kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遠足のお弁当(2014.10)の記録

10月に遠足がありました~

保育所なので、普段はお弁当もご飯(もしくはパン)を持っていくのみ。
働いているお母さん方に優しく、有難い環境なのですが、
年1度の秋の遠足の時だけは、お弁当が必要なのです。

子どももね、すごく楽しみにしているから、
こちらも頑張って作らないといけないよね

でもね、今年は仕事復帰したて&かなり仕事が忙しいのに、
パパが出張中で不在の日に当たってしまった~

しかも、今年は妹ちゃんの分も作らなきゃいけなくて
離乳食の進みが遅かったので、
まだかなり柔らかめのものばかり食べさせていたのです。
そんな子が食べれるお弁当ってどんなもの??
水分多くて悪くなったりしないのかな?
とすごく悩みましたよ~
直前に、おにぎり食べさせる練習とかしてみたり

でも、いつもの通り、直前までメニュー決まらず…
必要になりそうな材料だけ用意して、
後は、ぶっつけ本番!(で、毎回同じようなメニュー。)
私の悪いくせなのか、念入りに準備とか出来ないんですよね。
追い込まれないとやらないというか、
ドキドキしながら、時間を見て焦りながら頑張るのです

遠足の日は、いつもより早起きして出掛けないといけないし、
(朝、早起きするのが苦手な私には、すごく大きな問題です
いろいろ準備しようにも、妹ちゃんがグズグズになったり、
夜泣きしたらどうしよう…ってかなり心配でした。
(それならちゃんと準備しようよ~、という感じですが

いつも、どれだけ主人に頼っているか…。
でも、一人で頑張るぞ~と気合を入れて
何とか、苦手なお弁当作り、頑張りましたよ

上が妹のkan*ちゃん、下が姉のrin*ちゃん用です。
メニューはね、一緒ですが、柔らかさや大きさなど変えて
調理したりしたので、その分、時間が掛かっちゃいました。

いつもの女の子やその他飾りつけも、
二人に合わせて変えてみました~

メニューは、いつもと変わり栄えしないけれど、
☆おにぎり(kan*ちゃんの分は、甘いパンも追加)
☆飾りつけにチーズ、のり、ハム
☆肉団子とお野菜の甘酢あんかけ
☆味付け温野菜
☆かぼちゃの煮物(というか、ペースト?)
☆りんごとサツマイモの甘煮
☆デザート(キウイ・ぶどう)



海苔をハサミで細かく切る時は
いつも手が震える
焦れば焦るほど、上手くいかないから
これは特に時間が掛かります。
でも、娘が大喜びしてくれると、本当に嬉しい

夜中に作業して、朝方詰めて
少しだけ横になって休んだけれど、
寝坊出来ないので、緊張で眠れなかった~

何とか無事に完成し、
寝坊せずに送り出すことが出来たし、
二人もほぼ完食してくれました
kan*ちゃんの分は、どちらが食べれるか分からず、
おにぎりとパン、どちらも入れてしまった為に、
パンだけ、ちょっと残されたけど、
この量を全部食べてくれて、感動しました~

rin*は、飾りつけを気に入ってくれて、
初めて作ったハロウィンかぼちゃが嬉しかったみたい。

私には、お弁当作りは難しすぎるよ~。
毎日のように作っていらっしゃるママさんたち、尊敬します!
また来年、頑張ります
スポンサーサイト
  1. 2014/10/26(日) 14:46:04|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運動会(2014年10月)の記録

10月の初めに運動会がありました~。
rin*は、年中さんで出番も増えたし、
妹のkan*ちゃんは、保育所に入って初めての運動会

二人とも一生懸命練習していて、とても楽しみにしていたのに、
何と、2日程前から妹ちゃん、お熱が…
特に熱以外の症状はなく、機嫌も悪くなかったけど、
当日まで下がる気配もなく。
でも、パパは父母会の会長さんだし、rin*もいるし、
家にいるわけにもいかず、参加してしまいました。

後日、判明したのが「突発性発疹」でした。
本当は、無理させちゃダメだよね。
ごめんね、kan*ちゃん。

年長・年中さんによるオープニングで運動会が始まります
年長さんは鼓笛隊、年中さんはカラーガード!
初めてなので、こちらもドキドキ…。
「ジブリメドレ」(トトロ→魔女の宅急便→ポニョ)
「君をのせて」の曲に合わせて、隊形を変えたり、
カラーガードを動かします。

