kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イベントでのお買い物 & 小さな革靴

地元で年に2回だけ開催される大きなイベントがあったので
土日の二日間とも行ってきました~。
市内の中心地でやっているので、すごく行きやすいし、
ヨーロッパの蚤の市をイメージしている感じで、掘り出し物があるかな~って
毎回楽しみにしています

KATAKATAのちるさんも出店されているので、
毎回お洋服を狙っていくのですが、今年も可愛いのが入ってましたよ~

でも、娘にはやっぱり食べ物以外あまり興味はなく、大暴れ
試食のものを食べつくした辺りから、帰りたくて仕方がない感じに…
これ以上見て回るのは難しそうだったので、
会場のすぐ近くに住んでいる主人の母に無理を行って来てもらいました

おばあちゃんのお家に行こう?って言っても嫌がっていた娘
でも、やっぱりおばあちゃんの姿を見た瞬間、喜んで走って行った~

本当はお義母さんもこういうイベント見るの好きそうだったから、
一緒に見て回りたかったのだけれども、娘がご機嫌斜めだったので、
いったん、主人の実家に行くことにしました。

でも、ちるさんのお洋服だけでもgetしたくって寄ったら、
狙っていたお洋服、まだ残っていた~
お義母さんもそのお洋服を見て気に入ったみたいで、
「おじいちゃんに買ってもらうことにしよう!」って
娘にお洋服を買ってくださいました~

では、早速、ちるさんmadeのお洋服をご紹介します~

とっても可愛い色合いのオーバータンクトップ(100)。
こういう色合いも形も大好き~。

可愛いイエローのお洋服が欲しかったので、嬉しかった~
色合いだけじゃくて、生地はとっても柔らかで素敵なリネンなの
夏もとっても気持ちよく着れそうな感じです。
襟にちょこっとついてるリボンも可愛い

それとこちら。
ストレッチが入った花柄生地のくしゅくしゅカーゴパンツ(100)。
柄物トップスの多い娘なので、パンツは基本、無地か合せせやすいものが多い。
でも、どうしても1枚欲しかったんです~。
DSC08933.jpg

このコーデが可愛すぎて上下でお買い上げ。
可愛い色合いが夏らしくって、一気にテンションあがっちゃう~
DSC08934.jpg

嬉しいお買いものを終えて(しかも買ってもらえちゃったし)
主人の実家に遊びに行き、そのままお昼をご馳走になっちゃいました

おじいちゃんおばあちゃんもひ孫の突然の訪問を喜んでくださるし、
私はそのままお義母さんとたっぷり話し込んだ後、
娘をお任せしたまま、もう一度イベント会場に戻りゆっくりと見て回りました

一人だとゆっくり見れるけど、やっぱり娘がいないと淋しい
そして、相談できる人と一緒の方が楽しかったりするなぁ~。

結局、娘が大量に試食を食べていたドライフルーツを4種類
(黒いちじく、プレミアムパイン、チェリートマト、キウイフルーツ)
買って、お土産にすることに。(結局、うちのものになちゃったけど)

戻ってみたら、娘は絶好調でお昼寝もしないで遊んでいた~
私が戻ってくる前に、大きなカステラを食べていたらしいけど、
お茶タイムになって、おせんべえやら和菓子をたくさん食べる娘。
おばあちゃんのお家だと歯止めがきかなくて困る~

そしてたらふく食べた娘はだんだんご機嫌が悪くなり、
私にしがみついて眠りに落ちました…

またお義母さんといろんなお話をしている間に、
主人から「仕事終わったよ~。」の電話があり、
結局、娘も熟睡しているし、主人も実家に帰りたかったみたいで、
私が主人を自宅まで迎えに行き、夕飯まで義実家でお世話になることに。
至れり尽くせり~

