kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リップスドレス(娘お誕生日用) 110

petit etelageさんのもう一つのお店。
『おめかしする時のお洋服、まためちゃくちゃ女の子の服!!
そんな型紙のショップ』Sincerite gold labelさん。
そこのドレスの型紙、リップスドレス

最初のOPENの時に型紙買っちゃいました~
そうそう、こんなの作ってみたかったの

女の子らしく、プリンセスに憧れている長女の為に、
5歳のお誕生日は私なりに娘の希望を叶えてあげたくて…
この間の記事で書いたように、お誕生日ケーキは
小さなプリンセスソフィアのキャラチョコにしたし

ワンピースを着せても「ドレス~」と喜ぶ彼女に
ドレスを作ってあげたかったんです

せっかくなら両家のおじいちゃんおばあちゃんにも見てもらいたいから、
お誕生日に合わせて、少しずつ作っていましたよ~
でも、本人に見せたくなかったので、なるべく彼女が寝た後で作成。

その結果、なんとお誕生日パーティに間に合わないという…

でもね、3回のお誕生日会が終わると、
姉妹の為に、3月はお雛様お茶会(ただのおやつを食べる会)をするので、
その時に着せることにしました~

生地はサテン生地がお奨めって書いてあったので、
初めて扱うサテン生地…どうしよう~と考えていて、
以前、 Four leaves**のK*mamaちゃんが
七五三のドレスを作っていたのを思い出して、
生地屋本店さんのサテンクレープを使いたいなぁ~って思ったのですが、
たくさんあるお色に悩み…
皆さんが作っていらっしゃる素敵なドレスを見て、
もっとふりふりのものが良かったかしら?とか、
どんどん深みにはまっていきそうでしたが…
皆さん、どこでドレスの型紙とか購入されているのかしら?
自分でパターンおこしてるのかなぁ。ほんと、すごい。

どのお色も素敵なんですよね~。
でも以前、娘が、私の結婚式の時の写真を見て、
「rin*ちゃんも、ママみたいに、こんな白いドレス着たい。」と何度も言ってたので
結局、アイボリーに決めました。

飾りも後で付けるかもしれないし、どのお色とも相性が良く、
一番シンプルに綺麗だろうなぁ~って思ったので。
形もシンプルにして、ちょっとしたお出掛けにも着れるように。

届く前からわくわく~
届いて、その上品な光沢と、しなやかな柔らかい肌触りにうっとり。
こんなに素敵なのに、お値段もお優しいんですよ~

あとは、この素敵な生地をちゃんと生かせる腕があればいいのだけど…
サテン生地は初めて、いつまで経っても初心者な私なので心配。

生地屋本店さんのHPに、アドバイスがありました。
・パターンカットの時は、下からハトロン紙 布 型紙と重ね 3枚共マチ針で止める。
そのままハトロン紙ごと切って、縫製後 ハトロン紙にアイロンをかける。
脆くなるので 縫い目に定規を当てて反対側を取り除く。

途中までちゃんと守っていましたが、
時間が足りず、ハトロン紙抜きで縫い始めてしまいました。
こういうところを丁寧に縫い進めていくかどうかで、
仕上がりの美しさが違うと思うのですが…。
ほんと、すみません、ちゃんと生地を生かせず…。
やっぱり縫い目がつっちゃっていると思います…。

でも、出来上がりましたよ~
完成して、満足~



同じような写真を何枚もすみません。
ただ、撮っている角度(?)、向きが違うだけという…

20150211_115834-1.jpg

サテンリボンは、地元の手芸やさんで探し、
太さと色で悩みましたが、先日作ってあげたネックレスが薄いピンク系だったので、
それに合わせて、こんな可愛いリボンにしました
幅、もっと太い方がいいかな~と思っていたのですが、
これでも大丈夫かな?

DSC06029-1.jpg

娘もすっごくすっごく喜んでくれました~
こうやって喜んでもらえるから、また作りたくなるんだよね

cats1_20150423152213172.jpg

ちょっと襟ぐりからインナーが見えちゃうので、
変な下着は着せられないかも

うんうん、作ってあげたネックレスともいい感じ~

前はリボン、後ろはループ&ボタン。
ボタンは、共布でくるみボタンにしました。
苦手なループも、さらっとしたサテン生地のお陰で
つるっと返すことが出来、ノンストレス。
少し、時々後ろからインナーが見えちゃうような気がして
気にはなるけれど。

上品なドレスに仕上がりました~。
笑顔も、いつもより女の子らしいような…
cats2_201504231522169f9.jpg
面白かったのは、妹ちゃん。
パジャマのまんま(しかもお下がりでボロボロ)なのに、
お姉ちゃんよりもっと嬉しそうな顔して、にっこり。
ドレスに触って、わぁ~っと驚いた顔や
お姉ちゃんよりいい笑顔で写っていて、
かわいいなぁ~って癒されちゃいました
それなら彼女にも可愛いお洋服着せて
一緒に写真撮れば良かったかな~。

お雛様お茶会は、まだ寒い時期だったので、
下に生成りのシンプルギャザータートルを着せました。
ちょっとパツパツな感じだったけれど…

髪にリボンと同じような色合いのピンクの大きなお花をつけて。

本当は、このパターン、もっと張りや厚みのあるサテンで作った方が良かったのかな?
スカートの下に何かはかせたら、もっとふわっとさせた方が良かった?

