結構お高いので…少しずつかな~)

そして、こちらがうちの両親が買ってくれた娘のお雛様。
清水久遊さんが作った有職ひな人形(親王飾り)

DSC07786_convert_20130304170048.jpg

本当に端正なお顔立ちのお人形さん。
お着物も本当に12単衣を着ています。
屏風も貝(?)に模様が描かれているような感じで、とても素敵

「子どもより大人が欲しくなるようなお雛様」という感じ。
娘のために買ってくれたお人形なのですが、
本当は、母が欲しい!と思う程、一目で気に入って、
娘の私にあげたいなぁ~と思ってくれたそうです

だから、私はどちらのお人形もすごく好きです

いつか、娘が嫁ぐ時に、どちらを持って行ってもいいように…
という母の気持ちもとても嬉しくて


お雛様を飾りながら、毎年、両親の愛情を感じています

私のお雛様も、私のために買ってくれたお人形だけど、
そこには、母の両親の母に対する愛情が込められているんだなぁ…って
思って、すごく温かい気持ちになりました

だから、これからも毎年、お雛様をきちんと飾って
両親に見て頂きたいなぁ~って思います

今年もお誘いした時に、「え~、去年見せてもらったから、いいのよ。」って
遠慮していた両親でしたが、内心はとても嬉しかったそうです
「このお人形(娘の方)、本当に素敵だから、また今年も見たかったの。」
って母は言っていたし、口には出さないけれど、
もう一つの7段のお人形は両親との大切な思い出なんじゃないかな?って思います
父は純粋に、孫娘に会えるのを楽しんでました

お人形さんのお顔はこんな感じ~。
ちょっと分かりにくいけど、どちらも優しいお顔です

cats1_convert_20130304165757.jpg

娘は、今年ははっきりと分かるようになっていて、
「おひなさま二つ~。」ととっても喜んでくれて、
「お内裏様とお雛様でしょ~?」と確認していました

どちらのお雛様も好きみたいで、眺めていたり、
お人形さんに話しかけていたり、面白いです

そして、娘のお雛様の作品

DSC07890-1_convert_20130304194931.jpg

保育所の壁に飾ってあった時、思わず、
「大きいおめめ~。」と笑ってしまった私ですが、
先生が「△を描かれるのも上手になられましたね。」って
言ってくださって、そんな風に見るのか~ともう一度見たら、
本当だ、△が上手に描けてる。
お顔の配置も表情も上手になってきたんだなぁ~って感じました

折り紙を三角に折ったり、お花を作るのも
上手に出来るようになっているんですね~。

娘の絵のおかげで3月3日はお部屋が少し明るくなったように思います

3月3日は、日曜日だったからお昼はお雛様ランチにすることに。
去年はオムライスでお雛様を作ったから、
今年は、ちらしずしにすることにしました
cats4_convert_20130304165856.jpg

はい、お着物にする予定の卵足りずに、失敗しました~
錦糸卵でごまかしてま~す
その上から、お内裏様の方は、のりでしゃく(?)のつもりの飾りと、
お雛様は、柴漬けで飾り(扇子の形じゃないけど…)をつけたら、
少し、それらしくなったかしら?

大人用のちらしずしは、本当はいいお魚がいっぱい並んでいたから、
豪華なちらしずしにしようと思ったのですが、
主人に「普通のがいい。」とリクエストされたので、
本当に手抜きのちらしずし

ハマグリのお吸い物に、娘の大好きな甘酢和えの肉団子、
色どり良く、お野菜のマリネを並べてみました

パパと娘が喜んで食べてくれるお顔を見れて満足~
cats5_convert_20130304165907.jpg
すごくわざとらしいお顔だけど、喜びのお顔~
3歳になってから、このポーズがいいみたい。

左右のお洋服が違うのは、食事中にお吸い物をだぁ~とこぼし、
お着替えしたからで~す

ひなまつりのおやつは、大好きな和菓子~

前日、主人の実家でおやつに、桜餅を出して頂いたので、
この日は、苺大福と、うぐいす餅~
どちらも大好きなの~

苺大福の真ん中のサイズが大きいのは、もちろん、私用!
真ん中のだけ、中身があまおう&白あんだったんです~。
白あん大好きな私だけ、大きいサイズ。

いつも買うお気に入りの和菓子屋さんは、去年、
朝から長蛇の列で、欲しいお菓子が買えなかったので、
今年は、前日に予約しに行きましたよ~
好きな食べ物の為ならば、頑張れる~
cats6_convert_20130304165921.jpg
娘は一生懸命、お雛様にお話中。

娘の為に、こんな可愛いお菓子も買っちゃいました
cats2_convert_20130304165829.jpg
引き出しみたいな形になっていて、
中身は、金平糖と干菓子。