ほんの気持ちで、美味しい和菓子を手土産に持って行きましたが、
これも私たちのお腹の中に入っていき…。
お世話になりっぱなしのダメ嫁です

でも、主人も娘も、そして私も楽しませてもらって
ほんと、感謝してもし尽せません~。
お忙しい中、ありがとうございました~

次の日は、午後からであれば主人も一緒にお出掛け出来るということで、
3人でイベント会場に遊びに行きましたよ~
やっぱりパパがいると、娘を抱っこしてくれるし、
一緒に見て意見をくれるので、楽しいなぁ~

会場には、もちろん昨日購入したちるさんmadeのお洋服を着せて行きました。

出掛ける前にお家で撮った着画です~。

まずは、花柄パンツから。
合わせているTシャツも以前イベントで購入したちるさんmade。
カラーネップの生地に裾がジャガードになっていて、合わせやすくて可愛い。
たしか90だったと思うんだけど、少し短くなってきたかなぁ。

パンツは100サイズで、少し大き目だけど、
むっちり体型の娘なので、ストレッチもきいているし長くはけそう。
cats1_20130521131237.jpg
裾のくしゅくしゅ具合も見せてくれましたよ~。
そして、ポーズ

cats2_20130521131238.jpg
今回は、いろんなポーズに挑戦してくれました。
カメラを向けるといろいろやってくれるので、面白い

いらないかもしれないけど、ちょっと載せてみます
cats3_20130521131240.jpg
最後は何故か、階段に横になってます。
階段に寝転がれるって、まだ小さいんだなぁ~

そしてオーバータンクトップも合わせるとこんな感じです。
脇長タイプなのかな?裾ラインはまっすぐなのですが、
フレアが入っているので脇が下がって可愛いライン。
cats4_20130521131241.jpg
大きなポッケも可愛いなぁ~。
cats5_20130521131243.jpg
後姿は、タンクタイプでこちらも可愛い
どこから見ても可愛い形で、元気になれるお色ににっこり。

娘もパパに「買ってもらったお洋服だよ~!」って嬉しそうにお話したり、
「お花の模様のズボンはきたい~。黄色いのも~。」って自分から着て
とっても喜んでくれてました

最近、全く娘服を作っていないけれど、
まだ着れそうな去年作ったお洋服と
お友達が作ってくれた可愛いハンドメイド服のおかげで
なんとか乗り切っています

皆ありがとう~
大切にたくさん着させてもらいます~。

他にイベント会場でgetしたものは、やっぱり食べ物
イベントでいつも購入してしまう美味しいコンフィティール。
お家でいちごジャムはいつも作るし、市販のものはブルーベリーを選ぶし。
このお店ではいつも柑橘系を購入しちゃう。
でも、主人も試食して意見が今回一致したのはりんご系。
娘も私もりんごを使ったお菓子が大好きだから、ちょうどいい。

今回は、りんごとシナモンとバニラのコンフィティールと
りんごとアールグレイのコンフィティールを買いました~

そして珍しく雑貨も購入。
前から欲しいなぁ~と思って雑貨屋さんに行くたびに見ていたのだけれど、
イベント会場でも3つほど可愛い雑貨屋さんを見つけて、前日から覗いていたの。

でも、お家に飾るもので悩んだら、やっぱり主人に相談してから決めた方がいいよね。
今回もいろいろ見てもらって、主人も一緒に選んでくれたものを購入。
結婚した時は、温かみのある色や可愛い雑貨があまり好きそうじゃなかった主人。
結婚して、私と一緒に暮らすようになって、更に娘を授かってから
随分と変わったような気がする
とっても嬉しい変化。

今回購入したのは、
小さな階段みたいな飾り棚と横にも縦にも出来るラダーシェルフ。
そして動物のお人形。

きっと、雑貨屋さんで見ていたら、いつでも買えるし…と思って
なかなか買うことがなかったような気がする。

飾り方が下手なのはスルーしてくださいね

cats6_20130521131305.jpg

写真撮った時刻が違うから、照明で色合いが違っているけれど。
ハンドメイドをするリビングに飾ったので、空いているスペースには
その時使っているミシン糸だとか飾ってしまってもいいなぁ~なんて。

