kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

主人のお誕生日とお菓子づくり。

桜も咲いて
お出掛けとかハンドメイドとか
いろんなことしたいな~と思うけど、
毎日があっと言う間に過ぎていきます
なかなかブログも更新出来ないのがもどかしくって…

2か月目からちょこちょこ会社に顔出したり、
赤ちゃん連れてお仕事しに行ったりしていますが
最近、在宅での仕事をもらったので
そちらも忙しい。

会社での業務なら、そんなに苦にならない作業なのですが
赤ちゃんがいると、2,3時間集中して
PCに向かうのも難しかったりします。

最近、赤ちゃんの起きている時間も長くなってきて
起きている時は、私の姿が見えないと泣くし、
一緒にいても一人遊びしている時間は短くて
やっぱり一緒に遊んだり、抱っこして欲しいよね~
時間がある時に、お買い物やお料理とかしたいしね。
離乳食の準備もあるし。

結局、パパが帰ってきて子どもたちを見てくれている間に
お仕事したりするのですが、家族の時間が減っちゃうし、
パパへの負担も増えちゃうし、ちょっと悩みどころ。
しばらくしたら、やっぱり「まぁ~まぁ。」の泣き声が
今は、皆が寝てから夜中にお仕事することが多くなりました。
パパの仕事が忙しい時期は無理かもなぁ…。

それでも、1歳ぐらいまでは赤ちゃんと一緒にいたいので、
8月に仕事に完全復帰するまでは
家族のためにお料理したり、
家族との時間や主婦時間を楽しみたいなぁ~

仕事しているとゆっくりお買い物したり、
今日は何作ろうかな~って楽しんでいる余裕がなかったので、
今は本当にお料理するのが楽しい
もともと嫌いではなかったけど、
忙しいとちょっと面倒だな~って思っていたような気がする。

作る時間は変わらないけど、心に余裕があるからか、
家族の喜ぶ顔や驚く顔がみたいな~と前より思うようになりました。
そういうのって、やっぱりすごく幸せ

3月22日は主人のお誕生日でした
何作って欲しい?と聞いたら
「ロールキャベツ。」とのご希望。
麻婆豆腐作ってと言われるかな?って思っていたのだけど、
予想が外れました

今はあまり作っていないのだけど、
子どもが出来る前はよく麻婆豆腐を作っていたからか、
主人は私の得意料理を必ず「麻婆豆腐」と答えてくれる
結婚当初、彼はお豆腐をあまり食べてくれなくて
ご飯のおかずにならないから、好き好んで食べるものではないんだって。
でも、何とか食べて欲しくて作った麻婆豆腐は好評だった
彼に言わせると、私の作る麻婆豆腐は「麻婆肉。」らしい
フォードプロセッサーでひき肉を作ると
売っているものよりも大きめになって、
ごろごろしているから、お豆腐が目立たないみたい

結婚当初からの私の努力が実ったのか、
歳を重ねて食の好みが変わったのか、
子どもと一緒によく食べるためか、
当初苦手だったはずの大葉やお豆腐製品、
食べられなかったセロリまで食べてくれるようになりました
こういうのってすごく嬉しい変化

今回はリクエストされなかったけど、
また麻婆豆腐作ってあげようかな

せっかくの3連休だったし、
家族でどこか行ったり、お祝いしたかったんだけど
長女が休みの前日夜に高熱を出しまして…
幸い、ただの風邪みたいで
熱以外の症状もなかったのですが
微熱が続いていたので、どこも行けず。

朝からロールキャベツを仕込もうと用意していたら
主人が何度もやってきて、
「これ、やっとこうか?」とお手伝いしてくれました
これ、あなたのお祝いなんですけど…
結局、手伝わずにはいられないんだよね。
おかげでスムーズに準備出来たので、
ケーキの準備もすることが出来ました

2年前にも作ったけど、またタルトを焼きました。
タルト生地の上にラムレーズン入りの
アーモンドクリームを入れて焼いて、
その上にカスタードクリームをのせて飾りつけ