節分に保育所で初めて金平糖をもらってから、
金平糖が大好きになった娘
金平糖の名前がすぐに出てこない時には、「きらきら~。」と
嬉しそうにしています

私も金平糖も干菓子も、大好きだったなぁ~

こっちのお菓子は日持ちするから、
ゆっくりと娘のお楽しみになりそうです


夜は、久しぶりに私の両親が誘ってくれて、イタリアンに
確か、去年も雛祭りのお祝いしようって、お食事に誘ってもらったなぁ。

娘は美味しかったようで、すごい食欲を見せてくれました
この日は、娘の中で「どちらこそ~。」という言葉がツボで、
(おそらく、「こちらこそ。」というお礼の言葉のことかな?)
皆に「どちらこそ~。」と言っては大笑い

そのうち、使い方まで間違ってきて、
自分がお水を飲んでいるコップを渡して、「どちらこそ~。」
順番にお水を飲んだふりをして、
隣の人に「どちらこそ~。」と渡すっていう遊びに発展

誰かがそうする度にお口に手を当てて、嬉しそうに笑う娘。
使い方間違っているけど、あまりにも娘が楽しそうなので、
皆でその遊びに付き合ってました

娘が笑う度に、見ている私たちも幸せな気持ちになります

両親は娘の笑う姿に「女の子らしい笑い方だね~。」
「明るい子だね~。」って嬉しそうに目を細めて、
両親にとっても楽しい1日になったみたいで嬉しかったです

お雛祭りは、私にとっても両親の大きな愛を感じる日。
子どもの気分で、たくさん甘えさせてもらっているような気がします

最初に書いていたけれど、毎年、お雛様の時期に
「何だか特別な幸せな気持ちを感じていた」のは、
きっと、両親の愛情に包まれて、すごく温かい気持ちに
なっていたからではないかな?って思いました

娘にとっても素敵な思い出になりますように
両親がしてくれていたように、私も娘の幸せを願って
毎年、出来る限りのことをしてあげたいなぁ。


その夜は、遅くまで、2つのお雛様をお片付け~

お人形を並べていく作業もすごく時間が掛かるけれど、
片づけていくのもとっても大変です

並べる時には「パパママ、お雛様頑張れ~!」って
応援してくれていた娘も、二人が全く遊んでくれないので、
かなり不機嫌そうな様子

毎年、こうして出したり片づけたりしながら、
今まで両親がしてくれていたことを思い出して、
感謝せずにはいられません

子どもが出来て、子どもを思う度、
両親からして頂いたことを思い出しては、
両親への感謝の気持ちがどんどん深くなっていきます



そして、もう一人、毎年感謝している人がいます。
それは、やっぱり主人です

私が「お雛様出さなきゃ!」「お雛様のご飯作らなきゃ!」と
言うのを、黙って手伝ってくれる頼りになるパパ

父親の気持ちになったことがないので、
どんな思いを持っているのか、分からないけれど、
そういう行事の時には、私があれこれ言っているのを
さっと手伝ってくれるんです

どこのお家ももしかしたら、そうなのかもしれないけれど、
家族にとって大切な行事の時は、とっても協力的。
本来はとても面倒くさがりな人なんだけど、
「面倒だ」とか否定的な言葉を一度も聞いたことがない気がする。

重いものや大物を設置してくれたりするのは、パパ。
細かい作業や、バランスを見ていくのは、私。

得意な分野が違うから、いつも上手くいくんだよね

飾りつけだけじゃなくて、お料理の時だって、
忙しいとパニックになる私の傍で、ちゃちゃちゃっとサポート。
「これやって~!」なんて指図する勝手な私にも
いつも優しくしてくれてありがとう

主人がいなかったら、私、一つもちゃんと出来ていないと思う。
毎日、彼と結婚して良かったなぁ~って思っているのです

彼にもそんな風に思ってもらえる奥さんになれるように
少しずつだけど、頑張っていこう
呆れずに長い目で待っていてね~


こんなことを感じていたひな祭りの1日でした
きっと、皆様のお家にもいろんなお雛様のストーリー、
そして家族の物語があるんでしょうね。

cats7_convert_20130304165932.jpg
楽しそうな娘の笑顔
(載せるの忘れていた~、だれも気が付かないかもしれないけど、追記)


もう3月。まだ寒かったりするけれど、
もうすぐそこまで春がやって来ているのを感じます

早く暖かくなるといいなぁ~
スポンサーサイト
  1. 2013/03/05(火) 17:00:47|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ちょっとご報告…&娘の成長記録 | ホーム | 育児記録(3歳) & 作品展>>

コメント

自分のとrin*ちゃんのお雛様が二つ飾ってあるのって、素敵だねぇ~(^^♪
うちは今年は出せなかったよぉ~(;O;)パパさんが全然お休みないし・・・。
よし!ri*aoちゃんを見習って来年こそは絶対に出そう^m^
何にも言わないで手伝ってくれるパパさん、とっても素敵よぉ~!

