kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマス2013 & ネックウォーマー

本当に記事を書くのが遅くって
今更だけれど…記録なので
ハンドメイドもしているからね、早く書かなくっちゃ。

今日はクリスマスの時のこと。
お家の中の飾りつけは毎年同じような感じなので、
今年はちょっと省いちゃいます。

今年は娘も成長してクリスマスツリーを一緒に飾り付けしてくれました
子供たちの手が届かないように
棚の上に置けるような小さなツリーなので
下の子ももう少し大きくなったら、
大きなツリーを購入したいなぁ~
私も小さい頃、父と兄と一緒に飾り付けするのが
すごく好きだったので、子どもたちにも
そんな楽しい思い出をたくさん作ってあげたいな

いつもの飾りつけの他に、
娘が保育所で作ってきたサンタさんや他の飾りを
壁に一緒に飾ってみました

やっぱり自分の作ったものが飾ってあると
とっても嬉しそうなんだよね

もともと苦手なのに急いで作った
クリスマスケーキはかなりぐちゃぐちゃ
いいのっ。
娘が「わぁ~、可愛い!」と言ってくれて(お世辞?)
主人が「美味しい~」と言ってくれたのなら、
それで幸せなのです
cats5_201401171543380ac.jpg
保育所で作ってきた帽子も
主人の実家のクリスマスパーティにかぶらせれば
喜んでもらえていいですね

こんな感じにお義母さんが作ってくださって
もちろん、他にもお刺身や焼き魚とかいろいろ
出してくださるので、ただ食べるだけ
cats6_20140114132407efe.jpg
今年も大きなフルーツポンチ作ってくださいました

娘にはたくさんのお菓子セット&
発した声を録音してすぐに話し返してくる
歩くくまのぬいぐるみ(ちょっとうるさくて怖い)
を頂きました

ただ御馳走になるだけでは申し訳ないので
毎年、鉢植えのお花を持って行きます

そして、ほんの気持ちですが
私からも恒例のハンドメイドの贈り物。
今年は全員に渡したかったので
ネックウォーマーにしてみましたよ

ネックウォーマー作ったの初めて。
義妹もイタリアから一時帰国していたので
一つ増えたし、主人に子どもを見てもらって
バタバタ作りました~

ぎりぎりになるまで作らない性格なので、
間に合うか分からないんですよね

上のは男性陣のもの。
左のが主人、右のが義父、真ん中がお祖父ちゃん用。
主人のはこっそり作ったので、驚いてました
たまにはプレゼントしないとね。

下のは女性用。
左上がお祖母ちゃん用。右上が義妹用。
下の真ん中のがお義母さん用です。
cats7_201401141324082c0.jpg

男性用がAPR Pleasureさんの
ナナメ切り替えネックウォーマー(men's)のパターン
お祖父ちゃんのと女性用は、
SMILEさんのネックウォーマーのパターン

男性陣と暑がりのお義母さんのは
裏側をフリースにしたので
ちょっとサイズ感も大き目な感じ。

義妹とお祖母ちゃんの裏側は
猫さんのサンゴファー(サンゴベージュ)

ピケボーダー(SMILEさんとかslowboatさんとか)に
トタンテレコ(bichetteさん)やアランを組み合わせたり
皆に似合う感じに仕上げることが出来て良かった~

とっても喜んでもらえましたよ

今年はクリスマスイブは
我が家で家族だけでゆっくり過ごし、
25日の朝には娘たちにサンタさんからプレゼントが届きました。
長女には、大好きなトイ・ストリー3のDVD。
赤ちゃんには、歯固めみたいなおもちゃ。

私からの手作りプレゼントは間に合わなかった~
年が明けてから少しずつハンドメイドしてます。

毎年家族の大切な思い出をたくさん作っていこうね。

スポンサーサイト
  1. 2013/12/30(月) 15:34:13|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

生活発表会(年少さん)2013

遅くなっちゃいましたが、今日は子どもの成長記録を
11月の30日に生活発表会がありました。
前回のお洋服は、そのために作ったもの。
年少さんになったので、今年は3回出番がありました~

