kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長女 お誕生パーティ(4歳)

2月中にこれだけは記録しておかなくちゃ
2月3日は長女rin*のお誕生日でした

我が家では毎年、お誕生日会を3回していて…
今までは一人しか子どもがいなかったので、
年に1回だけだし…と張り切っていましたが、
これからは下の子のためにも同じように
してあげなくてはいけないんですよね

正直、大変だな~とも思いますが、
我が子の大切なお祝いでもあり、
双方の両親への親孝行かなとも思うので、
楽しみながらお祝い準備していこうっと
こんなことぐらいしか出来ないしね~。

まずは1月の25日に私の両親をご招待
お料理は、毎年あまり変わり映えせず…
でもね、毎年、美味しいって喜んでもらえるメニューを用意してます。

お祝いなので、出世魚を仕入れるのですが、
今年は本命の鯛以外になく…
迷わず、鯛を仕入れましたよ
「おめでたい」ですものね。

いつものように尾頭付き丸ごと
ハーブなどでしっかりと香りづけ
下味つけて、ただ焼くだけ~

簡単で失敗なし、絶対に美味しいと言ってもらえる
一緒にお野菜もたっぷりグリルして、
煮詰めたバルサミコソースを添えましたよ。
これだけで華やかに見えるから、有難い

そいて、ひらひら野菜とエビのマリネ。
こちらも下準備に時間が掛かるけど
当日は何もしなくていいし、便利~

お正月にも実家に作って持って行ったけど、
人気メニューになりました

そして、家族が大好きだと言ってくれる生春巻きも。
下準備さえしっかりしておけばいいし、楽なの。
前日夜の準備は、主人にも手伝ってもらっているので、
本当に助かります

甘めのタレを適当に作って、炒った松の実を砕いて入れれば
それっぽく見えたりするし。
今年は松の実、オーブンで焼いたら、すごく香ばしくて美味しかった

簡単だけど、美味しいものって最高だ~
同じ作り方でも、同じ味ってなかなか出せなかったりするし、
自分でこれ!って思う味が一発で決まった時は
とっても嬉しくてお料理上手になった気分になるよね

うちの母も義母もお料理上手だけど、
やっぱりそれぞれの味って違うし、
誰かに作ってもらうお料理ってまた違うと思うから
我が家で食べるお料理を皆が楽しみにしてくれると嬉しい

いつか、こんな風に我が家流レシピが増えていったら、
我が家の味っていうものを娘にも
食べながら覚えていって欲しいなぁ~

そして例年、時間が掛かっていた飾り巻きは
今年はちょっと断念~
喜ばれるんだけど、やっぱり赤ちゃんがいて
時間ないので、難しい。
節分のお誕生日だし、ちょうどいいんですけどね~
違う機会に作ってあげようっと!

…ということで今年は炊き込みご飯。
舞茸やエリンギ、人参とホタテ貝柱の缶詰で
作ったので大人たちは喜んでくれたけど…
娘にはあまり好評じゃなかった
いいのよ、大人たちが喜んでくれさえすれば。
彼女は、普段私が作る
なめことあげの炊き込みご飯が大好きなので、
そっちの方が良かったみたいです
cats2_20140225235940621.jpg
飾り付けたお野菜だけぱくぱく食べてた~
そして、去年も作ったかぶのポタージュ。

ケーキもね、好きなもの選んで
にっこにこのrin*ちゃんでした~
cats3_2014022523594134c.jpg
うちの両親からの今年の
お誕生日プレゼントはボーネルンドの
マグ・フォーマーをお願いしちゃいました。
マグネットのパズルみたいなの知ってます?