タルト生地は、前日から仕込んでおいたのですが、
タルト生地作るのも、アーモンドクリーム作るのも、
娘と一緒に作ったので、すごく時間が掛かっちゃった~
お菓子作り得意じゃないのに、
子どもに教えながら一緒に作るのって難しい…。
でも、やりたいのならさせてあげなきゃ、ね
まぁ、かなりイライラしてましたけど

何とか、焼くところまで終了して、
クリームと飾りつけは一人でさせてもらいました。
時間掛かりすぎて、赤ちゃんがぐずぐずだったし
パパは、その間子守をしてくれていたので、
お誕生日の方が大変だったかもしれませんね

みかんの皮のシロップ漬けを周りに飾って、
ブルーベリーと苺でそれらしい感じになったかな



娘はやっぱりラムレーズンが嫌みたいで
よけて食べていたけれど、美味しかったようです。
主人にはすごく好評で
「焼くたびにどんどん腕上がっているんじゃない?
まるでキルフェボンのケーキみたいだよ」
ですって

…それはいくらなんでもほめ過ぎでしょ~
って次の言葉がすぐに出てこないくらい驚いたけど
そんなに喜んでくれると嬉しい

結婚当初、あまりケーキが好きではなかった私に
主人が教えてくれたお店がキルフェボンでした。
彼は、当時代官山で働いていたので、よく知っていたみたい。
タルトなら…って食べてみたらすごく美味しかったの

私たちは二子玉川の高島屋の近くに住んでいたので、
よくタルト食べに行ってたんです。
まだ子どもがいなかったから、二人だけの思い出
だから、主人にそう言ってもらえて嬉しかったなぁ

もっと腕磨いて作ってあげたいな

2月の娘のお誕生日から、
何だかお菓子作りする機会がよくあって、
今まで苦手意識のあったお菓子作りに
ちょっとはまちゃってます

スイートポテトやゼラチンで作るプリン。
余ったレーズンや卵白で作ったラムレーズン入りのバタークリームを
クッキー生地に挟んで、レーズンバターサンドを作ったり。
これは会社にも差し入れに持って行ったんだけど、好評でした
cats1_20140330013052a7a.jpg
焼き色つきすぎちゃったけど、
卵白が余ったからレモンティーフィナンシエ。

そして、さくほろ!!簡単お店の味チョコクッキーと
さくほろ!!簡単なのにお店の味クッキー(プレーン)を
焼いて、実家の両親や甥っ子たちにおすそ分けしたり。

写真はないけど他にもレモンティーパウンドケーキとか
いろんなレシピのプリンとか。

準備とか苦手だけど、
娘と一緒に作ることが出来たり、
おすそ分けすることが出来たり、
やっぱり家族が美味しいって言ってくれたり
笑顔で食べている姿を見ることが出来て、
お菓子作りってすごく幸せだな~って思います

でも、やっぱりお菓子作りを始めたら
産前まで体重が戻ってないのに、
どんどん太っていってる…

とうとう先日、甥っ子に言われちゃいました。
さすがに私には言えなかったのか、うちの母に
「ri*aoちゃん、前よりどんどん太っている気がするね。
きっと、こんなに美味しいものばかり食べてるからだよね。」
と言っていたそうで…子どもは正直ですね

しばらく作るのやめようかなぁ…。
私が食べなきゃいいだけなんですけどね
でも、今しかお菓子作りなんて出来ないので、
なるべく味見しすぎないように
楽しんで作りたいな
スポンサーサイト
  1. 2014/03/30(日) 11:23:33|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ほんわかタックプル & ふりかぼ

いろいろ書きたいこともあったりするけど、
ハンドメイドの記録がなかなか出来ていないので
今日は作った娘服をご紹介

まずは、こちら。
1月中旬にまだまだ寒かったので
慌てて作ったものです。
お誕生日の記録の写真にも写っていたので
気が付いてくれたお友達もいたけれど
もう暖かいのに、冬服のご紹介でごめんなさい。

またもや作っちゃいました。
ちゃきステさんのほんわかタックプル100サイズ
このパターンばかりだけれど、可愛くて簡単なのです。

DSC00716-1.jpg

生地はmocamochaさんのTOP杢キルトニットフルーツカシェ花柄 
(オートミール杢×ラズベリーピンク)と
アランシャーリングニットレッド杢(?)かな?
胸元にはいちごの編み飾り。