それと最近ちょこちょこ作っていたものを飾ってみたり

キットだけど、薄い革を縫ったり貼ったりしたバレエシューズ。
一つは中にリバティのフェリシテのハギレを貼ってみたよ。
以前に作ったブルーの小さな革靴(サボ?)より手間が掛かって、
形を作るのが少し難しかったかなぁ~。
DSC09014.jpg
そして、もう一つ。
こちらはキットじゃないけど、本から作ってみた革のブーツ(未完成品)。
底の部分をまだ作っていないし、サイドの部分を磨いたりしたら
もっと素敵になるような気がするんだけど、なんせ初めてだから
不恰好だけど、愛着がわきます

DSC09013.jpg

大好きなブロガーさんのを見て、やってみたいなぁ~と思ったんだけど
小さくてセンスも必要でなかなか難しい。
でも、新しいことに挑戦するって、楽しいことですよね

他にもいろいろ作っているもの、挑戦しているものがたくさんあるんですが、
どれも中途半端だったりして、載せられるものが少ない~

でも、お家で体調がいい時や、仕事のお昼休みの時間にちょこちょこ
ハンドメイドを楽しめるようになってます
何か作っている時がものすごく楽しくって癒される~
完成したら、また見てくださいね~
スポンサーサイト
  1. 2013/05/21(火) 17:14:15|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

GW 2013 & 母の日

またもや久しぶりの更新~
お仕事がバタバタしていたり、何だか時間があっという間に過ぎてしまって
ブログ更新できていない状況で~す。
お友達のところにも遊びに行くものの、コメント残せずにいてごめんね

私は毎日とっても元気に過ごしています
7か月目(26週)に入り、お腹も大きくなってきてます
他のママさんたちや妊婦さんにも「お腹大きいね!」なんて言われてますが、
おそらく元々の体型と、太り過ぎが理由じゃないかなぁ~
娘の時も大きく見えるお腹だったような気がするし。

お腹は大き目だけど、赤ちゃんの大きさは週数通りの大きさ。
今の所、私も赤ちゃんも特に問題はなく、ほっとしています

娘も笑ったり、泣いたり怒ったり、本当に忙しいです
3歳3か月、少し落ち着いたかなと思った時期もあったけれど、
この時期はこの時期で大変だったりして、叱ることも多くなってます

いつもより娘を怒ってしまった時には、赤ちゃんが強く蹴るのか、
お腹の一部分が強く押されているかのようにきゅっと痛くなることも…。
赤ちゃんが「あんまりお姉ちゃんを叱らないで~。」って言ってるのかな?
怒りん坊のママは赤ちゃんも嫌だよね…って反省したり

娘は毎日、お腹の赤ちゃんに一生懸命話しかけてくれています。
「赤ちゃ~ん。お姉ちゃんですよ~。」
呼びかけたら、赤ちゃんがお返事しないと嫌みたいで怒ります
だから、いつも私が変な声でお返事しているんですけどね。

「お姉ちゃんすごーい。赤ちゃんもお姉ちゃんみたいになりたいな。」
なんて褒めてあげると、とっても嬉しいみたいで、
「ありがと。赤ちゃんにほめられた~。」って照れくさそうに言いながら
更に張り切って、ご飯を一生懸命に食べたり、頑張ったりしています

「赤ちゃん大丈夫だよ。お姉ちゃんが守ってあげるからね。」とか
「赤ちゃんが産まれてきたら、抱っこしてあげるね。」とか
「赤ちゃん、だぁ~い好き。」と優しい言葉を掛けてくれます

お腹もたくさんなでなでしてくれて、優しい娘。

赤ちゃんが産まれてきたら、どうなるか分からないけれど、
今のところは赤ちゃんのことが大好きで、とっても楽しみにしている様子。
ぬいぐるみたちを皆赤ちゃんにして、お世話してあげたり、
お姉ちゃんっぷりを発揮しています

でも、時々は「rin*ちゃんもママのお腹の赤ちゃんになりたい…。」
って言います。まだ3歳だもの、たっぷり甘えたい日もあるよね。
そんな時は「バブ~。」ってバブちゃんになって、
おっぱいを飲む真似をしたり、抱っこしてもらったり…。

