kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第3回お誕生日パーティ(3歳)

お誕生日からだいぶ日が経ってしまいましたが、日曜日に
やっと第3回のお誕生日パーティをしました~

今回は、主人の両親と義妹(イタリアから一時帰国中)を招いてのパーティ
予定が合わず、ちょっと日が経ってしまっていたので、
正直、ちょっと気持ちが入りにくかったりしたのですが、
嫁の私としては、一番、失敗したくない日でもあり…
無事に終えて、ほっとして、ドドっと疲れが出てしまいました

読む人ももう飽きちゃったよね?
前回と同じメニューもありますが、念のため、記録しておきまーす。

1年ぶりに作った、お花の飾り巻き&太巻き

時間ばかりかかって、なかなか上手な出来にはならないけれど、
作っている傍で、娘が楽しそうにつまみ食いしに来たり、
端っこを二人で食べていくのがとっても楽しい時間でした

そして、今回も登場~、家族みんなが大好きメニュー。
野菜たっぷりの生春巻き&特製タレ。
タコのマリネ。

後は、もう明るい時間帯には写真撮れなかった~

お肉大好きな主人の家族には、やっぱりメインはお肉だよね~。
でも、義母は、いろんなお肉料理を作っていらっしゃる方なので、
主人の実家では食べたことのないメニューにしようかな~と。

手羽元と白桃のグリル(お野菜やエリンギも一緒にグリル)
お肉を1晩程、白桃の角切りとシロップや調味料と一緒に付け込んで
オーブンで焼くだけ!簡単~。

私はお肉と一緒のソースは少し甘めのものが好きなんですが、
そこまで甘くないし、ナツメグの風味も効いていて、
白桃も、「これは何?」と誰も気が付かない感じに仕上がってました。

こういうのは娘もバクバク食べてくれて良かった~

お酒を飲む義父がつまみに出来るものがないかも!と思って、
キュウリのお漬物(韓国風?)も作ってみたり。
cats2_convert_20130220160500.jpg
義父は、娘からのバレンタインチョコに、にっこにこ
でも、娘はバレンタインが何なのか、今はまだ分かっていなくって、
おそらく自分が食べたくて「開けてみて~。」って催促してました

日曜日は、義妹のお誕生日の次の日だったので、
義妹が大好きなアボガドを作ったお料理も出そう!と思っていたけれど、
主人も義父も(少し私も…)そんなにアボガドが好きではなくて。

アボガドが得意ではない人でも食べられるかな?と考えて、
アボガドのスープにしてみました

主人も義父も「美味しい。」と言ってくれたし、
クリーミーな感じで、アボガドの味が強すぎなくて良かった
(義妹には物足りなかったかな?)
義妹には、使わなかったアボガドをお土産に渡したら喜んでた~

後は、皆が好きなカプレーゼ。
メニューは以上かな?パパパッと作れないのが悲しいけれど。

でも、喜んでもらえて良かった~
ちょっとした親孝行にもなったらいいなぁ

cats4_convert_20130220160726.jpg

義両親からの3歳のお誕生日プレゼントは、おもちゃもいっぱい持っているので
私たちで選ばせてもらっちゃいました

これから年少さんになったら、自分で保育所に持って行く準備をしたり、
お片付けが出来るようになったらいいかなぁ~という思いもあって、
収納もついているキッズハンガーラックにしました

成長に合わせて、ハンガーポール、棚板、浅型引き出しは、
高さや位置が調節できるんですって

前の日に、箱の中にハンカチ・ティッシュを置いたり、
バッグの中身は全部、私が用意したりはしているけれど、
早速、娘は、張り切って、準備やお片付けをしています

ハンガーにお洋服を掛けたりするのが難しくて手伝うけれど、
一人でハンガーをポールに掛けれるのが嬉しいみたい


いろんなことが上手になっていく時期なので、
いろいろ挑戦させてあげたいのだけれども、私に余裕がないと、
なかなか子どもの成長をじっくり見守ることが出来なかったりする。

ちゃんと朝、お洋服を並べておくと、前後ろを気にしながら
順番に着替えて、脱いだものはきちんとたたむことが出来るようになったし、
帰ってきたら、お荷物片づけて、手を洗ってお着替えするようになった娘