大人が一緒に遊んでも面白いし、
展開図のお勉強にもなりそう
パパがはまっているので、
一緒に遊んでくれるからいいです
cats4_20140225235943c4d.jpg

そして、次の週は
前回書いた保育参観があって忙しかったので
家族だけでお祝い
パパに夕飯を作ってもらっている間に
私はキャラチョコ&ケーキ作り。

全然、得意分野でもないのに、
今年ものんびりと構えすぎて夕方ごろから始めた
キャラチョコ作り…間に合うわけがないよね

とうとう夕飯をまたいで作ることになり、
そして、スポンジだけは焼いておいたのですが
ケーキの飾りつけをする時間がほとんどなくて、
10分もかけずに飾り付けたら、この残念な出来です…

生クリームを飾り付ける時間もなかった

でも、キャラチョコは頑張りましたよ~。
今年のメインは、ミニーちゃんに大きなハート
こちらもよく考えずに作り始めたら、
なんとケーキの上に飾るには大きすぎたぁ~
だから余計に時間が掛かったのかも。

そして、お名前&4歳プレートと
いつものようにrin*のつもりで女の子も。

チョコ大好きな娘にすっごく喜んでもらえて
頑張って良かった~。
cats5_20140225235944915.jpg
このチョコ作りが終わると、
ほんと、一仕事したって感じでほっとします

この子のお誕生日は、バレンタイン前なので
材料がどこでも手に入りやすくて便利なんですよね。
下の子、夏生まれだから溶けそうで嫌だなぁ


第3回のお誕生日会は次の週の8日。
今度は、主人のご両親と義妹をご招待。
ちょっと気が抜けちゃいそうだけど、
ここはやっぱり嫁としては気合い入れなきゃね

ちょっと写真の色悪いけど、
メニューはだいたい同じ感じ。

鯛は小さめだったから、人数のことも考えて
2尾用意してハーブ焼き…(あ、1尾置き方逆だ)
お野菜・キノコも一緒にグリル。

そして生春巻き。
cats6_2014022600001545b.jpg
そして、ひらひら野菜とエビのマリネは、
義母から私のお誕生日に頂いた器に入れて

炊き込みご飯も前回と同じもの。
スープだけ変えて、長いもと卵のスープ。

「美味しい。」っておかわりして食べてくれる
皆の姿を見ていると幸せになりますね~
cats7_20140226000016b15.jpg
そして、娘はケーキを見てにっこにこ
お誕生日って嬉しいよね。

並べてみるとこんな感じでした。
cats8_20140226000017089.jpg
写真撮り忘れたけど、義両親と義妹にも
お誕生日プレゼントを頂きました。
義父からは、大好きなトイ・ストーリ2のDVD。
義母からは、リカちゃん人形。
お年玉でうちの母からも頂いたので、これで2体~。
妹と取り合いにならないかな?
義妹からはアンパンマンのお絵描きセット。

とっても喜んでいましたよ~
ありがとうございます


今年も長女のお誕生日週間が終わって
ほっとしております

準備はね、大変だったりするけれど、
4歳まで元気に育ってくれたことが
何より嬉しくて、それはやっぱり
両家の家族が見守ってくれたからでもあり、
感謝の気持ちはこれだけでは伝えきれないのです

そして、彼女が私たちの娘に生まれてきてくれたこと。
私たちに幸せな気持ちをくれてありがとう。

恒例のお誕生日の写真。
cats10_20140228100421aa6.jpg
大きくなったね。
これからもすくすく育ってね
スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 23:50:03|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

成長記録(6か月) & 保育参観 & バレンタインデー

今回は育児記録~

ちょっと心配していたけれど、
下の子もやっと寝返りできるようになりました
心配することでもないのかもしれないけど、
ちょっとゆっくりさんなので大丈夫かな~と思っていたら
1月の最後の日にころっと転がってました

でも、それからも別にコロコロするわけでもなく、
何だかのんびりとした彼女のペースで
そのまま転がっていたり、寝返りしてみたり。
寝返りしたら、顔を起こしてTVを見ていたり。
飛行機みたいに手を伸ばして
ずっとバランスとっているような感じ
あの体勢は苦しくないのかな?