少しずつ、気持ちの上でお姉ちゃんになる準備をしているけれど、
産まれたら、どんな風にお姉ちゃんになっていくのか楽しみでもあります。
きっと、甘えたいけれど我慢することも多くなるかもしれないし、
赤ちゃんが羨ましくて赤ちゃん返りする時もあるかもしれないし、
張り切り過ぎて空回りする日もあるかもしれない。
それでも、楽しいことが増えるといいなって思います


さて、今更だけど、ゴールデンウィークの記録。
前半は、パパもお仕事で遠出することは出来なかったし、
いつもの週末のように双方の実家に遊びに行くこともなかった。
唯一行ったのは、カラオケぐらい

妊娠している私を気遣ってくれる主人だけど、
カラオケに行きたがっていたのを知っていたので、
時間が空いていた夕方にふらっと寄ってみた。

娘は初カラオケではないものの、理解できるようになってから来たのは初めてで、
一緒にマイクを持って歌う経験が出来ました
娘の歌う曲は、童謡や「おかあさんといっしょ」の曲、アンパンマンの曲。
パパ、ママ、rin*ちゃんの順番に曲を入れてあげたので、
順番に歌うのが楽しかったみたい。
パパが順番を変えちゃうと、怒ってました

慣れてくると、マイクで上手に歌ったり、ノリノリで踊ったり。
最後は、AKBのヘビーローテーションを入れてあげると、嬉しそうに歌ってくれて。

時間になっても帰りたくないって、不機嫌になってしまうくらいでした。
それ以来、ずっと「マイクで歌うところ、また行こうね。」って言ってます
とっても気に入ったみたいで、お家の中でも私と二人でいると、
飾り棚の奥にある鏡に向かって顔を作り、
マイク代わりのおもちゃを持って、うっとりと大きな声で歌っている娘
時々、一回転してポーズまで決めています。
…どこで覚えてきたんだろう

いつか、マイクの取り合いになりそうで怖い~。

GW後半も始まりの日は、パパはお仕事。
二人でお出かけして、河川敷にある大きな公園に遊びに行きました。
道端で見つけたたんぽぽと綿毛を見つけてにっこり

GWの間、ずっとお天気で(少し崩れた日があったかな?)
青空と新緑がとっても気持ちが良かったです。
お散歩しているだけで幸せな気持ちになれる~



大きな公園なので、バーベキューをしている団体も多く、遊具も子どもたちでいっぱい。
圧倒されちゃった恥ずかしがり屋の娘は、皆から離れた散歩道をただ歩き、
「あっちで遊んでこよっか?」と声を掛けても、
「だって、知らないお友達いっぱいだもん。」と照れくさそう

お散歩している内に少しずつ慣れていって、
人が多い方にも行けるようになったけれど、遊具で遊ぼうと思ったら、
酔っ払ったママさんがその遊具に乗ってしまったので
また怖気づいて、遊べなかった娘
知らない子がいても、思いっきり遊べるようになったらいいね。

結局、ママと二人、新緑の桜並木の下をお散歩することにしました~。
どんぐりを拾ったり(虫が嫌だったのかママに拾わせていたけど)、
枝を拾って、地面をツンツンしていたり、
ママの帽子をかぶって、ポーズをとっていたり、
小道をよ~いどん!で走って行ったり、
それだけで楽しかったみたいです
cats2_20130514133012.jpg
帰って来て、お家のベンチでほっと一息の娘さん。

午後からは、パパもお休みに入ったのだけれど、
疲れがたまっていたのか、体調不良で寝込んでしまった~
起こすのも可哀想だし、GWはどこにも行けないかなって諦めモード