前よりも私たちの話を理解するようになって、ごまかしがきかなくなったし、
お話もますます上手になってきて、上手いこと言ったりする

皆を笑わせようと自分でアレンジしたギャグ(?)を披露したり、
目の前で起こっていることや自分の気持ちを歌詞にして歌ったり、
それに合わせておどけて踊ったり…

少しずつだけど、あっと言う間に成長していくのを感じます
昨日出来たことが出来なかったり、いつの間にか出来ていたり、
一人で挑戦したいと怒ったり、泣いて甘えてやってもらったり…
前に進んだり、後ろに下がったりしながら、どんどん成長している過程が
とても面白いですよね。

パパやママの反応を見て、動いていることも多いので、
娘の気持ちをなるべく大切にしながら
私たちも一緒に成長させてもらえたらいいなぁ~と思います

最近は、娘と過ごす時間がとても愛おしくて
楽しくて、仕方がない
娘の反応が面白いので、わざわざ構ってしまって
怒らせたり、泣かせてしまったりもする
好きな子に意地悪をしてしまう男の子みたいだなぁ…

見ていると、パパもそんな風に娘にちょっかいをかけているような気がする。
夫婦そろって、娘に構ってほしいのだ
(違うよって、後で訂正されそうだけど…)

主人曰く、私と娘のやり取りは「まるで姉妹げんかみたい」なんですって。
つまりは、私が子どもみたいなんですよ~。
いつも、そんなくだらない言い合いをする私たちを見て、主人は
「面倒くさい。」「大人なんだから…。」って思うらしい

子どもと同じ目線に立って行動してるのよ~と言い訳しちゃうけど
娘と一緒に同じ感じで出来るのが楽しくて仕方がないんです。
くだらない言い合いもやっぱり何だか楽しかったりする


でも、叱ることも多いかなぁ。
逆に最近、大人な感じで注意したりすると、怒ったり泣いたりする。
「ママが〇〇しなさい!」って同じことを返してきたりする

まあ、最終的にはガツンと怒られて、
「ごめんなさい~。もうしません。明日から頑張る!」って謝ったり、
「rin*ちゃんは、ママの宝物なんだよ~。」って泣くの。
それとこれとは違うんだけどね~。

私が甘えて見せたり、泣き真似をすると、
本気で心配してくれて、すぐに「ママ!ごめんね。rin*ちゃん頑張るから。」
「ママはrin*ちゃんの宝物だよ。ママ、大丈夫?おいで~。」って抱きしめてくれる
すぐに言うことを聞いてほしい時は、この方法の方が早かったりします

いつまでこの方法が通用するかは分からないけど…

お互いに甘えたり甘えられたりしながら、娘との時間を楽しんでいる感じ。
娘と子どもみたいな母親…面倒見てるパパが一番大変だよね?
(ごめ~ん、パパ)

パパにべったり甘えている時間も長い娘さん。
パパのことが大好きで、ママよりパパが好きなんじゃないかって
やきもち焼いちゃうくらい仲良しだけど、
そんな二人のまったり時間を見ているのも大好きです

パパとrin*ちゃんはママの宝物
これからもどうぞよろしくね。
3歳の時間をいっぱい家族で楽しもうね
スポンサーサイト
  1. 2013/02/21(木) 13:40:23|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

甥っ子兄弟のお揃い服

昨日は、バレンタインでしたね~
きっと、いろんな恋物語が生まれたりしてるのかしら?

お休みの日に一緒に出掛けた主人用に買おうと思ったら、
「チョコ、そんなに好きじゃないから、いらないよ~。」
「気持ちだよ~。」と言ってみたものの、「気持ちでだけで十分。」と言われたので
(何だか、ちょっと淋しいけれど…いつか、娘と二人で贈ろう
結局、自分用に買ってこっそり食べています

そばで見ていた娘に「rin*ちゃんもチョコ欲しかった~」と泣かれましたが
美味しいチョコは、ごめんね、独り占めしちゃった

保育所では、「もらった、もらわないで問題になるのでやり取りはしないでください。」
と書いてあったけれど、それぐらい暗黙の了解にすればいいのに~
まぁ、皆こっそり渡しているのかな~?

娘は今年は誰にもあげませんでした。
でも、仲良しの女の子から、さくさくパンダのチョコもらって喜んでた~
もう、友チョコあげる年齢になったのかな~?

