kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バックポイントTシャツ(プチ袖) & ちょっと育児記録…

さてさて、今週はちゃんと更新できてますね~
前回、書いていた通り、娘服半袖をもう一枚ご紹介しまーす

お友達のse~ko*ちゃんやK*mamaちゃん、コトラちゃんがとっても素敵に作っていて、
ずっと、作りたかったの~

muniさんのバックポイントTシャツ



slowboatさんの40/オーガニックスムース使用・ハイジ【ラベンダー】
        40/スパンリブ 【カフェ】

このパターンにどの生地を使おうか、ものすごく迷って、生地合わせにかなりの時間を要しました

ハイジにしようと思ってからも長かった…どのお色にしようか迷って
重ね着もさせたかったので、襟元を少しだけ、秋色に

そして、初の巻ロック!緊張した~。そして難しかった

裾は、短めと聞いていたので、ちょっと長めに裁断して、ぷっくり巻ロックに…(出来てるかな?)
お袖は、バルーン袖が良かったのですが、重ね着しやすいかなぁと思って、プチひら袖。
袖の巻ロックは、裾よりちょっと細めにしてみました~

巻ロックって、本当にこれでいいんだろうか…?って出来上がってからも考えちゃったけど、
主人が「この袖、可愛いね。」って言ってくれたので、よしとします

毎回、どこか、ありえないミスをする私…
今回もやっちゃいましたよ~

衿の形みたら、普通分かりそうなものですが、リボンの長い方を下の方につけていて、
何だか、変だなぁ…と眺めて、試しに着せようと思ったら、衿元伸びないんですけど…

もっと、早く気付こうよ…って自分にがっくりきました
慌ててやり直して、何とか、この形に

このリボン、可愛い~
もっと、早く作れば良かった!
もう1枚、ワンピースで作りたいなぁって思いました

さて、着画でーす
まずは、思わず何枚も写真を撮ってしまう後姿から…


やっぱり後姿、リボンがとっても可愛い
襟ぐりも広すぎることなく、ちょうどいい感じ。
リボンと後衿の隙間から、下着が見えてしまうのがちょっとイマイチだけど
横になっている後姿は、ふてくされて背中を向けているところ


保育所に通うことになってから、ずっと、毎朝、娘の髪を結うのが日課になっています
時々、じっとしていて!って怒ったりしますが、これが私の幸せ時間です

母も、よく私の髪を結んでくれたなぁって思い出すからでしょうか?
ふわふわとした優しい時間が流れてるような気がします


ご飯を食べる時、遊ぶ時、お昼寝の時に、邪魔にならないような髪型を心掛けているつもり。

1年ほど前、保育所の先生がそのことに気づいてくださって、
「お母さん、もしかしてご飯とか食べやすいように、rin*ちゃんの髪型をされているんですか?」
って驚かれましたが、単に、髪の毛にご飯が付くと後で大変だから、という理由です

小さい時は、サイドの髪だけ、ちょっと結んだり、編み込んでみたりしていましたが、
今では、こんなに伸びて、いろんな髪型が出来るようになりました
女の子って、こういう楽しみがあっていいですよね

今週末に運動会があるので、毎日練習の為に、きっちり髪を結っています
小さい子の髪の毛って、サラサラで結びにくい

それでも、何とか何もつけずに、全体に編み込んで2つに結べるようになりました
「今日は、どんな髪型にする?」って娘に聞くと、
「う~ん…編み込み!(もしくはお団子しかない)」って答えてくれるので、ご希望通りの髪型に