元気が有り余っている娘をどこに連れて行ってあげたらいいか悩んでいたけれど、
そんな私を見て、パパさん頑張ってお出かけしてくれました

県内の植物園。
ここならそんなに遠くないし、人出もあまり多くないので、ゆっくり出来る。

子どもには楽しいのか分からないけど、怖がりの娘にはちょうどいい。
敷地はかなり広いので、いいお散歩コースにもなります。

娘の大好きなバス(園内を案内してくれる小さなカートみたいなバス)に乗ったり、
お花を見ながら3人でお散歩したり。
芝桜や牡丹、藤や梅や桜もあって、綺麗だった~。
cats3_20130514133014.jpg
ここでも、娘ははしゃいで走り、転んですぐにシュンとなっていたけど
3人でお出かけできるだけで嬉しいんだよね

パパの体調不良で遠出は無理かなぁ~と思っていたけれど、
出産したら、しばらく連れて行ってあげられないかもしれないから、
どこかにお出掛けしたくって。
パパの体調が少し良さそうな日に遠出しました

今回は、岐阜県の「牧歌の里」に行ってみました~。
実は、まだ娘を動物園にも連れて行ったことがないんです
触れ合った動物と言ったら、うちと両実家にいる犬たちだけ…。

今回も行こうって言ったら、嫌だと言われましたが、
実際に見てみないと分からないし、こういうのは慣れだよね?

途中のPAでもう景色が綺麗~。
癒されるわ~と思っていたけど、この小屋みたいなのは何かしら?
近づいて見ると、やぎさんがいた~
cats4_20130514133016.jpg
到着したら、さすが高原だけあって風は冷たいけど、日差しが強い
また娘に日焼けさせてしまった
気を付けていたつもりだけど、私もかなり焼けてた

今年は自宅でバーベキュー出来なかったから、
牧歌の里の屋内バーベキュー場で焼き焼き~。
娘も美味しかったようでもりもり食べていましたよ

園内を走っていた緑と赤の電車に乗りたがったので、
緑の電車に乗って広い園内をぐるっと一周。
(赤い電車に乗りたかったと文句を言っていたけれど)
cats5_20130514133017.jpg
黒いお顔の羊さんと白いお顔の羊さん。
羊さんの看板にお顔を突っ込んで記念写真をパシャリ。

ジャージーのソフトクリームを食べてご満悦の娘さん

羊さんにエサやり(おせんべえ)を出来るんだけど、
思ったよりも大きくて、娘は怖がってパパに抱っこしてもらっていたので、
私がえさやりの担当になりました。
えさもらうのに慣れ過ぎていて強引に向かってくるので、結構怖いかも

小さな羊さんたちは皆で一緒に寝ていて可愛かったよ

cats6_20130514133040.jpg

お馬さんにもエサやり(にんじんスティック)出来るの。
馬はすごく綺麗なお顔をしていて、好きだなぁ~
もちろん、私がすべてエサやりさせてもらいました。

本当は引き馬体験(乗馬して引いてもらう)も出来るから、
妊娠していなかったら絶対乗ったのにな~って言っていたら、
「パパは乗らないよ」「rin*ちゃんも乗らないよ。」って親子で言ってました
「乗りたかったなぁ~。」ってまだ私が言っていたら、娘に、
「ママも乗らないでね。赤ちゃんいるんだからね。」と言われ。
娘はお馬さんが怖いのでそう言っているだけだけど、何だか面白かった

ジャージー牛もお目目ぱっちりで可愛いかもと思って、
エサやり(牧草のかたまりみたいなの)をしようかと思ったけれど、
見ていると、ものすごい食べっぷり&よだれの量がすごかったので
さすがにあげたいという気持ちになれず、近くで見ていました。

乳搾り体験も出来たみたいだから、時間が合えばやってみたかったなぁ
子牛さんたちも可愛い~

一番楽しんでいたのは私かもしれませんね。

娘は遠くにいる羊さんには、積極的に叫んだり、話しかけたりしてました。
めぇ~と鳴いているのが面白かったようです
cats7_20130514133042.jpg

動物とのふれあいだけじゃなくってね、いろいろありましたよ。
「木ぼっくり」っていう小枝で作られた森の妖精のミュージアムは
何だか可愛くって癒された~。
でも、娘にはまだ早かったのか、全然興味を示していませんでしたけど