「去年は、〇〇君にあげたね?今年は誰にもあげなくて良かった?」
って娘に聞いてみたら、え?って覚えてないような反応をしていたけれど、
ぼそっと「〇〇君にもう一回あげたかった~。」って残念そうに言われました

どんなに仲良しの男の子が出来ても、初恋のお兄ちゃんだけは今も特別なんだよね?
私が他の子をほめると怒って、否定する娘ですが、
そのお兄ちゃんのことだけは、「〇〇君だけカッコいいんだよ~。」って言う

お別れして、もう1年近く経ったのに、時々思い出したように
「〇〇君、会いに来てくれない…。」とか言ったりするし、
大好きなお兄ちゃんに憧れているので、日々、
小学校に行けるのを夢見て頑張っている健気な娘です

こんなに小さな頃から、大好きって気持ちは変わらないんだなぁ~って思って、
びっくりするけれど、そんな可愛い気持ちを大切にして欲しいな
いつか、お兄ちゃん以上に大好きな素敵な人が現れる日まで…


久しぶりのハンドメイドネタです~
とは言っても、1月に作った作品。
お、今年の初縫いですね

今回は、甥っ子兄弟のためにお揃いのお洋服を作りました~

本当はね、12月末(兄)&1月末(弟)がお誕生日だったので、
それに間に合わせたかったんだけど、私の具合が悪くて
なかなか進まなかったの
やっと、娘の第1回お誕生日パーティの日までに完成させて、
母から義姉に渡してもらいました

↓の写真、部屋の照明だけで撮ったから、ちょっとお色が分かりにくいけど。

Mahoe Anelaさんの【3way】くま耳ベスト(90サイズ&120サイズ)



男の子生地あまり持っていないから、甥っ子たちに似合いそうな生地を探しました。
オープン時に間に合ったハピネスラボさんの可愛い生地
杢くすみブルーキルトニット*抜染ダイナソー
それに大好きな粗挽きMIXリブ(ベージュ杢?)と、プードルファーを合わせて。

ずっとこの形、作りたかったんです~
でも、娘用のを作っていないから初めてなのにプレゼントしてごめんね。
しかも、やっぱり具合が悪い&気乗りしていない時に作っては駄目ですね~

失敗だらけだけど、何とか可愛い形に仕上がったかな?
くま耳つけて、今回はジップアップベスト。

お洋服でファスナー使うの初めてです~
難しそう~と思ったけれど、仕様書が丁寧なので、
ゆっくり進めていけば、こんな私でも大丈夫
これは、ファスナーのムシが隠れるようになっているので、見た目もとってもキレイ。

Mahoe Anelaさんで販売されてあっと言う間に売れ切れちゃった
ビスロンオープンファスナーをどちらにも使いました~

子ども服にも付けるものだから怪我しにくいようにって考えられた
ビスロンファスナーだからとっても安心だしね

チャコールのお色のファスナーにして、チャームは、皮調ラウンドを選びました。
初めての私でも、何とかカッコいい感じになったかしら?

ポケットには、C&SさんのCuddlyイラストタグ 男の子セット から
お兄ちゃんのには、青のくるま、弟には黄色いくつのタグをつけました。

お兄ちゃんは、幼稚園に通っているので、首元にお名前タグも忘れずに。


気に入ってくれるか、ドキドキだったけれど、その日のうちに義姉から
写メールをもらって、二人の可愛い着画におばちゃん、メロメロ

とってもにこにこ可愛いお顔をお見せできなくて残念だけど

IMG_1456_convert_20130215104159.jpg

ふふふ、とっても似合っていて、すごく嬉しい

最近になってから、兄にお礼を言われました
あまり兄からそんな風に言われる機会がないので、驚いちゃった
「ずっと既製品かと思っていて、気が付かなかったよ。」って言葉も
結構、嬉しかったな

甥っ子弟君は、好みがはっきりしているようで心配していたんだけど、
「わんわん!」(いないいないばぁのわんわん)と喜んでくれてるみたい
ふわふわのくま耳が良かったのか、毎日着ているそうです。

さくさく縫えるのなら、もっといっぱいお洋服作ってあげたいところだけど、
娘服さえ、冬服1着も作れなかった私…

ゆっくりペースで頑張りま~す

  1. 2013/02/15(金) 13:40:58|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

タカエグマちゃんからの贈り物

娘のお誕生日のお祝いコメント、とっても嬉しかったです
皆さん、ありがとう~

さてさて、前回記事でちらっと書きましたが、実はとってもいいことがありました
娘のお誕生日前日、パーティ準備をしていた時にすごく素敵な贈り物が届いたのです

ずっとお家に届くのを楽しみに待っていたお品だと、すぐに分かりました

お相手は、大好きなお友達Choco*Chocoのタカエグマちゃん

タカエグマちゃんとは、共通のお友達がたくさんいることもあって
何となく気になる存在で、ブログに遊びに行ったら、
とっても可愛いフェルトスイーツを作っていて一目惚れしちゃいました
それから、ずっと読み逃げしてきたんだけど、
共通のお友達のめいめいちゃんを介して、やっとコメント出来る仲に~