「kan*ちゃん、すごいね~。」と言うと、
にこにこっと嬉しそうに笑ってくれる。
パパもママもお姉ちゃんも彼女にメロメロです
笑ってくれるだけで幸せな気持ちになるんですよね

最近は、寝返り姿勢から何とか動こうと
おしりを一生懸命あげて
少しずつ後ろに動いたり、回ってみたり。
なかなか動けないのも可愛いの

最近、やっと離乳食を始めたのですが
(2人目だからか、かなりのんびりな私…)
不思議そうなお顔でもぐもぐ。
上の子みたいには積極的じゃない感じ。

でも、慣れてきてからは
もっと欲しい様子で
すぐにあげないと怒りだします

まだ離乳食は家族ご飯と違う時間帯ですが、
皆のお食事タイムには一緒に
食卓に座って(普通の椅子+バンボで)
かなり満足そうな様子です
お姉ちゃんやパパが食べている様子を
じぃ~っと眺めながら一緒に
お口をとがらせてもぐもぐもぐ。
食べる練習でもしているのかしら?

怒った顔したり、嬉しそうな顔したりしながら
バンバンとバンボを叩いています。
手や足をバンバンと動かしながら
楽しそうにしている様子を見るのが好きです

バンボにすわっている時は、
手をべちゃべちゃなめながら
足首を両方一緒にくるくる。
上手にまわすなぁ~って感心します。

後は、お姉ちゃんと一緒で
パパに抱っこしてもらうのが大好きなの
パパに抱っこされて、ママにことを眺めているのも好きなのかな?
朝はとても早起きなので、
さすがに私が授乳タイムで疲れていると
最近はパパがリビングまで連れて行ってくれます
赤ちゃんもそんな時とっても嬉しそうで微笑ましい

ここ何週間かのうちにはっきりと
「ぱぁ~ぱ。」と可愛いお声で言うようになりました
絶対にパパ、嬉しいよね!
(逆に「まぁま~。」と言ってくれなくなっちゃって淋しい)
いつか、娘二人でパパの取り合いになりそう~

赤ちゃんの純粋さで癒されたり、
にっこにこの笑顔で笑いかけてもらうと
いろんなことが全部吹き飛んじゃって
幸せな気持ちになるんです

それは、娘も同じ気持ちみたい
赤ちゃんを笑わせようと必死で
笑ってくれるだけで嬉しくてたまらない様子
お姉ちゃんの方が笑いがとまらなくなる時もある。
それを見て、私たちも笑っちゃって、
家族みんなが幸せになるんですよね。
赤ちゃんって、すごいなぁ。

妹のことが大好きな娘は、
とても妹を大切にしています。
もちろん、時々は激しく扱っちゃうことも
あるけれどね。

たとえ、自分が怒っていても
妹には優しくしたい気持ちが強いみたいで、
暴れていて、妹にぶつかってしまったら
そのことがショックで泣き出してしまうくらい
「わざとじゃないよ~。
kan*ちゃんに当てようと思ったんじゃないもん。
ごめんね、kan*ちゃん~。」
と大泣きします
ずっとずっと仲良しでいて欲しいな


二人が並んでいる姿、
寝転がって遊んでいる姿、
すごく可愛くて癒されます

長女は主人と私の特徴半分な感じで
下の子はより主人に似ている
でも、ぼーっとTVを見ている表情は
二人そっくりで笑っちゃいます
やっぱり姉妹だね~。


2月1日に保育参観がありました。
年長・年中さんクラスはお店屋さんごっこ。
いろんなお店屋さんがあって、
皆で一生懸命に作ったお品物、よく出来ていましたよ
cats3_2014022013295710a.jpg

今年は初の試みで、
他のクラスとも交流がありました。

最初は、年長・年中さんの子どもたちがお店屋さんで
パパやママたちがお買い物に参加します。
一番小さい娘は、年中さんの大好きなお友達と一緒に
バッグとアクセサリー屋さんの店員さんに変身
店員さんはリボン飾りにビニールのエプロンをつけています。
お店ごとに色が違うの。
cats4_201402201329590c2.jpg
どれもとっても可愛い

そして、とっても楽しそうに店員さんをしていましたよ。
パパやママたちにも
娘が作ってくれた紙のお財布と紙のお金(200円)が
配られるので、好きなものを買ってもいいのです。
娘もために、可愛いブレスレットと、
赤ちゃんのためにお姉ちゃんとお揃いのリボンを
買ってあげました