まずは、プログラム④年中さんと一緒に合奏
「コックさんの演奏会」
コックさんの格好で演奏しました。
年少さんたちは、タンバリンだけなのですが、
初めての演奏~
年少さんたちの曲は「お弁当のうた」
楽しかった遠足の時のお弁当を思い出し、
絵を描いたり話したりしながら楽器あそびの練習をしたそうです

無事に出来るかな~とドキドキしていましたが
リズム取りもちゃんと出来ていて、
叩く時も手のひらを上にお休みするところも上手でした
タンバリンの上のお野菜も切り貼りしたそうで
可愛く出来ていましたよ。
大道具として出てくるお弁当の絵やフルーツも
1,2品ずつ自分たちで描いたそうです

実は、当日まで何をするのか知らないので
ドキドキするし、すごく楽しみなんです

娘はとっても恥ずかしがり屋だし、
テンションが上がるとおふざけが始まる子なので
今年も発表会では何も出来ないんじゃないかな~って
思いながら来たのですが、少しお姉ちゃんになってました!
真面目な顔して、ちゃんと演奏できていたことに感動

そして、プログラム⑧劇遊び「てぶくろ」
ねずみ、うさぎ、きつね、オオカミ、くまが出てくるのですが、
パネルシアターでお話を見た後、みんなで
どの役にするか、好きな動物を選んだそうです。

娘は、ねずみさん役。
「rinちゃんね、本当は、うさぎさんが良かったんだけど、
他のお友達がうさぎさんがいいって言っていたから…。」
と後でこっそり教えてくれました
そういうお話からも成長したな~って感じました。

でも、ねずみさんはトップバッターで大切な役。
娘はとっても楽しそうに全力で頑張っていました

昨年は、恥ずかしくなっちゃって
全然セリフも言えなかったりした彼女が
今年はどんな成長を見せてくれるのか、
そこが一番楽しみだったんです。

出てきた瞬間からにこにこ顔

ねずみ役の子どもたちが出てきて、
「チュウチュウ。寒いよ、寒いよぉ~。」とブルブル。
「あ、てぶくろ、みぃーつけた!」
のセリフの後に、お歌が始まります。
「これは素敵なてぶくろだ~♪外はチュウチュウ寒いけど~。
てぶくろの中は~、チューウチュウチュウあったかい。」
歌い終わったら「入ってもいいですか~?」のセリフ。
トップバッターだから「いいですよ。」のお返事はないので
「はいっちゃお~。」とてぶくろの中に入ります。

セリフもお歌も大きな声ではっきりと言えました
あの恥ずかしがり屋さんの娘が
元気よく、しかもとっても楽しそうに演じていて
やり遂げることが出来たことがとても誇らしく、
その成長にただただ感動しちゃいました~

きっと、仲良しの男の子も一緒だったから、
その子が堂々としていてくれたお蔭かもしれません
恥ずかしがり屋さん同士だと、セリフ言えない子もいたし。
でも、他の動物の役の子たちも頑張っていて、
その後は、他の子たちとの掛け合いなんかもあって
皆楽しそうでにこにこしていました

劇中に楽しくなりすぎて、うちの子は少し
ふざけている様子もあったけれど、
仲良しなんだな~っていうのが伝わってきて、
見ているだけで嬉しくなっちゃうような感じでした

娘たちの成長に大きな拍手をして、
主人と良かったね~って言っていたのですが、
途中で顔が曇る主人。
どうしたの?って聞くと、
なんと、ビデオを録画していなかったそうで…

かなりショックな様子だったので
それ以上は何も言えなかったけれど
そういうのってよくあるよね(笑)

でも、頑張っていた姿は、私の写真と
私たちの記憶にはっきりと残っているからね
cats1_20140114132320034.jpg

プログラムがすべて終わったら、
年少さん~年長さん皆で「季節のうたメドレー」
季節ごとに朝の会で一緒に歌ってきた歌を
思い出しながら練習したそうです。

春は「はるがきた」
夏は「かえるの合唱」「かたつむり」
秋は「どんぐりころころ」
冬は「太りすぎちゃったサンタさん」

終わりの言葉も3・4・5歳児皆で
大きな声で歌ったりセリフを言ったり、
すごく成長を感じました。
大きくなったね。
いっぱいいっぱい頑張ったね。
また来年の成長が楽しみです