お友達歴は短いけれど、タカエグマちゃんの優しい人柄と優しいハンドメイドに癒され、
同じ年齢の娘ちゃんがいるということでも、何だかすごく近く感じて
今ではとっても大好きな大切なお友達の一人です

そんなタカエグマちゃん、やっぱりすごい人だった!
フェルトスイーツを見た時から、何か違うと思っていたけれど、
素敵な技術もお持ちなの~


K*mamaちゃんブログのファンの方なら皆知っているよね?
タカエグマちゃん、以前にK*mamaちゃんの娘ちゃんの
kariちゃんにうさぎちゃんをプレゼントしていたの

実はそのうさぎちゃん、タカエグマちゃんが型紙から全ておこして作っているとのこと
(以前にぬいぐるみを作る会社にお勤めだったそうで、自分で作れるんですって)

既製品にしか見えないうさぎちゃんは、とっても愛らしくって優しいお顔
またもや私はタカエグマちゃんの作るうさぎちゃんに一目惚れしちゃいました

不思議なことに、K*mamaちゃんの娘ちゃんkariちゃんとそのうさぎちゃんは
以前からずっと一緒にいたかのように、kariちゃんにぴったりで仲良しで、
すごくすごく素敵だったんです

モデルさんのように可愛いkariちゃんが持っていることもあって憧れちゃいました
ちなみにkariちゃんもうちの娘と同じ年齢なんです~


一目惚れしてすぐに、タカエグマちゃんにオーダーしたい!なんて
ずうずうしくお願いしちゃったんですけど
とっても優しいタカエグマちゃんは、「交換会にしよう!」って言ってくれて

何と、初めての交換会をすることになりました!
でも、バタバタしていたり、体調崩しちゃったりで、私が作れなくて、
タカエグマちゃんには待っていてもらっているんですが…(ごめんね~)

とっても優しいタカエグマちゃん、
なんと娘のお誕生日が2月3日だと知って、間に合うように送ってくれたの

見たいでしょ?(早く紹介して~って?)
ふふふふふ~、それじゃあ、いきますよ。
びっくりしないでね?
メインのうさぎさんは、あえて、後で登場してもらいますよ~

うさぎさん以外のお品がこちら~。
DSC07511_convert_20130208135401.jpg

ね?びっくりするでしょ?
どこかのお店で売っているような贈り物のセットみたいでしょ?
こんなすごいお品物が交換会なの~ってびっくりしたんだけど、
優しいタカエグマちゃん、交換会のお品のほかにお誕生日プレゼントも作ってくれたの
感激しすぎて、しばらく包みを開けれなかった~。

そして、パーティ準備でバタバタしていたんだけど、嬉しすぎて、
主人にたくさん自慢して、後で母にも自慢しちゃって
でも、まだ娘に見せるのがもったいなくって、一人で楽しんでにやにやしてた~
娘のお誕生日プレゼントなのに、一人で楽しんじゃう母親です


次の日の朝、娘のお誕生日に一緒に開けようと思って置いておいたら、
起きてきた娘、早速見つけて、「うさぎちゃん欲しい~。」ですって
一つ一つ開けていきました~
中身じっくりご紹介してもいい?

もう、本当にどこから紹介しようか迷っちゃうけど…
うさぎちゃんと一緒に交換会のお品としてお願いしていたこちら。

いろんなお友達の娘ちゃんたちとお揃いの、ことりポシェット
(ごめん、写真が大きすぎて、ちょっと見切れてる…)
cats1_convert_20130208135112.jpg
もちろん、こちらもタカエグマちゃんのオリジナルよ
表と裏です。どっちも可愛い~
色合いも可愛いし、大好きなリバティーレースの羽~
紐はレースなの~。

早速、娘さん、うきうきして使ってました~
cats5_convert_20130208135159.jpg
使い方チェックした後は、おどけながら行進しだした~
かけると更に可愛さが分かるね!