時々、鏡を見て、「可愛いねぇ~」ってニコって笑うの。
女の子だねぇ~

お休みの日は、ちょっとだけ普段できないような髪型にしてあげたりします
もっと、可愛い髪型にしてあげられたらいいんですけどね~。


また話がそれてしまいました…

着画の続きです。



衿の空き具合とか、袖の感じとか参考になれば…。
丈も、1.5㌢ぐらい伸ばしてちょうど良かったです

とっても女の子らしい形ですよね~
巻ロックとか時間掛かった分、出来上がった時に嬉しくって、愛着がわきますね

おまけ。

最近は、積極的にお手伝いをしてくれるのですが、
朝、出掛ける時に、TVの電源を切ってくれたり(そのボタンだけ分かる)、
日差しが入って、お部屋が暑くなりすぎるのを防ぐためカーテンを閉めていくのですが、
その2つは、娘のお仕事です

これだけは、私が先にすると怒り出すので、娘にお任せです。
「rin*~、出かけるから〇〇しておいてね~!」と言うと、
「は~い!」ってお返事していろいろしてくれるようになったから助かります

このまんま、ママの心強い助っ人になってくれると嬉しいなぁ…



この日は、イマイチ、写真に乗り気じゃなかった娘。
寝たふりで、写真撮影を拒否してました

あと、もう一つ…ちょっとした育児記録を。
ちょっとたたみます。


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/09/28(金) 16:27:50|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

リボンプルオーバー

すっかり涼しくなってきましたね~

それでもまだ娘服、半袖を作り続けてます
来年になったら、着れるかどうか分からないし(身長小さいから大丈夫かなぁとも思うけど)
重ね着出来そうなものを選んで作ってます。

SMILEさんのパターンセット リボンプルオーバー



生地ももちろんSMILEさんで粗挽きMIX天竺抜染ドット/グレー杢
この生地好きで、ベージュ杢を好んで買っていたのですが、たまにはグレーを選んでみました

もっと、可愛い元気色を買おうか、迷ったのですが、トップス柄ばっかりだから、たまにはね
特に難しい個所もなく、可愛い形が出来上がるパターン
あ、でも、私的には、ゴムを入れていくよりもリブとかつけた方が楽かなぁ…

でも、リブとはまた違った可愛さがありますけどね

着画でーす



最初は、襟元のゴムが長すぎたのか、結構空いてしまって、
下着が見えてしまっていたので、ちょっと調整してみました。

肩を挟んで、リボンが前後にいくのかなぁと思っていたのですが、
着ていると、リボンの重みで、どうしても前の方に垂れ下がってしまいます

でも、この大きいリボンが両家のおじいちゃんおばあちゃんや先生方には、好評でした

また甥っ子に車を借りてご満悦の娘

最近、運転ごっこをするのが大好きな娘は、お家でも、座席を作って、
くまちゃんや、はなちゃん(しまじろうの妹)を座らせてエアー(?)ハンドルを回しながら、
「ぶぅ~ん。危ないからね、ちゃんとつかまっててね~。〇〇に着きました~!」と
運転手になりきって、楽しんでいます

実際に、こういう車に乗ると、足でこぐスピードがものすごく遅いけれど、
ゆっくり前に進んだり、後ろを見てバックしたり、ボタンを触ったり、嬉しそう


自然光を浴びている、子どもの髪や表情って可愛いなぁって思って撮った写真
柔らかな細い髪の毛や、自然な感じが好きです

最後は、やっぱり娘の笑顔特集で

こうやって、カメラを向けても、楽しそうに走り回ってくれると、嬉しいです
動きが早すぎて、なかなか撮れないけれど、自然な表情が撮れるとやったーって思う

いつまで、こうやって着画を撮らせてくれるかな?
いつも、ママの趣味に付き合ってくれてありがとう

もう1枚、半袖を作ったので、また近々ご紹介しまーす
  1. 2012/09/26(水) 10:20:14|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

nikoちゃん便

UPするのが遅くなっちゃった…
幸せを独り占めしていたri*aoです

週末、我が家にまたもや素敵なお届け物がやってきましたよ~

うふふ、なんと! NICORI-NO-TANE の nikoちゃんからです~

nikoちゃんと言えば、ものすごーく素敵な子ども服をたくさん作っているすごい作家さん
nikoちゃんmadeのお洋服を着ている娘ちゃんのKORUちゃんも可愛いし、
nikoちゃんの撮る写真は、ものすごく綺麗で、うっとりしちゃいます