義両親に抱っこされていた赤ちゃんも
来年は発表会に参加予定です。
来年も素敵な成長を見せて欲しいな


  1. 2013/12/30(月) 11:50:36|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

発表会の衣装(ほんわかタックプルと切り替えスパッツ)

もうすぐ今年も終わってしまう~
子どもたちが体調を崩したり、
年末だからかバタバタしており…
全くブログを更新できず、
お友達の所にもコメントを残せずにいます
本当に、みんなごめんね~

書きたいことがいっぱい残っている状態ですが
少しずつでも記録

今回はハンドメイドの記録です
11月の中旬に作った娘のお洋服
かなり久しぶりです

11月の終わりに娘の生活発表会があって
そのためにお洋服を用意しなくちゃいけなかったの。
色の指定があったので急いで作りましたよ

水色か白とのことで、
上下分けるか悩んだのだけれど
どんな感じなのか分からず、
可愛いと思える感じに仕上げてみました。

ちゃきステさんのほんわかタックプル100サイズ
DSC00202-1.jpg

bichetteさんのスラブ裏毛(ポルカドット)サックス
ホワイトのアラン。

そして、下はamie pocheさんのきりかえスパッツ(ロング丈)
DSC00206-1.jpg

暗い時間帯に写真を撮っているので
こんなお色に写ってますが
上のお洋服と全く同じお色です。
bichetteさんのコーマスパンフライスのサックスと
裾のくしゅくしゅ部分はアランのサックス。

それぞれ前印にボタンやリボンを付けました。
ここでものすごく悩んじゃったりするんですよね。
cats1_201312291142036d5.jpg
確かボタンは、C&Sさんのフランスのボタンお花(ブルー)
何個も合わせてみて、これって思えると嬉しくなります

着画はこちら。
ほんわかタックプルだけですが。
cats2_20131229114205c4f.jpg
100サイズがちょうどいい感じになってます。
大きくなったなぁ。

切り替えスパッツの着画がないけれど、
裾部分がくしゅくしゅとなって良い感じ
久しぶりのお洋服、喜んでもらえて良かった~
  1. 2013/12/29(日) 17:59:58|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タカエグマちゃんからの贈り物(出産お祝い)

すごく遅くなってしまったのですが、
実は、11月に我が家に
とても素敵なサプライズ便が届きました!
本当はすぐにでもブログでご紹介させて頂きたかったのですが
なかなかPCに向かえず、遅くなってしまいました
本当にごめんなさい、タカエグマちゃん。

題名で分かりますよね?
なんと、またまた大好きなお友達choco*choco のタカエグマちゃんから
贈り物を頂いたのです
今度は、下の子の出産お祝いです

思ってもみなかったので、びっくりしちゃいました
しかも大きな可愛い箱…
何なに~?もうドキドキです

開けてみたら、その箱にぎっしりと贈り物が詰まっていて…
赤ちゃんの出産祝いの他にも
娘rin*へ、そして私にまで…

一つ一つ丁寧に包装してあって、
どれも可愛くって…
タカエグマちゃんの優しい気持ちを感じて
まだ全部開いてもいないのに、
涙が出てきちゃいました

本当にね、感動しっぱなしで
ただただ嬉しくって…
素敵なのです。

そして、一つずつ開けていくと
更に感激しちゃいました。
どこからご紹介したらいいのか
とっても迷ってしまいますが…

クリスマスに向けてのお菓子とか
可愛い入浴剤…
下のは、娘のための手芸セットとかビーズのセット
タイガーコペンハーゲン、TVで見ていて
いつか行ってみたいなぁ~と思っていたから
嬉しかったよ~

そしてそして!
タカエグマちゃんと言えば、このうさぎちゃん

なんと、以前、娘のお誕生日に頂いたうさぎちゃんの
妹うさぎちゃんを作ってくれたんです
もうたまらなく可愛くって、嬉しくって…
cats2_20131213153702739.jpg
後ろ姿はこんな感じ~。
そして、うさぎちゃんの姉妹を並べてみたら、
まるでうちの姉妹のような大きさ
cats3_20131213153703c93.jpg
実はね、いつか、下の子がもう少し大きくなったら
タカエグマちゃんにもう一度うさぎちゃんのオーダーを
お願いしたいなぁ~って思っていたの