さて、どんどんご紹介していきますよ~。
うさぎちゃんとことりポシェット以外はお誕生日プレゼントって書いてある…。
いいの~

見てみて~、これも可愛いの!
娘用のネックウォーマーと巾着、そしてリボンゴム。
cats2_convert_20130208135124.jpg
すごい!全部、お揃い~。ことりポシェットと同じ色合いの可愛い子たち
タカエグマちゃんはアップリケも上手。
キャラクターがとっても愛らしくって、優しい
全部一つ一つ、お顔とか刺繍してくれたり、おリボン縫い付けてくれたり。
可愛いだけじゃなくて、一つ一つ丁寧に時間を掛けて作ってくれたんだ~って
ただただ感激していたの。

このことりさんは、私へのプレゼント、ピンクッションだって
裏側の写真を撮り忘れた~!
こちらももちろんオリジナル。
可愛すぎて、ピンが刺せない~
cats3_convert_20130208135135.jpg
そして、もう一つ、娘用のブレスレット。
何と、こちらはタカエグマちゃんの息子くんが作ってくれたんですって!
(リボンは、タカエグマちゃんが付けてくれたんだって)
もうね、感激しっぱなしだよ~
これを見つけた娘の反応がすごかった!
もうね、にっこにこしちゃって、絶対に私には貸してくれないの~

大人の私が見ても、可愛い~ってなっちゃうくらい、センスいい

さぁ、いよいよ、うさぎちゃんのご紹介よ~

DSC07662_convert_20130208135614.jpg

ベージュの体に紫のおめめ?
とっても優しそうで可愛い子~。私と娘のイメージで選んでくれたの
お洋服もね、合わせて作ってくれたんだよ~
胸元に刺繍もしてあって、すごく素敵!

しかも、気が付きました?
そう、うさぎちゃんが、なんと娘とお揃いのことりポシェットをつけている~
もうね、ホントにすごいの。既製品のような美しさ。
でも、世界にたった一つ、娘のためのぬいぐるみ。

可愛すぎていろんな角度から写真を撮っちゃったよ~
cats4_convert_20130208135147.jpg
義母にお誕生日の写メール送ったら、うさぎちゃんにすぐに気が付いてくれて、
「このうさぎちゃん、もしかしてお友達に作ってもらったの?既製品にしか見えないけど」
って驚いていたので、またもや自慢しちゃった

娘もね、大喜びだよ~
抱きしめたり、一緒にぴょんぴょん飛び跳ねたり、部屋中駆け回って
cats9_convert_20130208135249.jpg

そして、もう一つ、上の写真で気が付かれた方いらっしゃるかしら?
娘さん、お着替えしました~
お着替えする!って泣いてしまったんです。

その理由は、写真で分かったかな?

そう!そうなんです!
なんと、タカエグマちゃん、うさぎちゃんとお揃いのスカートまで
娘の為に作ってくれたんです…感激だよ~

しかも、こんなに可愛い刺繍まで!!

DSC07657_convert_20130208135444.jpg

お花柄とドットの生地はなんとリバーシブルで、裏から見ても可愛い!
はぁ~、こんな素敵なお揃いの贈り物、見たことないよ~

娘の嬉しそうな表情もたくさん写真に撮れました
cats10_convert_20130208135303.jpg
私、保育所のお着替えばかりで、娘にスカート作ってあげていないし、
こんなに可愛い生地合わせ、出来ないから、本当に嬉しかった。

主人にも好評で、「このスカート、可愛いね~。」って大絶賛!

うんうん、可愛い
cats11_convert_20130208135314.jpg
娘さんは、息子君に作ってもらったブレスレットを嬉しそうに見せてくれます
女の子だねぇ~

ふふふ、ここで終わりではないのです!
何と、うさぎちゃんのお着替えも作ってくれたの~
cats6_convert_20130208135213.jpg
お洋服に合わせたケープまで!