アランの色をもっと違うピンク色にしようか迷ったけど、
今回は可愛い感じで作りたかったので、こちらで。

最近まで大活躍してくれましたよ
着ると、こんな感じです
cats1_2014031715073879d.jpg

もう、1枚。
こちらは、確か2月のお誕生日の時に
着せようと思って作ったもの。

Mahoe Anelaさんの【2way】ふりふりかぼちゃパンツ
cats2_20140324112323383.jpg
生地もサンプルそのままなの。
mocamochaさんのフラワーレースフリル(ラズベリーピンク)
パンツ部分は40/コーマスムースニットシルケット
フルーツカシェ花柄(エクリュ×ラズベリーピンク)と
30/スパンフライスラズベリーピンク
そして、キラキラボタン。

このレースでふりかぼを作りたいと思ってから
かなり時間が経ってしまいましたが…
レースなら端処理しなくていい~と思ったけど、
裁断するのにも悩んでしまって
すごく時間が掛かっちゃった気がする。
そして、何故か失敗してます…

着てもらって気が付いたんですが、
裁断、もしくは縫い合わせで失敗したと思われます。
何だか、長いんですよね…

cats3_201403241123249e5.jpg
微妙でしょ?
長いのか野暮ったい…

ほんわかタックプルと合わせて作ったつもりだったけど、
リブの色アランのレッド杢にしちゃったから、
合わなかった~
…気を取り直してタートルに合わせてみたけど
こちらもちょっと納得いかない感じ。

この写真撮った時は、まだ寒い時期だったので
レギンスと重ね着だったし、
着せ方も悪かったのかもしれませんが、
出来上がったものを眺めてみると
やっぱりどこか変。
おそらく2段目が長すぎるような。
急いで作りすぎるとこんな失敗するんですよね…

余裕が出来たら、もう一度直そうと思います

可愛い生地と可愛いパターンを使って
この出来上がり…ちょっとへこみました

しかも実は、初めての姉妹お揃いだったの。
春以降着せようと思って80サイズで作ったのですが、
こちらも大きな失敗をしてしまい…。
夜中にダダダーっと縫っていたら、
どこをどう縫っていたのか、
出来上がったものは裏表逆でした

ありえないミスにがっくり。
その夜のうちに全部ほどき、
丁寧にギャザー寄せていた部分も
もはややる気がなくなり、
なんと、そのままの状態で縫ってしまいました
こんなダメダメなお揃いだけど、
無理やり、着せます!

今思うと、慌てて作らなくても良かったの。
慌てると必ず失敗します…

今度はちゃんと可愛いお洋服作りたいな
  1. 2014/03/28(金) 23:09:08|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桃の節句 2014

今日は桃の節句の記録~
下の子にとっては初節句です
…とは言っても大したことはしませんでしたが。

今年もパパとママ、頑張ってお雛様を飾りましたよ
娘のお誕生日パーティが終了して
飾りつけを外してからの作業なので
この時期は何だかバタバタしています
お部屋が一つ分、飾りつけで狭くなっちゃうし

でも、やっぱり女の子二人だし、
お雛様を飾るとすごく華やかになって
娘もとっても喜んでくれるので
毎年心を込めて飾り続けていきたいな

まずは、私の7段のお雛様
この写真じゃ、ちょっとお顔は見えないけれど
確か、去年は載せたかな?
毎年載せているので説明はなしで。
cats3_20140306095649d18.jpg
保育所のお雛様の所に
たくさんのお菓子が飾られていたようで、
「rin*ちゃんのところも。」と言われちゃいました
今年は、雛あられと、和三盆のお菓子。
他に母に頂いた干菓子を2種類並べました。
小さい頃、干菓子とか砂糖菓子とか大好きでした

そして、長女と二女用(?)のお雛様になるのかな?
うちの両親に買って頂いたお雛様。
今年は、お内裏様の方からの写真を載せました。
cats4_201403060956507bf.jpg
どちらのお雛様も大好きです