赤ちゃんの頭にリボンが付いていると
目立っていたみたいで、他のお母さんたちや先生方に大人気
抱っこしているパパはたくさん話しかけられたそうです。

お揃いは、娘も嬉しかったみたい

次は交代で娘たちもお客さんになって
好きなものをお買い物できます。
これも楽しかったようで、
皆狙っていた欲しいものをお買い物していました。
cats5_2014022013300047d.jpg
選ぶのも真剣、
お支払する表情も、真剣でした。

そこでエネルギー使い果たしちゃったのか、
その後は、小さな店員さんたちは
ちょっとお疲れモードでテンション下がってましたけどね

自分たちのお買い物タイムが終わると
今度は、年少さん以下の子どもたちと保護者の方々、
そしてその次には先生方がお買い物してくれます。

自分たちの作ったものが次々に売れていくのも
嬉しいですよね。
今回の大規模なお店屋さんごっこ、
子どもたちにとってもすごくいい経験に
なったと思います

大好きな年長さんとの遊びも
あと少しだなぁ~と思うと
大人の私の方が何だか淋しくなります

娘もどんどん上のクラスに進級していくので
お兄さんお姉さんたちにしてもらったように
下の子どもたちに優しくしてあげて欲しいなぁ


もう一つ、バレンタインデーの記録を。
今年は初めて手作りをしました
…とは言っても保育所での交換は
ダメみたいだし(友チョコもらいましたが)
長女は、特にあげることに興味はないようなので、
一緒に食べたり、家族にあげようと思って作りました

娘でも作れそうな簡単なものを。
…でも、一緒に作るのってやっぱり大変

型に流しいれて、飾りつけをしてもらったり、
チョコマフィンを作る時に
粉をふるってもらったり、材料入れたり
混ぜたり…。
いつか、上手になってママに作って欲しい

cats6_20140220133001743.jpg
主人の両親と義妹、うちの両親と甥っ子兄弟の分、
飾りチョコとイニシャル書いたハートチョコ、
チョコマフィンをそれぞれにラッピングして
持って行ったら、皆喜んでくれて良かったです

一番喜んでいたのは、やっぱり娘かな。
大好きなチョコを食べながら、
「rin*ちゃんが作ったんだよ~。」って嬉しそうでした
来年も一緒に作ろうね
  1. 2014/02/24(月) 14:07:31|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あったか帽子(雪遊び用)

全国各地でいつもより雪がひどいみたいで
すごく皆大変そうですね…
これ以上、被害が出ませんように。

私の住んでいる地域ではいつもに比べて
積雪量がすごく少なかったので、
除雪車入るほどでもなく、ほっとしていますが
子どもたちにとっては面白くなかったかも

それでも、週に何度か保育所で雪遊びの時間があるので
スキーウエア&手袋&帽子を用意していきます。
今年は帽子にもしっかりお名前を付けてきてくださいと
言われてしまったので、昨年まで使っていた
毛糸の帽子ではなく、新しく作ることにしました

1月に作っていたものです

amie pocheさんのあったか帽子Sサイズ
生地は、2012年の2月に作ったリバーシブルロングブルゾンと同じ
SMILEさん 厚手キルトニット/フルール/ピンクローズと
ボアの組み合わせ(どちらもその時の余り布)



やっぱりこの生地好きです
本当は、今年もロングブルゾン作りたかったんですが
なかなか時間が取れず…雪の季節が終わってしまいそうです

それでは着画を…。
cats1_20140218105045cad.jpg
こんな感じで耳まであったか~
とっても喜んでくれましたが
今年は比較的暖かいような気がするので
雪遊びの時以外は必要なかったです~
  1. 2014/02/18(火) 11:21:13|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K*mamaちゃんからの贈り物

2月3日、我が家に素敵な贈り物が届きました
ふふふ…どなたからだと思います?
なんと、Four leaves** の K*mamaちゃんからです!
可愛いお洋服はもちろん、お財布やバッグ、小物まで何でも素敵に作り上げるK*mamaちゃん。
どの作品も、上品で可愛くて、丁寧で美しくて優しくて…
K*mamaちゃんのお人柄を表しているかのように、
それはもう素敵なものばかりで皆が憧れずにはいられないのです

K*mamaちゃんのブログに登場するkariちゃんも
誰もが認める美少女で、K*mamaちゃんの作るものがまた似合うの!