せっかくだから、お着替えさせちゃいました。
お洋服もね、裏側もちょっと違う生地だったりして、とっても綺麗なの
cats7_convert_20130208135226.jpg
「うさぎちゃん、寒いって言ってるよ?」って娘が言うので、
ケープも着せてあげようね~。
cats8_convert_20130208135238.jpg
あ~、可愛い
大人の私も、自分のうさぎさんにしたいくらい素敵なぬいぐるみ。
娘のお友達のくまちゃんとも、ずっと一緒にいたかのようにぴったり。

全部の贈り物を並べて写真に撮ろうと思ったけど、
盛りだくさんで、写りきらないよ~

他にもね、巾着の中にはいろんな可愛い入浴剤が入っていたり、
お土産の可愛いお菓子が入っていたり(すぐに娘が食べちゃった)、
娘のイニシャルの素敵なワッペンが入っていたり、
タカエグマちゃんと娘ちゃんから、rin*へのバースディカードがあったり、
心のこもった優しいお手紙が入っていて。

本当に言葉に言い表せない程、感激しっぱなしでした

DSC07661_convert_20130208135521.jpg

あまり、女子力の高くない私、子どもが出来てからは入浴剤も使ってなくて
でも、娘が入浴剤の入った巾着を開けたり閉めたりして、
「わぁ~、いい匂い。ママ、これ、可愛いよ。」って言っています。

今は、毎日一緒にお風呂に入る時に、どの入浴剤を使おうか楽しみにしてるよ

「すぐに使っちゃったら、なくなっちゃうよ。」って私が言ったら、
「そしたら、またママのお友達に作ってもらえばいいよ。」ですって
入浴剤も、タカエグマちゃんが作ったと思っているみたい。
そのうち、一緒にお店に入浴剤買いに行こうかな


大切な3歳のお誕生日、何か作ってあげたいとおもいつつ、何も出来なくて。
娘は、ママのお友達からの贈り物をとっても喜んでくれて、
私は、まるで自分が作ったもののように、…ううん、それ以上に嬉しくて

お休みの日、とっても暖かい日差しが差し込んでいて、
主人が午前中、留守だったんだけど、娘と二人で
タカエグマちゃんからの贈り物に大興奮しながら、
とっても優しい気持ちで、とっても楽しい時間を過ごすことができました

娘の笑顔を撮りながら、心から幸せだなぁって思いました
こんな幸せな気持ちをありがとう

保育所から帰ってきたら、手を洗って真っ先にうさぎちゃんに話しかける娘。
いいお友達が出来て、本当に良かったね。
ぬいぐるみとの出会いって、子どもにとって本当に大切なものだと思うから

「rin*ちゃんも寒くなってきたよ~。」なんて言いながら、
もらった贈り物全部を身に付けたかった娘

全部が優しい色合いで、本当にすごく好きな感じ。
お転婆娘が少し、可愛らしく見えるもの
cats12_convert_20130208135326.jpg
写真が見切れちゃったけど、とってもいい笑顔を見せてくれました。

とってもとっても素敵な贈り物。
優しいタカエグマちゃんのお人柄をそのまま表しているような優しいお品ばかりで
自分まで優しいママになれたように感じたよ

ますますタカエグマちゃんのファンになっちゃったよ
大好きなタカエグマちゃん、これからもどうぞ仲よくしてね
本当にありがとう
  1. 2013/02/07(木) 20:25:59|
  2. カウプレ・贈り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

3歳のお誕生日

2月3日は、娘の3歳のお誕生日でした
節分の行事は、保育所にお任せして、お家では豆まきはしませんでした

娘が、「rin*ちゃんのお誕生日になったら鬼さん来るの?」と聞いていたので
ちょっと可哀想かなぁ…なんて思っていたのですが、
保育所の豆まきでは、鬼さん登場にも泣かずに
「鬼は~外!福は~うち!」って上手に豆まき出来て、嬉しそうでした~

今回はお誕生日がちょうどお休みの日だったので、
ゆっくりお祝い出来て、良かったです~

去年の記事に、産まれた時のことを書いたので今年は書きませんが、
毎年、娘のお誕生日が近づくと、その日のことを思い出します。
娘のお誕生日は、家族にとってやっぱり特別な日です

今年は、前日2日の日に、私の両親を招いて、第1回お誕生日パーティをしました~
我が家では、双方の両親をそれぞれ招待する日と、家族3人でお祝いする日と
全部で3回のお誕生日会を開くことにしています

なかなか普段、お家にご招待して夕飯を作る機会もないので、
不慣れなこともあって、準備も大変だったりするけれど、
娘の成長をいつも見守っていてくれる両親に感謝の気持ちも込めて
お料理するのは、何だか楽しくって、わくわくする時間でもあります