手作り体験もいろいろ出来るみたいで、
娘がもっと大きくなって手作りに興味が出てきたら一緒にやってみたいな。
私たちは、ピザ作りとかパン作りとかやってみたかったけど~。

ここはお花も綺麗でしたよ~。
高原だからか時期が少し早かったみたいで、チューリップや他のお花もまだまだで
満開だったら、ものすごく綺麗だと思います
cats8_20130514133044.jpg
でも、娘さんはご機嫌。
お花の前で、変なポーズや変顔をしたりして、自分でウケてました

明るい娘の笑顔を見れるだけで幸せだなぁ~って思います。

唯一可愛いと言っていた動物はうさぎさん。
じぃ~っと動かなかったので、娘は自分から覗きにいっていましたよ。

本物の動物に触れて、少しは怖がりも克服できたかな?
どんどんいろんな体験をさせてあげないとダメですよね。

バーベキューやソフトクリームの他にも
大きなソーセージや、飛騨牛バーガーなんかも食べて、
高原のパン屋さんでパンをお土産に買って食も満喫した私たち。

いつもと違った場所で食べると、何でも美味しく思えちゃいますよね。
GWだったけど、敷地が広かったからか、そこまで混んでいなかったような気がします。

家族3人(+お腹の赤ちゃん)で、とっても楽しい思い出が出来ました~

最後に娘が気に入っていた記念写真。
いろんな場所によくある、顔を出して撮る看板みたいなの。
これに娘がはまって、すごく楽しんでいました~

原始人みたいなパパと娘。
あまりにも二人とも似合っていて、撮る方もニコニコしちゃいました。

cats9_20130514133045.jpg
それにしても、こういう写真を撮る場所にも興味を示したり、
楽しんだりするようになったんだなぁ~と思うと、
すごく成長を感じました

これからもたくさんたくさん思い出を作っていこうね


そして、日曜日は母の日でしたね。
私の母と主人の母、二人の母にそれぞれ好きなものを贈りました。
二人にメッセージカードを書きながら、日頃の自分の気持ちを振り返ったり。

久しぶりに両家の母に会いに行けて、嬉しそうな顔を見れただけで幸せな気持ちになりました

今年からまた孫が増えて、二人にはお世話になると思うし、
ずっと元気でいて欲しいなぁ~って心から思います。

今年、娘からもらった母の日のプレゼント

何か作っていたことは知っていたけれど、
金曜日の日に保育所にお迎えに行ったら、
すごく嬉しそうな顔でバッグの中から取り出して渡してくれました。

「ママ、いつもありがとう。」
そんな言葉を言ってくれるから、とっても感激しちゃったよ
嬉しくって「ありがとう!」ってぎゅうって抱きしめました

ママのお顔は何だかアンパンマンのようだけど
上手に髪の毛も描けるようになってきたんだね。

DSC08924.jpg

後ろに小さなマグネットがついていたので、
大切に冷蔵庫に貼ってあります。
ハートの部分はつるつるしているので、ホワイトボード用のペンなら
何度も書いたり消したり出来るみたい。

「パパにも描いてあげるんだぁ~。」ってこっそり教えてくれました

「ママのお顔、可愛いでしょ?」って嬉しそうに話してくれる娘。
何度も冷蔵庫の絵を見てはにこにこしています


愛する娘へ
いつもにこにこ明るいrin*ちゃん。
喜怒哀楽がとっても激しいけれど、それもあなたの魅力です。
そんな素直に表現できることは素敵なことだと思うから。

怒りん坊のママだったりするけれど、そんなママにも優しくしてくれてありがとう。
rin*ちゃんと過ごせる時間はやっぱりとっても愛おしくって大切なんだよ。

こんな私をママに選んでくれてありがとう
あなたがいてくれるから、ママはとっても幸せです

まだまだ未熟なママだけど、これからも一緒に成長して行こうね。
rin*ちゃんは、これからもずっとママの大切な宝物だよ
  1. 2013/05/15(水) 14:30:19|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。