たたんでしまっておいてもしわにならず、ホント、素敵なサテンでした
またいつか、このサテンで、
もっとお姫様っぽいドレス作ってあげられたらいいなぁ~
スポンサーサイト
  1. 2015/02/23(月) 15:22:39|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

長女5歳のお誕生日パーティの記録

2月3日、節分は長女rin*の5歳のお誕生日でした
もう、5歳なんて…早いなぁ…。
成長はとても嬉しいけれど、何だか淋しい気もする
あんまり早く大きくならないで~。

いつものように、両家の両親もお招きしてお祝いするので、
合計3回のお誕生日パーティを開催します

第1回目~、義両親を招いて
かなり時間が経っているので、記憶が定かではないけれど、
記録しておきます

年々、時間のかかるものは作らなくなってきて、
準備時間も短くなってきました~

IHコンロ2つ、オーブン、トースター、ノンフライヤーの4種類を
フルに活用して調理するので、
メニューもそれにしたがって決めたり。
料理上手な主人の全面的なサポートのおかげで
小さな子どもがいても、時間余裕でした~

メニューはこんな感じです。

とにかく、娘の大好きなものをたくさん作りました。
チーズとトマトたっぷりのサラダ、
かぼちゃのスープ、トマトソースのパスタ、
春巻きの皮のかりかりピザ、
中華春巻き、チョコバナナ春巻き。
メインは、赤カレイとお野菜のグリル。
デザートには、ケーキもしっかり頂きました

娘たちも、ご両親も皆が喜んでくれて良かった~

五年目にもなると、主人とあまり相談しなくても、
段どりとか、私のしたいこととか、分かってくれていて
びっくりするぐらいサクサク進んでいき…
私いなくてもいいんじゃないか…?と思うくらいでした

当日は、そんな主人が一人でお誕生日料理を作ってくれました
昨年はね、私がケーキを作っているから、主人がお料理担当だったの。
今年は、私のケーキは違う日に作る予定だったのに、
楽しちゃって、ごめんね~・・・ありがとう~、パパ
cats2_20150415163341cb0.jpg
こちらも、トマトとチーズたっぷりなサラダ、
グラタン、トマトのスープに、ハンバーグ
むちゃくちゃ、美味しかったぁ~

うちの両親を招いた第3回も1回目と同じような感じだったかな。
あまり量を食べない母に合わせて、
パスタをやめて、グラタンにしたんだったかな?
人気のなかったチョコバナナ春巻きもやめて、
メインは、鯛とお野菜のグリルにしました
cats3_201504151633439b6.jpg

そして、この日のサプライズケーキは、ママ頑張りましたよ!
今までのキャラチョコプレートの中でも力作
こういうの得意ではないので、作品の完成度は低いのですが…

分かりにくいとは思いますが、このキャラクターは、
ディズニーチャンネルの、『ちいさなプリンセスソフィア』です

キャラチョコ作るの上手な人ってすごいな~。
私、何度やっても、こんなに線がガタガタ…
コルネを作ると描きやすいって聞いたのだけど、
コルネ本体がうまく作れず、失敗…
結局、この細かな線を全部、竹串で描きました
cats4_20150415163346ea5.jpg
前回までチョコペンで挑戦していたけれど、
今回は初めてのアイシングカラーを使ってホワイトチョコで作成
いつもラベンダー色のドレスを着ているソフィアだけど、
ちょっと濃いピンク系のドレスにしてみました。
途中、作った色がなくなり、少し違った色になりましたが、
スカートがグラデーションになって良かったかも

最後にアラザンとか飾ってみたりしました
追加で、娘のつもりで女の子の顔とおめでとうチョコも。

とにかく、時間が掛かってしまって、本当に大変だったので、
もう二度と作りたくない!と思いましたが、
また娘の喜ぶ顔が見たくて作っちゃうんだと思います

ケーキをお昼に焼いておいて、
両親との食事が終わった後、慌ててケーキの飾りつけをしましたよ
何とか間に合い、主人がいれてくれた美味しいコーヒーとともに、
皆で頂きました~
娘が喜んでくれただけで、満足~

5歳のお誕生日おめでとう
これからも元気いっぱい、明るくて優しい女の子に育ってね
パパとママのもとに産まれてきてくれてありがとう。
あなたはいつまでも、私たちの大切な宝物です
  1. 2015/02/03(火) 15:13:56|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘へのプレゼント。コットンパールのネックレス(娘用)

秋に作っていた母と私のお揃いネックレス。
コットンパールだととても軽いので、娘にもいいかも~と思い、
お誕生日プレゼントに作ってあげることにしました
私や母のものより、ピンクががったお色のコットンパールを選びました。

娘用に長さをいろいろ考えて、
コットンパール以外にも小さなピンク色のパールも使って
間にもきらりと光る小さなビーズを使い、
真ん中には、ホビーラホビーレさんで発売していた
お気に入りのボタンを
リュクスボタン・フラワーアソート<ピンク>

キラキラのお花や蝶をかたどったボタン、
本当に可愛いの
お色が好きです

ただ、重みがあるので、くるっとまわりそうだから
ビーズで固定してみたけれど、どうかな。
全体的に重くなってしまったけれど、
可愛くなって、娘が喜んでくれるならいいのです。



同じような写真ばかりでごめんなさい。
お花のボタン部分を大きくするつもりが
上の写真とあまり大きさが変わらなかったかも…

娘が着けると、こんな長さ。
cats7_2015041516343246d.jpg
お誕生日用に用意したネックレスなのだけれど、
お休みの時、お出掛けする時にも
大切に使ってくれています
  1. 2015/02/01(日) 16:34:40|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。