今回は、土曜日だったので、金曜日の夜、仕事終わりにお買い物に行って、
下準備して、当日も買い忘れやら、ケーキを買いに行ったりしながら
作っていたので、何だか、バッタバタでした~

いつもなら、この日しか作らない太巻き&飾り巻きを作るところですが、
余裕がなくて、メニューも変更~。

飾りつけも毎年同じだけど、慌てて飾って、どうにか間に合いました~

家族みんなが大好きだと言ってくれるメニューでお祝い

リクエストに応えて、定番の野菜たっぷり生春巻きと特製タレ。
それから、タコのマリネ。

娘の大好きなトマトとチーズたっぷりのサラダをバルサミコドレッシングで。
カブのポタージュスープ。
太巻きの代わりに、今年はピラフにしてみました~。
cats2_convert_20130204170314.jpg
そして、今年は、鯛もふくらぎもいいものが手に入らなくて、
代わりにソイといういいお魚を購入。
よく知らなかったけど、白身でどんなお料理にも合うお魚だとか。
いつものように、ハーブなんかで香りづけして、そのまんまお野菜と焼きました

うん、たいしたお料理は出来ないけれど、どれも美味しそうに仕上がったかな?

お料理の最終段階に入っている時に、うちの両親が来てくれて、
ぐっすりお昼寝(夕寝?)していた娘も、やっと起きてきました。

最初は、寝起き&恥ずかしがっていた娘も、
両親が持って来てくれた大きなプレゼントを開けるうちに
どんどんテンションがあがっていき、いつものおどけた娘に

今年は大物!と言っていた母の言葉がようやく分かりました。
本当に大きなプレゼント

ボーネルンドのマイドールハウスセット
しっかりとした木でつくられたお家と、家具とお人形6人セット。
可愛くって、温かみのあるおもちゃに、娘も夢中

うちの父が組み立ててくれたお家で、早速、母とお人形さんごっこ。
架空のお話を作って、会話したり、とっても楽しそう
cats4_convert_20130205094830.jpg
ひとしきり遊んだら、父に「抱っこ!」と高い高いを要求~
すごく楽しそうだけど、父の腰が痛くならないかだけが心配…

さて、ご飯の支度も完了し、こんな風に並べてみました~
今日のメニューは、娘の大好物というよりは、大人たち向けかな?

娘は、興奮状態で、なかなか食べようとせず、
大人たちの注目を浴びて、何とか皆を笑わせようとおどけてばかりいました
あまりにもひどくて、結局怒られちゃったんですけどね
その後、お魚をバクバク食べて、「もっと食べたかった~。」と泣きべそかいてました

品数も少ないかな?とちょっと心配していたんですが、
喜んでもらえて、お腹もいっぱいになったみたいで良かった~

両親も喜んでくれましたが、主人が「美味しい~。これ、好きなんだよね。」って
喜んでくれている姿を見て、何だかとっても嬉しくなりました

大好きな人に「美味しい。」って言ってもらえるって幸せだなぁって感じました
cats3_convert_20130205094819.jpg
食後は、ケーキとコーヒータイム。
今回は、美味しそうだったから、全部苺系のケーキを選んでみました

娘のケーキは、娘が選んだうさこちゃんのフルーツグラタン
cats5_convert_20130205094841.jpg
一生懸命手を叩いてハッピバースディを歌いながら、ニコニコの娘
お歌も、ふーっとろうそくを吹き消すのも上手になったね~。
「rin*ちゃんは、うさこちゃんのだよ~!」ってとっても楽しそうでした

恒例の記念写真も撮りました~
大きくなったなぁ~。
家族3人の写真は、壁の小窓から3人の顔がなかなか見えなくて撮るのがやっとでした~
来年からは、この小窓では無理かも~

DSC07598-1_convert_20130205102427.jpg

時間があっと言う間に過ぎちゃって、楽しい1日も終わり。


次の日は、お誕生日当日
朝から、とっても穏やかな日差しが降り注ぐ、いいお天気の日でした

今日は家族3人で過ごす大切なお誕生日。
パパが午前中、お出掛けしていたので、娘と二人でのんびり過ごしました

前日おじいちゃんおばあちゃんにもらったお家で早速遊びます~
ホントにしっかりした作りで、可愛い。
cats6_convert_20130205095839.jpg
とりあえず、キッチンセットの横に置いたけれど…何か棚が必要だよね?