そんなnikoちゃんのブログは、もちろん大人気!
nikoちゃんが作り出すお洋服もブログも写真も、nikoちゃんの優しい人柄がにじみ出ていて、
優しくて柔らかくて、綺麗で…もう、私は大好きなのです

nikoちゃんとブログを通してお友達になれただけでも嬉しいのに、
何と、私、nikoちゃんのプレゼント企画に当選してしまいました

時々開催されていたnikoちゃんのプレゼント企画…
何度も涙をのんできたけど(あ、大げさ?)、来たよ来たよ、ついにキター
何だか、今回、当たるような気がしたの(今なら言える)


じゃ~ん、こちらです!
もう、包みからして素敵でしょ?



何だと思います?
nikoちゃん、お洋服だけじゃないんですよ!
今回のプレゼントは、なんと~





デコパージュ石鹸です!
しかも、リバティですよ~

大好きなフェリシテのあずきミルクと、可愛いセランダインのイエローを選ばせてもらいました
素敵でしょ~?

使っても、最後まで、生地は残るんだって!すごいよね。
あ、でも、もったいないので、使わずに、眺めてニヤニヤしてます

届いてすぐに主人に自慢してみたけど、あまり興味がなさそうだったので
実家に持って行って、母に見せたら、「すごく素敵だね!」って羨ましそうにしてました。

私が独り占めするより、幸せはおすそ分けしたくって、母に1つプレゼント。
母は、綺麗好きで、お家もすごく素敵にしているので、ぴったりだなぁと思って

こういうのって、プレゼントにしても喜んでもらえて嬉しいですね


お家にももちろん、飾ってます~
素敵なものを飾るだけで、自分がまるでレベルアップしたかのように感じちゃいます
目に入るたび、幸せ~な気持ちになるよ~、nikoちゃん


娘は、リバ石鹸を見るたび、「これ、何張ってるん?なんで?」と質問してきます
しまいには、「早く、これで、お顔洗ってよ!お化粧して~。」と言う娘。
洗顔する石鹸だと思っているのね

「ダメよ、これ、大切に飾っているんだから~、きれいでしょ?」って言うと、
「rin*ちゃんも使いたい~

娘にとっても、この素敵な石鹸は憧れみたいです

nikoちゃん、幸せをありがとう~

センスが良くって優しいnikoちゃんのブログ、是非、皆さんも遊びに行ってみてくださいね~



  1. 2012/09/25(火) 11:20:33|
  2. カウプレ・贈り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

パフスリーブのAラインTシャツ&ラップルカットソー&巾着(娘用) &娘の成長

前回記事では、皆がたくさんの心温まるメッセージを寄せてくれて、感激しました
本当に嬉しくって、何度もメッセージを読み返しちゃったよ
みんな、本当にありがとう~

どうぞ、これからも仲良くしてね~


3連休は、毎日暑すぎて、クーラー効かないくらいでしたが、
ここ数日で、ぐっと涼しくなってきました
このまま、秋らしい感じになるのかしら?


皆さんがそろそろ秋服を作っていらっしゃる中、私はまだ夏服を作り続けています…

以前、娘にカゴバックをプレゼントしてくれた-kokochi-ハンドメイドのひとりごとのKちゃん
どんなお洋服にも合うし、娘のお気に入りになってます
ありがとう~

そんなKちゃんが、私に初めてのオーダーをくれたんです!
Kちゃんの次女ちゃんのお洋服
カゴバッグのお礼に喜んで作らせて頂くことに…
(もちろん、プレゼントのつもりでね

でも、甥っ子とか、出産祝いのお洋服しか作ったことがない私。
しかも120サイズ…大丈夫だろうか???