ブログを始める前からずっとK*mamaちゃんの大ファンなのです
いつかはK*mamaちゃんの作ったお品を手に取ってみたいなぁ~って思っていたのだけれど、
忙しいかな~とオーダーすることもできずにいました。

2月1日、いつものようにK*mamaちゃんのブログを覗いていたら、
なんと、タイミング良くお洋服の販売をしていて
しかも、娘のサイズ!
いつもならあっという間に売り切れてしまうのに、
まだ残ってる~
娘のお誕生日も近かったので
運命を感じずにはいられなかった~

見間違いじゃないかと思って
何度も確かめてしまったよぉ~

ドキドキしながら、慌ててK*mamaちゃんに購入希望を伝えて。
やった~
小躍りしたくなるのをこらえて主人に報告!

主人にも事あるごとにK*mamaちゃんのブログを見せたりしているので
一緒に喜んでくれて。
うきうき気分でいたら、次の日、もっと驚くメールが届き…
なんと、優しいK*mamaちゃん、このお洋服を
rin*のお誕生日プレゼントにしてくれたのです
しかもお誕生日に間に合うようにと発送までしてくれていたのです。

えぇっ~、いいのぉぉぉ~?

びっくりしすぎて言葉にならなくて
でも、嬉しすぎて叫んでしまいそうなくらいで。
しばらくぼーっとしてました

rin*のお誕生日を覚えていてくれて
プレゼントしてくれるなんて…ただただ感激です

次の日、我が家に幸せ便が届きました

ずっと憧れていたK*mamaちゃんのお洋服はやっぱり素敵で
こちらです!



ちゃきステさんのオフショルリボン100
前から気になっていたパターンだったので嬉しい
さすがK*mamaちゃん。
縫製も美しくって、生地合わせも最高に可愛い~
kariちゃんの着画見て、可愛すぎてきゅ~んとなっていたの。
実際に見たら、更に可愛いんです~

でもね、これだけじゃなかったの。
届いた時、びっくりしました。
こんな素敵なカゴに入って届いたの~
カゴにはリバティClaire-Aude(かな?)のおリボン
リボン、一つとってみても、すごく美しいの!!

カゴの中にはこれまた素敵なラッピング。
お花のコサージュに、リバティ×キティ(?)のくるみボタン。
どれも可愛くって、さすがだよぉ。
cats1_20140204232929099.jpg
そして、中には可愛いカチューシャ&ゴムも!
カチューシャはなんと、リバティFeliciteあずきミルク
ゴムもラビットファー?のボンボンと
リバティ(ルーシーロケット?)のくるみボタンなの。
キラキラのちょうちょまでついてる。
お出かけ用決定です

実は今までカチューシャというものをしたことがなかった娘。
ずっとしてみたかったようで、ものすごく喜んでいました
そしてファーも「ふわふわのゴム~。」って握りしめて離しませんでした
そりゃあ、こんな素敵なの見たらテンションあがるよねぇ~。
気持ち、すごーく分かる!

夜に写真撮ったので
ちょっとわかりにくくてごめんなさい。
頂いたバースデーカードも手作りだと思ったようで
「すごーい。どうやって作ったのぉ~。」
と大興奮の娘でした
cats2_201402042329312f3.jpg

K*mamaちゃんのおかげでとっても素敵なお誕生日になりました

次の日の朝、改めて着画を撮りました。
どうしても、この日はこのお洋服を着て行きたかったみたい。
バタバタしていて&お天気も悪かった(雪)ので
ちょっと写真があまり良くないけれど…
cats3_201402042329329eb.jpg
左のは、カチューシャつけてます。
うちの暴れんぼうの娘さんが女の子らしく見える~