そして↓のは、私の両親にお年玉として頂いた子ども用のトランク。
メリッサ&ダグのトランキー。
甥っ子兄弟と、色違いでとっても嬉しそうでした~
なかなか旅行に行く機会もないので、今は、お家で娘の乗り物になってます
「バイクだよ?お手紙を運びまーす。」と行って、ぐるぐる。
cats7_convert_20130205102225.jpg
「お家に戻ってきました~。」と言って、おもちゃでお人形さんごっこしたり、
突然、おもちゃのピアノを鳴らし、自作のお歌を歌いだす~

毎日、彼女がとっても楽しそうな姿を見れるだけで、ママは幸せだなぁ
この日はね、とってもいいことがあったので、二人で幸せな気持ちになっていたの
いいことって言うのは、今まで見たこともないようなすごく素敵な贈り物が
届いたのですが、それは次回の記事でゆっくりご紹介させてくださいね~


さて、お誕生日当日は、娘が喜びそうなものを
主人と協力して作ることにしました~

今日は、主人がお料理担当~。
私は、ケーキ担当です
器用ではないので、いろんなことを一緒には出来ないのです~

パパの作ってくれたご馳走はこちら!
娘の愛するトマトとチーズをたっぷり使ったメニューを作ってくれました~

カプレーゼ(バルサミコ酢を使ったドレッシングで)
トマトを器にしたオニオングラタンスープ(チーズで蓋をしてます)
そして、メインは、主人お得意のハンバーグ!(トマトとチーズでトッピング)
たっぷりトマトを使ったソースをかけて。

これが本当に美味しい~

娘もペロッと完食していました~

娘が産まれる前はそこまでトマトを使ったりしていなかった気がするけれど、
娘のトマト好きのおかげで、毎日トマトがないと何だか物足りないと
思っちゃうくらい家族全員トマト大好きになっちゃいました

トマトってそのまま食べても美味しいし、
イタリアンはもちろんのこと、和風の味付けや中華にも合うし、
結構万能な食材だなぁ~って思ってます

娘のトマト好きを知っている保育所のママ友曰く、
「rin*ちゃんが風邪ひかないのは、絶対にトマトパワーだと思うわ~!」ですって
女の子というのもあるし、身体も丈夫になってきたと思うから、
トマトと関係あるのかどうかは分からないけど、
確かに、夏以降、熱が出たりしていないかも~
cats8_convert_20130205102304.jpg

私のケーキは、今年は、メロンパンナちゃんのキャラチョコを作りました
事前に聞いたら、「アンパンマンがいい~。」と言われたけれど、
去年がアンパンマンだったから、今年は最近好きそうなメロンパンナちゃんに。

一緒に娘をイメージした女の子チョコも作ってみました

やっぱりこういうの苦手かも~

娘がお昼寝してから、こっそり作り始めたんだけど、
あまりにも時間掛かっちゃって、結局見つかっちゃいました
「rin*ちゃんもやってみたーい。」と言われて困ったけど

今度、一緒にしてみようねってお約束しました

ケーキもかなり久しぶりに焼いたので、上手くできるか不安でしたが、
焼きあがって、主人に味見してもらったら、今までの中で最高の出来らしい

フルーツたっぷりケーキにして、生クリームは控えめに。
私、生クリーム苦手なんだけど、今回はスポンジがふわふわだからか、
美味しく出来たかも

娘はキャラチョコに大興奮でとっても喜んでくれたし、
ケーキは、主人が「本当に美味しい~。」ってバクバク食べてくれたので、
何だかとっても嬉しくって、大変だったけど、また作りたいなぁって思いました

この日も、ろうそくを3本立てて、お祝い
「ケーキ食べたい人~?」「は~い!」と元気よくお返事。
「3歳になったよ~。」とにこにこ。
cats9_convert_20130205102323.jpg
とっても楽しいお誕生日会もあっと言う間におしまい。
(3回目のお誕生日会がまだあるけどね~)

パパとママは、やっぱり大変だったけど、娘の笑顔をたくさん見ることが出来て、
すごく幸せなお休みになりました

3歳まで大きな病気やけがをすることもなく、元気いっぱい
いつもニコニコ。子どもらしく成長してくれて本当に嬉しいです

rin*ちゃんは、ずっとパパとママの宝物だよ。
これからも笑顔をたくさん見せてね
おめでとう!
DSC07783-1_convert_20130205102537.jpg

次回は、素敵な贈り物のご紹介で~す
  1. 2013/02/05(火) 16:20:21|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。