始まる前、お友達とふざけながら談笑していた娘。
私が写真を撮っている時も、笑っていたのですが、
始まりの合図がなり、一列に並ぶ時に
「頑張ってね。」と私が声を掛けると、
「うん、でも、集中しなきゃいけないから、話しかけないでね。」ですって

男の子とかがフラフラ動いていても、一人ピシッと
カラーガードを持ったまま、準備している。
すごい集中力!
彼女、実は、真面目さんなんですよ~

普段のおふざけモードから一転、すごい集中力で
本気モードに切り替えていました

結構、重いと思われるカラーガードをしっかり持ち、
途中、皆が集中力が切れて少しダレて来た時も、
音楽に合わせて『カブトムシ』『ほうき』『えんとつ』という
掛け声を掛けながら、頑張っていました
隣の男の子も、娘の掛け声で一緒に頑張れたようです

最後まで、集中して演技を披露し、
出口にはけていくまで気を抜かないでいた娘。
かなり格好良かったです
更には前日の雨で、グラウンドがぬかるんでいたので、
娘は、カラーガードの柄に土がついたりしないように、
しゃがむ時も常に下に置かず、持ち上げていました。
自分より背の高いカラーガードを持ち続けるだけでも大変だと思うのに、
そういう気づかいの出来る娘を尊敬しちゃいました

すごく成長したんだな~って思いました
cats6_20150220012038778.jpg
全員での体操「地球ぴょんぴょん」の後、
全児のかけっこ。
私は、妹ちゃんとずっと一緒だったのですが、
rin*の頑張る姿も見逃さないようにしないと!

先に妹kan*ちゃんのかけっこ。
1歳2か月、室内では歩くけれど、
靴を履いて外を歩かせる機会があまりなく、
かけっこ出来るか心配でしたが(具合悪かったしね)、
ママと一緒に両手をつなぎながら、転ぶことなく、
ゴールまで無事に歩くことが出来ました

それが終わったら、すぐに妹ちゃんを先生に預けて、
rin*のかけっこを見るためにゴール位置でカメラを構えました
cats7_20150220012039a6d.jpg
写真では、後ろの子の方が速そうに見えるけど、
娘も、走るのは苦手ではないみたいで、
頑張って一番にゴールしましたよ~
にこにこ楽しそうに走るだけじゃなくて、
今年は負けたくない!って気持ちも強くなって
頑張っていたと思います

次は、妹ちゃんとママのお遊戯「き・き・きのこ」
きのこの衣装を着て踊る、kan*の大好きなダンスでしたが、
残念ながら、ぼーと立っているか、ママに抱っこされているだけでした。
来年は、楽しく踊れるといいね

次の年中さんの出番は、加技走。
マット、フープ、じぐざぐ歩き、平均台の障害物を越え、
最後は、ゴールに向かって、シュート!
娘は、こういう障害物ものに対して苦手意識がある
怖がりなので、出来るまでに時間が掛かるんですよね。
でも、たくさん練習したから大丈夫!って言っていたんだけど…
自信なさそうな感じでした。
自信がなくなると、お友達と一緒にやりたがる娘は、
自分の方が早く走っていても、お友達が終わるのを待って、
最後、シュートもお友達のを見ながら蹴って…
一緒にゴールしようとしていました

もっと自信持っても大丈夫だと思うけどな~。
来年はもっと成長した姿を見せてね

その後、すぐに妹ちゃんとママの親子競技
「おいしいパフェを作ろう。」
マットの山を越えて、好きなフルーツを取って
パフェ本体にくっつけてゴール。
皆で大きなパフェを作るというもの。
妹ちゃん、楽しそうに歩いて頑張りました

これで彼女の出番はおしまい。
応援に来てくれていた義両親に預けて
長女の応援を近くですることにしました。

次は、遊戯「Rising Sun」(EXILE)。
またもや長女は真剣な顔。
「笑顔見せちゃダメなんだよ。かっこよく踊るの。」
と集中してました。
子ども向きのダンスになっていましたが、
先生も経験者ではないので、完成度は高くはないけれど、
子どもたちが一生懸命、楽しそうに踊っている姿に
感動しました~
cats8_2015022001204093b.jpg
ちょっとステップは苦手な娘ですが、
手を伸ばしたり、皆と揃えたりする動きは綺麗でした。
今まで、人前で踊るのを恥ずかしがっていたのに、
ここでも成長を感じました~