この日から毎日のように
K*mamaちゃんmadeのお洋服を着て行きたがります
毎日はちょっと無理だけど、
今朝もすっごく喜んで着て行きましたよ~
さすが、女の子、素敵なもの・可愛いものがよくわかってます

本当にK*mamaちゃん、素敵な贈り物をありがとう
上手く言葉にできていないかもしれないけれど、
K*mamaちゃんの優しい気持ちがとても嬉しくて感激したの。
本当に本当にありがとう
ますますK*mamaちゃんのこと大好きになっちゃったよぉ~
これからもどうぞ仲良くしてね~
  1. 2014/02/07(金) 10:10:18|
  2. カウプレ・贈り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

長女 お誕生日(4歳の成長記録)

2月3日は、娘rin*のお誕生日
そして節分の日です
「rin*ちゃんのお誕生日、鬼くるん。」
って言う娘、ちょっと可哀想だけど
小さな頃から怖がりつつ泣かないで頑張ってました。
今年も、怖がって泣いている年上の女の子を
ぎゅうっと抱きしめてあげたそうで
たくましい優しい女の子に育ってくれて嬉しいです

怖がりつつも節分は楽しい行事の日なので、
保育所では必ず鬼さんランチ出るし、
お友達にお誕生日覚えてもらえるし
自分のお誕生日より節分のお話ばっかりしてましたよ

保育所でね、作った鬼のお面が飾ってあって、
「自分の中の悪い鬼を追い出しましょう。」
と書いてあったのですが、
娘の考えた自分の中の悪い鬼さんは、
『おこりんぼうの鬼』だそうで

確かに最近はとっても怒りんぼうさんで
すぐに怒って怖いし、喧嘩になるんですけどね。
パパもママも怒りんぼうなんだから
そうなっちゃうよね、って反省しちゃいますが…


ちょっと、娘のことを書きますね。
お誕生パーティの様子はまた今度。
今日は成長記録を

ここ数か月、娘が今までとは違う成長の過程にいて、
本人も私たち親も対応に戸惑い、悩み、
ぶつかったり仲直りしたりしながら
毎日を過ごしていました

娘は、お家では妹が産まれ、
保育所では年中さんクラスに上がって、
いろんな面で大変だったんじゃないかな?って思います。
お姉ちゃんになりたかったり、誰かに甘えてみたくなったり、
バランスを取るのもきっと、難しいんですよね。

私たちはそんな娘の事情も分かっているので
気にかけながらも、コロコロ変わる娘の態度に
なかなかついていけなかったり、
怒ってばかりいて、ちょっと疲れちゃったり

本当は、娘とちゃんと向き合って、
抱きしめてしっかりお話聞いてあげて、
いつもニコニコ笑っていたいのですが、
正直そういう瞬間ばかりではなかったです。

本当は親である私たちが、どんな瞬間でもいったん立ち止まって
子どもと向き合わなくてはいけないんだろうな~と思うのですが、
ついつい「ダメ!」「早く。」なんて言葉を口にしちゃったり
赤ちゃんもいるので、危険を回避しようとして
娘の言動をすぐに止めてしまったり。
怒らなくていい所で怒って、
娘をご機嫌斜めにしちゃっていることも多い

結局、親の都合でしかないな~って反省して、
この子をもっと愛したいって心から思い、
もっとこの子の思いを受け止められる自分になりたくて
夫婦で話し合ったりしています。

自分の親としての在り方を悩み、
反省&試行錯誤の毎日です。
娘のおかげで気づかせてもらうことも多く、
彼女がいてくれるおかげで私たちも親として
日々成長させてもらっているんだなぁ~って思います


最近は、仲良しのお友達が年中さんの女の子ばかりだからか
ちょっと大人びたこと言ってみたり、
パパやママに反抗してみたり、暴言はいたり…
「そんなことばかりしてるとパパに言うよ?」なんて私が言うと(1番悪いパターンだよね)、
「そんなこと言って、どうせ忘れるじゃん!」と小ばかにした表情で言ってみたり
表情や言い回しだけ大人びていて、
内心ちょっと可笑しいのですが、笑うともっと怒るので
こちらも真剣な表情を作ったりしています