私にもね、素敵な贈り物を作ってくれた
優しいタカエグマちゃん

すっごく可愛いアメちゃん(バースディmix)
食べるだけで幸せな楽しい気持ちになれるよ

そして、リバティのCapelのふくふくポーチと
マカロンメジャーとバッジ。
これがまた生地合わせも可愛いし、素敵なの。
レースのつけ方も好きだなぁ~。
レースは妹うさぎちゃんのスタイと一緒
こういう細かいところにセンスや
愛情を感じます…

メジャーの色合いも大人可愛くて素敵。
そして、このミニタッセル!
色合いも可愛い~
実は、以前からタッセルにものすごく惹かれていた私。
どこにも書いていないし、誰にも言っていないのに、
タカエグマちゃん知っていたの~?
これからハンドメイドの時間が更に楽しくなりそうです

そしてふくふくポーチの中には
choco*chocoのタグが付いていたよ
cats4_201312131537059b4.jpg
そして赤ちゃんには
70サイズの赤ずきんちゃんのオーバーオールと
スタイにうさぎのガラガラも

胸元のチュールのふりふりに
くるみのスナップボタン。
そしてスタイは妹うさぎちゃんと裏も表もお揃い
タグ代わりに挟んであるテープも
可愛い動物たちだったり、
赤ちゃんのイニシャルレースも付けてあったり
細かい箇所まで可愛くて優しさいっぱい

うさぎのガラガラも市販品のような完成度で
ずっと前から憧れていたお品だったから
すごく嬉しかったの~
cats5_20131213153706b3b.jpg
早速、合わせてみたり、
着せてみたりしちゃいました
cats6_20131213153749888.jpg
思わず、にやにやしちゃいま~す

おさがりばかりだし、
作ってもあげていないので
実は初めての手作りお洋服なのです

ここまででも盛りだくさんで
ため息が出るような素敵なものばかりなのですが、
更に、上の娘のためにお洋服まで!
初の赤ちゃんとのお揃い服です

DSC00243-1.jpg
可愛いですよね~
ラグプルかな?サイズも100で作ってくれました。

娘もね、初めてのお揃い服を
ものすごく喜んでいました~

それでは、二人の着画です。
初お揃い服、可愛くて写真撮りながらもニヤニヤしちゃった
娘もすごく嬉しそうでした~
cats7_20131213153751daf.jpg
娘は、頂いた手芸キットで初めての縫い縫い~
本当は、バックステッチのような縫い方で
縁取りをしていく感じだったのかもしれないけど、
初めてなので、なみ縫いを教えてみました。

私、人にものを教えるの苦手ではなかったのですが、
自分の子どもに教えるとイライラしてしまってダメかも
でも、娘はママと同じようなことができて
すごく楽しんでいました
いつか一緒にハンドメイド出来るといいな~。

タカエグマちゃん、今回もどうもありがとう
どのお品もすごく愛情たっぷりで素敵なものばかり。
大切に使わせてもらいます
タカエグマちゃんのおかげで
家族がまた笑顔に包まれて幸せな気持ちになりました
本当にありがとう~
これからもずっと仲良くしてね
  1. 2013/12/17(火) 23:41:19|
  2. カウプレ・贈り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2013年 遠足(年少さん) & スマイリーリュック(中)

もう12月になっちゃいました~
あっという間に今年が終わってしまいそうです

ブログの更新が遅くって…
今日は10月の終わりにあった娘の遠足の記録
1ヶ月も経ってしまった…

今年は年少さんになって、
年中年長さんたちと一緒の場所に出掛けます。

役所のバスに乗って行くため、
予定している日以外は行けないので
雨天だと場所変更、延期はありません。

お天気だったら少年自然の家に行って
いろんな体験が出来る予定だったけど。
当日はあいにくの雨…

でもね、実はその日、台風かもしれなくて
そうなるとバスが来てくれないので
遠足自体なくなってしまうところでした~
だから、遠足に行けただけで良かった~

晴れの予定だと、
お弁当におやつ、敷物に雨合羽
お着替え2セットに水筒まで
リュックに入れてくださいって言われて…
そんなたくさんの荷物だったら
去年作ったリュックには当然入らない