お雛様のお顔って、作り手と時代で全然違うんだよね。私も7段飾りを飾って
もらっていたけど、娘用のお雛様とは全然お顔が違うもん。
でもどちらも優しい穏やかなお顔で、見てると幸せになるのよね(^^♪

rin*ちゃんの作ったお雛様、とっても可愛く出来てるね(^_^)
毎年作るから、比べるとドンドン上手になってくのが分かって楽しいよ♪

卵のお雛様、子どもがとっても好きそうだわぁ~♪可愛いから食べるのが
ちょっと可哀想になっちゃうかもね(^u^)
うちは海鮮チラシにしたけど、次女ちゃんは熱出しておかゆ・・・(゜o゜)
でも一緒に作ったケーキは、ちゃんと全部食べてたけどね♪

全ての女の子の健やかな成長と幸せを願うお雛様って、
とっても素敵な和文化だよねヽ(^o^)丿
  1. 2013/03/05(火) 22:56:55 |
  2. URL |
  3. rain*rain #-
  4. [ 編集 ]

いいな〜〜お料理上手の旦那様♡
幸せ一杯の写真を撮っていても裏では準備が色々大変だよね〜〜(>_<)
こんな立派に節句してあげて偉いわぁ!
そして、、
待ってました〜〜!!おひな様の写真!
大好きなの〜〜(○・´艸`・)
私はすっかり関係のない生活になっていて自分のさえ実家ですが
おひな様を見るのは大好き!お顔のチェックとかも大好き。
やっぱり女子はそうよね〜〜♡
全然タイプの違うおひな様で楽しいね。
私も昔悩んだなあ、ふっくらタイプと細面タイプ♪
よくは見えないけどとても素敵な表情をされているのがわかるよ^^
最近のおひな様はほんとに京雛?みたいにシックでスモーキーな色の十二単が多いねぇ☆素敵だぁ〜
載せてくれてありがと。
  1. 2013/03/06(水) 07:45:55 |
  2. URL |
  3. saya #-
  4. [ 編集 ]

rain*rainちゃんへ

rain*rainちゃん、ありがとう~^^
やっぱり、パパさんがいないと出せないよね。
パパのおかげです~(*^_^*)
2つ出せるのはもしかしたら今だけかもしれないけど(笑)
きっと、その年によって出す形も変わってきたりするかもしれないよね。
でも、娘の幸せを願う親の心はいつの世も変わらないんだよね^^

各家庭によって、時代や作り手によって全然違うお雛様だけど、
見ているだけで、幸せな優しい気持ちになれるよね♪
rin*作お雛様も来年はもっと上手になっているかな?
比べていくと面白いよね^^

うちの娘、頭をさっと取って、むしゃむしゃ食べていたよ(笑)
海鮮ちらし、いいなぁ~。美味しそう♪
次女ちゃん、かわいそうに。
季節の変わり目だから、体調壊しやすかったりするのかな?
早く良くなりますように☆

本当に、素敵な文化だよね~^^

  1. 2013/03/06(水) 10:32:16 |
  2. URL |
  3. ri*ao #-
  4. [ 編集 ]

sayaさんへ

sayaさん、ありがとう~^^
主人が料理好きで、本当に助かっているんだぁ~。
結婚当初は、嫌だったけどね(笑)
準備している時は、バタバタだよね^^
やっぱりsayaさんもお雛様好き~?
いろんなお雛様があるものね~♡
そうなの!写真撮った時は、角度は悪いけど、はっきりと表情が分かったんだけど、
ブログに載せる時に、加工すると、かなり画像も悪くなり、
小さくて見えにくくなる!難しいね。
何となく分かってくれて、嬉しい(T_T)
  1. 2013/03/06(水) 10:39:09 |
  2. URL |
  3. ri*ao #-
  4. [ 編集 ]

毎年感謝の気持ちを忘れずに、ひなまつりを楽しんでるri*aoちゃん。
ほんと、ステキだなーって思うわ^^
両親とっても喜ぶよー、娘に大事に思われてるのって♪
お料理も全部手作り!!
お吸い物の上に浮かんでるお麩?が可愛いね。
そして、ちゃんと当日に片付けるんだね、おひなさま。
えらいなぁー。
うちは今週末に片付けられる。。。かなぁ。
大きなイチゴ大福は、ちょっと笑っちゃった^^
  1. 2013/03/06(水) 16:01:36 |
  2. URL |
  3. コトラ #CWUURYHQ
  4. [ 編集 ]