でも、まだまだ小さな子ども。
パパやママに甘えたくって仕方がないの。
本当は、一番に自分のことを見て欲しくって、
必死でアピールしているんだな~って分かる。
面白おかしくして、注目されたかったり、
大きい声でお話したり、歌ったり、
何度もしつこく同じこと言ってみたり、
抱っこして欲しくってまとわりついたり。
赤ちゃんのお世話したくて、
赤ちゃんにも笑って欲しくって、構いすぎたり。
そんないろんなことがちょっと裏目に出ちゃったりする。

上手くいかないと拗ねて言葉が出てこなかったり、
感情爆発して、大暴れして叩いたり、物を投げたり。

本当は、娘の問題だけじゃなくて、
パパやママに余裕がないことが
一番良くない点だな~って分かっているんだけど。
もっと見て欲しいんだよね、聞いてほしいんだよね。

いつも、聞いてあげないばかりか、注意してばかり、
しまいには怒っちゃってごめんね。
パパやママもまだまだ未熟ものだから、
あなたをちゃんと見てあげられていないんだと思う。

でも、パパもママもあなたのことが大好きで、
いつも大切な宝物だって思ってます

あなたは本当に家族思いで優しくて
底抜けに明るい元気な女の子です

ついつい、いろんなことを望んでしまいがちだけど、
本当は、あなたが元気で明るく毎日を過ごしてくれることが
私たちにとって何よりの幸せなんだよ

あなただってまだ小さいのに、
妹の面倒を見てくれる。
笑わせようと頑張っているよね。
だから、赤ちゃんもrin*ちゃんのこと大好きなんだよ。
そういう愛情って伝わるんだよね

そして、とても頑張り屋さん
ちょっとしつこいくらいだけど、
遊びでも何でも、上手くいかなくてもあきらめない。
もっと上手になりたい!って頑張れる子です
そして、ちゃんと出来るようになる。
誰かに教えてもらわないと出来ないし、
決して器用な子ではないと思うから、
教えるのが下手なママと一緒ではなかなか成長しないかもしれないけれど
rin*ちゃんの頑張り屋さんのところ、ママはすごいと思うよ

パパやママと一緒に遊んでいても、
子どもならではの吸収力ってすごいと驚かされます
だから、どんどん親も楽しみながら
一緒に遊ぶ時間をとってあげないと。

その好奇心旺盛な目をつぶさないように
どんどん伸ばしていってあげたいな~。
まっすぐに挑戦していけるように
見守れるようなママでいたいな。


先日、家族でお出かけしている時に
おやつタイムに一緒に食べていた時のこと、
娘と半分こしていたおだんご、
娘の分をなんと私が落としてしまい、
食べられなくなっちゃいました。
しかもそれが最後の1個だったの…。
「落ちちゃったね。」と言った娘に
「ごめんね、ママが落としちゃった」と謝ると
私の動揺した様子を見たからか、
すぐに「いいよ。」って笑って許してくれた娘。
「許してくれてありがとう、ごめんね。」と言ったら、
笑いながら「rin*ちゃんが落としたら、パパとママは許さないのにね。」
ですって…
そうだな~って苦笑いしちゃいました。

パパやママより娘の方が優しい。
自分の食べたいもの落とされて
すぐに許せるってすごいな~って
自分の反省とともに感心しちゃいました。


毎日、いろんなことがあって、
ここには書ききれないほどのエピソードがあるけれど
どれもキラキラの大切な思い出ばかり。
彼女がいるだけで家族みんなが明るくなって
幸せな気持ちになって強くなれる気がする。
大切な大切な私たちの宝物なのです。

rin*ちゃん、
私たちのもとに生まれてきてくれて
本当にありがとう
大好きだよ

これからもたくさんの時間を過ごして
一緒に成長していこうね。
4歳のお誕生日おめでとう
  1. 2014/02/03(月) 23:06:18|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。