そして、親子競技玉入れ。
ここはパパと参加してもらいました。
(パパ、昔野球してたしね
残念ながら、あんまり入っていなかったけど
cats10_20150220012121b68.jpg
パパと長女は真剣!
仲良く頑張っている姿に応援しているこちらも力入っちゃった
三回戦で、1回目は子どもたち、
2回目は大人、3回目は親子で!
2回目と3回目勝って大喜び
何だか、運動会っていいなぁ~

次の競技は、役員・先生たちによる「ボール運び」の競技。
会長さんなのでパパは今年も参加。
パパは上手だったけど、団体戦なので、負けちゃった。
残念でした~。

そして、3・4・5歳児によるバルーン「勇気100%」
去年はね、ただバルーンの裾を持っていただけだったけど、
今年は、隣の年少さんをリードしてあげていたように思えた
身体もね、大きくなったんだなぁ~って思いました。
年中さんは途中、中央の箱から大きなバルーンを広げる大役も。
見ているこちらも、昨年とは見方が違っているからか、
より感動しました~
cats9_201502200121204d1.jpg
そして!最後の競技は、初めてのリレー!!
私たちもすご~く楽しみにしていましたよ
本当は、リレーは年長さんだけなんです。
でも、今年の年長さんの数が少なかったので
なんと、年中さんも走ることになりました!
本当に走れるの?リレーなんて出来るの?とこちらもドキドキ。
しかも、半周ではなく、1周も走る!!
子どもたちの走りを見て、年中のパパママは慌てて
撮影場所を変えたりしてました。

年長・年中が混ざって走るのだけれど、
速い子、遅い子バランスよく組み合わせているのかな?
足の速さはまあまあ速い長女は、
何と、後ろから3番目、競争のカギになりそうな感じ。

でも、やっぱり差がついてしまう組み合わせもあったりして、
途中で勝負はついていました。
残念ながら最終結果は負けてしまったんだけれど、
娘は想像していたよりも速くて、
(写真では、ものすご~く遅そうな走りだけど
すごく頑張っていて、びっくりしました。
こちらも応援に力入って、負けてもね、
すごく感動しました。

でも、娘は、悔しくて悔しくて…
「rin*ちゃん、本当は〇〇ちゃんより速いのに」
「頑張ったのに負けちゃったっっ…」って下向いてた
仲良しの年長さんの女の子はアンカーだったけれど、
悔しくてやっぱり泣いていた。
走るのが一番速くても、リレーは皆で走るものだから。

去年までは、皆で走るのがただただ楽しかったけれど、
お友達との競争の中で勝敗が分かれて、
「負けたくない!」って気持ちも出てきて、
勝ち負けにこだわって、悔しかったり喜んだり。
応援しすぎて、自分の順番やバトンを渡す人を
忘れちゃうこともあったそうです。
「勝っても負けてもバトンをつなぎ、気持ちをつなぐ」
という目標で、あきらめないことを学んだようです

いろんな経験をして、いろんな気持ちを味わって、
すごくすごく成長しているんだなぁって思いました

でも、やっぱりまだ年長さん、
「〇〇ちゃんが遅かったからかな。」
「勝ちたかったのに負けちゃった。」
ということばかり気にしてましたけどね。

その後、全員でフォークダンス「おどるぽんぽこりん」が
あったけれど、ずっと下向いてました。
私は一緒に踊りながら、彼女を抱きしめたり、
「頑張ったから、いいんだよ。」
「rin*ちゃん、最後まであきらめなかったじゃない。
すごく速くて、ママびっくりしちゃったよ。
すっごく格好良かったよ!」って
たくさんほめました
本当に本当によく頑張りました!
cats11_20150220012122ffd.jpg

最後は、会長のパパの挨拶でした。
パパの挨拶も素晴らしくて(身内びいきかな)
本当にいい運動会だったなぁ~って
心から思いました
また、来年、成長した姿を見せてね。
  1. 2014/10/25(土) 16:22:43|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フリルプル 7分袖Ver. 80&100