慌てて作りました

でも、もともと去年のリュックは大活躍で
少しヨレっとなっていたので、
作ってあげたいなぁ~と思っていて
準備だけはしていたので、何とか間に合いました

前日はお弁当のことだけ考えたくて
久しぶりに2日間ほど夜更かししました

パタレさんのにしようか迷ったけれど、
大き目サイズ作るのならチェストベルトは
あった方がいいなって思ったので、今年も
RickRackさんのスマイリーリュック
今年は中サイズです。

DSC00185-1.jpg

大き目だから軽い生地が良くって
ラミネート生地にしてみました。
RickRackさんの水玉リネン(プチ)の赤。
この生地を見た時から娘用のリュックにしようって決めていたんです

娘が気に入らなかったら困るので、
かなり前(何か月も前)から
この生地でリュックを作るねって言っていたけれど、
いざ作り始めようとしたら、
「ハートがいい。」とか「お花」と言い出した

でも、5日前ぐらいだったので、
「ごめんね、またお花の探しておくね。」と
言い聞かせ、「ほら可愛い水玉だよ~。」と
このラミネートを見せた瞬間、娘は無言…。
その後発した一言目は「茶色じゃん。」でした

分かるよ、ピンクとか赤とか
女の子らしいのが良かったんだよね。
完全に母の趣味です

でも、お洋服に合わせたら、
こういうシンプルなものもいいんじゃないかなって
思ったのですが、いかがでしょう?
cats1_201311270820579cc.jpg
裏生地もRickRackさんのヨーロッパリネン ギンガム
もちろん付属品もRickRackさんで購入。
タグは、可愛くて女の子らしいお気に入りのものを使いました。

出来上がったのを見たら、
娘も気に入ってくれましたよ~
中が赤のギンガムチェックだったのが良かったのかな?

当日は雨だったので、科学博物館に行くことになりました。

雨合羽も敷物もお着替えもいらなくて
スカスカだったので、形は崩れちゃっていますが
軽くて、小雨でもすぐに拭けば良かったから
ラミネートで正解だったかも

集合時間も遅くなったので、
お弁当をゆっくり作れてほっとしました~。

背負うとこんな感じです~
大きいでしょ?

DSC00173-1.jpg

他のお母さんたちや先生方に大好評で
作って良かった~って思いました

背中側に娘の名前の入ったタグをつけたら
「ほら、rin*ちゃんのママが作ったっていうタグ!」
と先生たちが覚えていてくださって

娘も先生たちがほめてくださったので
嬉しそうにしていましたよ


年に1度しかないお弁当作りも
張り切って頑張りましたよ~

ホント、いつもお弁当作っているママさんたち
すごいな~って尊敬してます

のりをハサミで切って
細かい作業をするの、やっぱり緊張しました。
時間を気にしながら作業するので
手が震えてなかなか上手くいかないの

DSC00162-1.jpg

今年もおにぎりの上に女の子の顔。
今年のおにぎりはふりかけご飯。

女の子のお顔とうさぎさんはチーズやハムで。

おかずは、カボチャの煮物と
肉団子&ブロッコリー、パプリカの甘酢あん。
人参やパプリカはハートや☆の形にくりぬいて。
ミニトマトに、セロリの漬物。
サツマイモとリンゴの甘煮。
それと、フルーツの入れ物は別にしました。

彼女の大好きなものばかりを詰めました~
娘の希望通り、今年はセロリも入れてみましたよ

多すぎたかな~って思ったけれど、
ペロッと食べてきてくれて嬉しかったです

大切そうにゆっくり食べてくれたんですって。

おやつもいっぱい持って行ったけど、
皆と一緒に全部食べたみたい。

初めて行った科学博物館も楽しんだみたいだし、
いい思い出になって良かったね

ただ一つだけ、お迎えの車の中で教えてくれました。

雨だったからおやつは保育所に戻ってから
皆で円になって食べたんですって。
皆に1つずつ配られたジョア。
おやつを食べ終わる頃に気が付いたら
娘の分のジョアがなくなっていたそうです。

でも、もうおやつの時間が終わりそうだったし、
先生にも言えなかったみたいで

本人にとってそれが悲しいことだったのか
ちょっと分からないくらい普通通りにお話ししてくれたけど、
車に乗ってからそっとお話したってことは
気になっていたんだよね。
ちょっと悲しかったのかな?
本人もきっとどうしたらいいのか分からなかったのかな?