本当に立派なものを買って頂いたので、
娘たちが結婚したら、お家の事情に合わせて
持って行って欲しいな~

でも、私も娘が産まれるまでは
今のお家ではなかったし、引っ越しも何度かしたので
お雛様は実家に預けてあったんですけどね。
やっぱり娘が産まれたおかげで
こうして飾ることが出来るので、感謝です

今年は、下の子の初節句ということで、
お誕生日会に引き続き、両家の家族をご招待

まずは、2月の22日に
私の両親と甥っ子(兄)をご招待。

両親からは下の娘の為にお祝いのお品も頂きました
お雛様は飾る場所もないだろうということで
ワイルドストロベリー パステルのティーセット5客と
マリアージュボールのSとLを。
そして、娘たち用にロンドンベアコレクションのマグ。

どっちの実家もウエッジウッドなどの食器が大好きだったから
私たちも結婚してから事あるごとに
いろんな種類のカップを1客ずつ集めていたのだけど、
残念ながらお揃いのものはあまりなくて。

母が「女の子二人だったら、大きくなって
お友達を連れてくる時もあるでしょ?
そんな時、お揃いのティーセットがあるといいかなと思って。」
と言って、可愛いワイルドストロベリーをセレクトしてくれました

自分たちではなかなか買うことが出来なし、
本当に嬉しいです。
cats5_2014030609565150c.jpg
ささやかなお茶会だったのに、
おおきなあまおう苺やデコポンまで頂いちゃいました

甥っ子もミスドのドーナツ持って来てくれましたよ。
義姉が気を遣ってくれたんですね。

私たちはいつものように
大好きな和菓子屋さんで苺大福やうぐいす餅を購入。

もう一つ、娘と一緒に手作りのお菓子を作りました

初めての炒める作業にも挑戦。
IHなので、そこまで危なくはないけれど、
やっぱり熱いので、今までなかなかさせてあげられなくて。
一緒にクッキングすることもあまりないんですよね。
もっと、いろんな経験させてあげないといけないなぁ。

最初は仲よくクッキング
でも、途中で喧嘩して娘さん涙目。
これは間違いなく私のせいですね(反省…)
来客予定がなくて、もっと時間のある時に
一緒に作ればいいのにね。
ダメダメ母だなぁ~。余裕がなくて。
cats1_201403060956468be.jpg
でも、またすぐに仲直りして
仲良く作りましたよ。
はい、出来上がり~。
cats2_20140306095647293.jpg
娘と一緒にでも作れるお菓子。
TVのキッチン戦隊クックルンで作っていた
クックルン風ハニーアップルパイ。
餃子の皮で作るから、簡単でぱりぱり。
皆に大好評でしたよ~

甥っ子と娘が一緒に仲よく遊んでいたけど、
すぐに喧嘩が勃発
いつもは甥っ子が譲ってくれるけど、
ここは娘のおもちゃしかないこともあり、
遊びの仕方に食い違いが生じた様子。

これは先日のお誕生日に両親に買って頂いた
マグネットのパズル、マグ・フォーマー。
娘でもすいすい、お家が出来上がりました~

一昨年にも甥っ子を呼んで
一緒にお祝いしたけれど、
久しぶりの2ショット写真。
恥ずかしかったのか、微妙な距離?
前はもっと仲良しショットだったのになぁ~。

でも、二人とも赤ちゃんが来ると
ものすごく嬉しそうでした~
二人ともすごく可愛がってくれているの
cats6_20140306095736f22.jpg
パパに抱っこされた赤ちゃん。
ちょっと変だけど髪飾りは私が作りました
姉妹お揃いっぽく作りました。
rin*はすぐに外しちゃったんだけどね。

3月1日は、主人のご両親とお祖父ちゃんお祖母ちゃんをご招待
可愛いうさぎとくまのバッグ(中にはお菓子とか)を頂きました
いつも、本当に二人を可愛がってくださって
感謝の気持ちでいっぱいです