慌ただしく毎日が過ぎて行き…
もう寒い季節に突入してます

10月はね~、お出掛けしたり、運動会があったり、
下の娘もいろいろあって、ぐんと成長したし、
私も1つ歳をとったり…いろいろあったのですが、
記録が追いつかず…

でも、何とか仕事にも慣れてきて、
こなすスピードも以前のように戻って来て、
仕事が楽しくなってきました

行事が多いと、ハンドメイドがストップしちゃうのですが、
それでもたまに何かを作ることが私の癒しです

成長記録はまた今度。
今日は9月半ばに作った(かなり前…)娘服のご紹介

Mahoe Anelaさんの【2way】フリルプル
フリル袖も可愛くて、もっとたくさん着せてあげたかったので
今度は、7分袖Ver.で作りました。

生地は、slowboatさんの40/スムース ハイジ 【ファイン】と
このスパンフライスは…たぶんpuririさんのソーダ色。

決める時にね、いつも、すご~く悩むんですよね。
生成りにした方がすっきりするかなぁ~と思ったけれど、
秋だったし、ちょうどこの時期は優しいグリーン系が良くて、
手持ちの付属ニットを並べては悩み…
胸元の切り替え布の為の布帛を持って来ては悩み…

切り替え布は、C&Sさんのコットンローンsweets ピンク×ピンク
このハイジの配色、ピンク部分少な目だったから、ちょうどいいかな?



はい、今回も全く同じ生地とパターンでお揃いを作りましたよ~
二人一緒に着せる時が楽しみで仕方がないのです。
全てお揃いな感じで着せるならMahoe Anelaさんのパターン、
すごくいいです

DSC04345-1.jpg

でも、一度だけ、びっくりするような失敗しました。
なんと、姉妹のお洋服を一日、逆に着せていたのです
80サイズと100サイズ、普通気が付くよね~

しかも、私のお誕生日の日、土曜日だったので、
一日中、それを着せたまま3人で出掛けていて、
夜、私の両親と私たち家族でお食事をしたのですが、
そこで何度か母に「何か変じゃない?」と言われるまで
まさか逆に着せているとは思いもしなかった…

確かに、妹ちゃんぶかぶかだし、
お姉ちゃんも肩の位置変で、袖もかなり短くて
「もう、小さくなっちゃったんだぁ~。」なんてのんきに考えてたので、
反対に着せていたと気が付いて、
「だから変だったのね!」って納得しました

こんな間違い、姉妹・兄弟の方はする人いるのかな?
さすがにないのかしら~

それでは、着画を~。
まずは妹ちゃんから

赤ちゃんの頃から本を開くのが大好きで、
勝手に本棚からお姉ちゃんの本を取り出しては
にこにこ眺めているkan*ちゃん。
でも、次々に取り出しては床に投げ出してあるので、
片付けるの大変ですけどね。
ぶつぶつ言いながら、お姉ちゃんが片付けてくれています。
cats1_20141111233536099.jpg

そんなお姉ちゃんの着画はこちら。
うんうん、白いチュールスカートにもいい感じに合う~
cats2_20141111233537d71.jpg
本当に、可愛い形で、10月半ばくらいまで大活躍の1枚でした
女の子らしく見えるから不思議です。

はい、二人一緒に
cats3_20141111233539d0c.jpg
きゃぁ~と手を挙げている妹ちゃん。
パパが帰って来たのを見て大喜びしてます
二人で、窓の外のパパに向かって大はしゃぎ。

毎朝、私たちより先に家を出るパパを窓越しに
3人で見送るのが何だか幸せな瞬間です

もう一つ、着画を。
今度は、フラワーフリルのふりかぼと合わせて。
ふりかぼと合わせても可愛いです

cats1_20141113084909462.jpg
保育所でいつも交流している老人会の方々の為に
敬老の集いでダンスや歌を披露した年長・年中さんたち。
楽しそうに踊っていましたよ

妹ちゃんは、小さいので見ているだけでしたが、
産まれる前からのお友達と一緒に遊んで
楽しそうでした~
  1. 2014/10/25(土) 13:33:55|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。