だから、手をつないで、もう一度保育所の中に戻って
今日あったことを先生に言いに行きました

今更言ってもどうなることでもないし、
ジョアならいつでも買ってあげられるけど、
娘の気持ちを話しておきたくて。

まあ、先生もさばさばした先生なので、
「あら、そうだったの?円になったいたから
皆自分のが分からなくなっていたのかな。」
ということだけで終わりましたが

言えたことでちょっとだけ
娘の気持ちもおさまったかな?
「またジョア、買いに行こうね~。
でも、今度はないな~って思った時に
先生に『ないです』って言ったらいいと思うよ。」
ってお話して帰りました

少しずついろんな気持ちを話してくれるようになった娘。
いつもはわがまま言って泣いてみたり、
お友達に譲ってもらえるまで
待っていたりすることも多い娘ですが、
我慢して言えなかったり、黙って譲ることもあるみたい。

娘の中で、言える時と言えない時はどう違うのか
ちょっと私には分からないけれど。
お友達との関係の中でいろんなことを感じ、
成長しているんですよね


発表会の役を立候補で決めた時も、
本当はしたい役があったそうですが
他の子が手を挙げたので言えなくて
違う役を選んだみたいだし。

先日、遊びの中でお相撲大会があった時は、
「Sちゃんが優勝したん。本当はrin*ちゃんの方が強いのに…。
だから、rin*ちゃん、変な顔してしまったんだよ。」
ってお家に帰ってから教えてくれました。

きっと負けてすごく悔しかったんでしょうね
悔しいって気持ちをうまく言葉に出来ないのですが、
その気持ちが伝わってきました。

何だか、そんな娘がとっても愛おしくて、
「本当だね。rin*ちゃんも強いものね。
頑張ったけど負けちゃって悔しかったんだね。
よし!もっと練習して次は優勝できるように頑張ろう!」
っていっぱい抱きしめて言ったら、娘は小さな声で
「でも、もうお相撲大会ないかもしれないし…。」って
言っていたけど
「あるかもしれないよ!パパが来たら練習しよう!」
って励ましました

パパにもそのことを伝えて、
今まではすぐに負けてあげていたパパですが、
少しだけ力を入れて娘がお相撲頑張れるように
してくれているみたい
娘も楽しそうにパパと押し合いっこしてます


そのSちゃんは、同じクラスの女の子なのですが
4月生まれの4歳。
しっかりしていて、何でも出来て
いつもすごいなぁ~って思います。
2月生まれの娘とは10か月も離れているので
差があるな~とは思うけれど、
ずっと前に娘がこんなことを話していたんです。
「SちゃんとかK君はね、大きいから上手に出来るんだよ。」

その時、私は違うよ!って思ったんです。
「うん、そうだね~。でもさ、SちゃんやK君は
大きいからじゃなくて、たくさん練習したから上手になったんだと思うよ?
rin*ちゃんだって小さいけど、一生懸命頑張って
練習したら何だって出来るよ~!
だってrin*ちゃん、すごく上手だもん

この歳の頃の10か月って結構差があるけれど、
それを出来ない理由にはして欲しくなくって
娘には思いっきり頑張ってほしいなぁ~って思ったんです

だから、今回、Sちゃんに負けて悔しい!って感じた
娘の気持ちはすごく嬉しかったし、
成長したなぁ~って感じました

別に勝たなくてもいいけれど、
自分も一生懸命頑張って出来るようになったら
きっと娘も嬉しいと思うし、
目指せるライバルのような存在のお友達が
いてくれるのもいいことですね

これからもたくさんいろんな経験をして
大きく成長していってね
  1. 2013/12/02(月) 12:00:08|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。