またもやうぐいす餅、桜餅、苺大福と
私たちの手作りお菓子を準備しました。
娘も覚えていて手際が良くなっていました

あ、これが長女用の髪飾り。
実は、こちらはバレンタインチョコの箱の
リボンを利用して、ゴムを縫い付けただけなの
それに似せて、赤ちゃん用にも作って
リボンにパールビーズつけてお揃いにしたよ
cats7_201403090056561ec.jpg
とっても仲良し姉妹
二人がいつも明るく元気いっぱいで
仲良く大きくなってくれるのがママの願いです

3月2日の日は家族4人でお祝い。
…のつもりが私、熱が出ちゃって
寒気&体の痛みとたたかいながら、
主人に手伝ってもらって夕飯作り。

メニューは簡単ちらしずしと
ハマグリのお吸い物と、お野菜と肉団子の甘酢あん。

お吸い物に三つ葉とか柚子とか
入れようと思って忘れちゃったし、
食事どころではなかったけれど
料理上手な主人がいてくれて
本当に良かった~

ほんと、簡単メニューだけど、
お雛様風の飾りつけに
娘がとても喜んでくれて良かったです

娘はイクラが好きみたい
cats8_201403060957382f9.jpg
やっぱり桃の節句なので、
娘二人でお雛様の前でパシャリ。
この時はパパに撮ってもらって、
私は赤ちゃんの笑わせ役~。

この後、3人で写真撮ったけれど、
いい写真撮れず、残念~

いつも、私が写真を撮るので、
私と子どもたちが一緒のいい写真って
ホント、ないんですよね~。
まぁ、二人が笑顔の写真があればいっか

3月3日は平日だったし、忙しかったので
お昼の間にお菓子作りだけ。
2年前に作ったレシピ ⇒ 苺ミルクプリン
簡単で美味しい

その日、皆で食べるのにだけ
母からもらった大きい苺で飾りつけ。
飾りつけ下手すぎる~
いつも作っている苺ジャム(シロップみたいなの)を
のせた方が綺麗だったかな?

他にもいろんな容器(瓶とか、茶わん蒸し用のとか)で
たくさん作ったつもりだったけれど、
ペロッと食べちゃいました
cats9_2014030609573932c.jpg
今年も保育所でお雛様の飾りを作ってきてくれました。
紙コップやパックを使っているのか、
立体的な作りで可愛かったです

おまけに昼間の赤ちゃんの様子。
手で持って舐めていたおもちゃが
偶然足首にかかって、そのままご機嫌で
笑っている姿が何とも言えず、可愛くて

一緒に過ごす時間はただただ幸せです

***************************************************

関係ないけど、カウンター22222超えました~
実は、揃っているの見たいと思っていたのですが
皆様が遊びに来てくださるおかげで
私が見た時には超えてました
誰か、私踏んだよ?っていう方いないかしら?

カウプレもしてみたいと思いながら
バタバタと時間だけが過ぎていき…。
してみたいなぁ。

みなさま、いつも遊びに来てくださって本当にありがとうございます
これからもよろしくお願いします
  1. 2014/03/08(土) 23:53:27|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

きびちゃんからの贈り物

お休みの日にひな祭りのお茶会準備をしていたら…
我が家にサプライズの贈り物が届きました

お相手は、
きびちょ部 の きびちゃんから

本当はね、封筒にも可愛いガムテが貼ってあったりしたのに
嬉しさのあまり写真撮るの忘れちゃって…
しかもラッピングも開けちゃいました。

なんと、突然のバレンタインですって

もっと、アップの写真撮りたかったのですけど、
ボケちゃって…

よ~く、見たら。
なんと、オリジナルデザインのチロルチョコ!
可愛いぃ~

ごめんね、この可愛さを伝えられないのが悔しいよ。
きびちゃんのところで詳しく書いてあるので、
こちらをご覧ください ⇒ ちょこっと便ができるまで。

本当に可愛いチロルチョコのDECOチョコ。
こういうの作れるんだね~。
もったいなくて食べられない…。

もう一つのチョコをぱくっと食べちゃった
これも美味しい
娘に見つからないよう、独り占めじちゃった

そして、ピンクのは葉っぱのエコたわしです~。
大切に使わせてもらうね

きびちゃん、美味しくって可愛い贈り物をありがとう
  1. 2014/03/05(水) 10:02:18|
  2. カウプレ・贈り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。