コトラちゃん、ありがとう^^
ほんと?そんな風に言ってくれて、ありがとうね~(*^_^*)
よくくだらない言い合いもあったりするのよ(笑)
ちゃんと感謝の気持ち、両親に伝えていきたいなぁ~。
お料理も慌てて、失敗したりとか(笑)
可愛いお麩を浮かべると華やかになるよね^^
今年はまだ日曜日だったから、片づけられたけど、平日だとちょっと当日には片づけられないかも~。
はははは(笑)実は、とっても食いしん坊な私。
子どもやパパを差し置いて、自分だけ大きい大福を食べていたりするよ^^
  1. 2013/03/06(水) 16:39:27 |
  2. URL |
  3. ri*ao #c64998AA
  4. [ 編集 ]

去年も確か素敵なお雛様、素敵なエピソードにこちらまで幸せ気分になったなあ〜って思い出しながら読んだよ♡
本当にri*aoちゃんのファミリーは理想のファミリーだよ♡
ご主人いつも優しくて素敵
年賀状で拝見したけど想像通りの優しい雰囲気でri*aoちゃんとお似合いだったなあ♡♡
2人に囲まれたrin*ちゃんも可愛くてね(≧∇≦)
あーー会いたい←怖い?(笑)
こちらは一月遅れの4月3日がお雛祭りなの(^_^)
我が家もそろそろ出そうかな?☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  1. 2013/03/06(水) 17:02:29 |
  2. URL |
  3. niko #-
  4. [ 編集 ]

お家に2つも飾れるってすごいね!!しかも一つは7段!!うちは3段だけど、それだけでも箱が大きすぎて・・。
そっちは当日片づけるんだよね。こっちは4月3日まで出しておけるんだ~。
といっても今年は実家に持って行っちゃった^^;
ベビちゃんが絶対食べちゃうから(笑)

女の子はお道具とか大好きだよね♪自分もお雛様って特別で大好きだったな~。一つ一つの行事を大切にしてるri*aoちゃん、ホント素敵だわ★
  1. 2013/03/06(水) 22:51:10 |
  2. URL |
  3. るーまま #sVCJYxnk
  4. [ 編集 ]

nikoちゃんへ

nikoちゃん、ありがとう~^^
去年のことまで思い出してくれてありがとう♪
え~、そんな風に言ってくれるなんて(#^.^#)
主人は実は怒りん坊だったりするけれど、基本は優しいから助けてもらってばっかりだよ^^
こんな私とうまくいくのは、彼しかいないな…って思う(笑)
私もnikoちゃんに会いたいよぉ~(>_<)
そちらは4月なんだね~。
うちのところも、七夕は8月だったりするのに、お雛様は3月なんだ(笑)
  1. 2013/03/08(金) 14:51:27 |
  2. URL |
  3. ri*ao #-
  4. [ 編集 ]

るーままちゃんへ

るーままちゃん、ありがとう^^
お雛様出すと、1ヶ月間はすごい圧迫感だよ(笑)
今は、まだ飾っていられるけど、そのうち、娘の成長とともにいろんな荷物が増えたら無理かも(^_^;)
箱だけで大きいよね!重いし、絶対一人では運べない~。
そうなの?地域によってやっぱり違うんだね~。
うんうん、ベビちゃんいたら、目が離せないものね。
やっぱり、るーままちゃんもお雛様、好き?
女の子にとってはやっぱり特別な日だよね♪
でも、娘が産まれなかったら、行事の意味を考えることもなかったし、両親との時間もその分少なかったのかも…と思うと、やっぱり娘にも感謝だなぁ(*^_^*)
そんな風に言ってくれてありがとう^^
  1. 2013/03/08(金) 14:57:50 |
  2. URL |
  3. ri*ao #-
  4. [ 編集 ]

ri*aoちゃん、コメントとっても久しぶりになって
ごめんね~
相変わらず、こちらにくるとほっこりと
幸せなきもちにさせてくれる、私の大事な
ブログです♪
お雛様のエピソードもとっても素敵っっ
女の子にとって特別だもんね(^^)

いつまでもrin*ちゃんが笑顔で
いられますように。。
  1. 2013/03/15(金) 12:41:01 |
  2. URL |
  3. petit calin* #yl2HcnkM
  4. [ 編集 ]

petitママへ

petitママ、ありがとう~(*^_^*)
忙しい中、遊びに来てくれて、しかも嬉しいコメント♪
もうすぐ、イベントだね^^
どんどん素敵なお洋服が出来ていて、オリジナルのタグもすごく可愛い。
これからも楽しみにしているからね♪

本当にありがとう~♡
  1. 2013/03/15(金) 14:09:17 |
  2. URL |
  3. ri*ao #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chiisanatakaramono.blog.fc2.com/tb.php/191-8a97f71e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。