生地もPatternもなかったこともあり、悩み過ぎて
とってもお待たせしちゃったんだけど、出来ましたよ~

いつも娘服は90サイズなので、120サイズって大きいんだなぁ~って思いながら作ってました。
丁寧に丁寧に作ったつもりなのに、出来上がって気が付いたありえない失敗…(がーん

やり直したりしていたので、倍の時間掛かっちゃって、しかもあまり綺麗な出来ではないんだけど…
しかも思いっきり夏服

せっかくのプレゼントなのに…って悩んだけれど、
やっぱり気持ちを込めて作ったので、送ることにしました(押しつけちゃってゴメンね)


Petit etalageさんの パフスリーブのAラインTシャツ120



生地は、puririさんのフルーツマーケット 40/コーマスムース(ピンク)

本当は、ピンクとか苦手だと聞いたんだけど、
このお色なら、グリーンもたくさんで優しい感じだから、大丈夫かなぁって思って


そして、もう1枚。
Petit etalageさんの ラップルカットソー120



大好きなslow boatさんのコーマスムース ハイジ 【ラムネ】
C&Sさんのフレンチフライス&スパンフライス グレイッシュブルー
の組み合わせで…。

生地合わせにものすごく悩んだけれど、どうしてもこのお色!って思って
(自分の好みが入っていてごめんね)
これから重ね着してもらうことを考えて、生地の柔らかさと厚さと好きな色合いで決めちゃった

…きっと、ハンドメイドお洋服作っている方なら分かったかな?
C&Sさんのフレンチフライスを袖部分にわにして使ったの?って思いました

すごく柔らかくて、出来上がりも好きな感じなんですが、ラップルのお袖2枚重ねには向かないかも…。
ギャザーが寄らなくて、そこにものすごく厚みが出てしまいました
ちょっと縫い目に無理やり感出ているかも…。


後ろタグには、120サイズのタグをつけて…
見えないけれど、幼稚園(保育所)の子に必要なお名前書くタグ(C&Sさんの)を、脇の辺りに縫いこみました。
ラップルちゃんには、真後ろにもタグをつけて…。

完~成
すごく時間掛かっちゃったけど、やっぱり子ども服作るのって、楽しいね

オーダーとか委託とか受けている方々って、やっぱりすごいなぁ
尊敬しちゃいます

失敗とかもしちゃったけれど、これが今の私の実力だなぁと思います
こんな私に120サイズのお洋服を作るきっかけをくれて、Kちゃん、本当にありがとう

楽しくって、いい経験をさせてもらったよ~

そして、失敗しちゃったのに、優しい言葉をたくさんくれて、ありがとう
娘ちゃんが気に入ってくれて、ニコニコしてるって聞いて、すごく嬉しかった~
鏡の前で、いろんなコーディネート考えている娘ちゃんをこっそり覗きに行きたいなぁ

追記:Kちゃんの娘ちゃんのとっても可愛い着画を、ブログにUPしてくれました~
その時の記事は、こちら ⇒  
こんなに可愛い着画を見れると、本当に作って良かったなぁって、嬉しくなりますね
幸せだぁ~
ありがとう、Kちゃん


うちの娘は…というと、ずっと、ミシンのそばで「これ誰の?」と聞き続けていました
「お友達のだよ。」と言うと、「rin*ちゃんのは?」と聞くので、
「また作ってあげるからね。待っていてね。」と言っても、また聞きに来る…。

「ほら、ちょっと大きいでしょ?」と言うと、「rin*ちゃん、大きくても着れるよ~。」とニコニコ。
ダメだと分かると、違う生地を持って来て、「rin*ちゃんの、これで作ってね

そんな風にママの作るお洋服を待っていてくれるのって、やっぱり嬉しいなぁ
rin*ちゃんのお洋服も作ってあげるから、もう少し待っていてね

そして、今回、失敗が多くって、縫い進めながら、「あぁ~、駄目だぁ!」とブツブツ言っていた私
何回か、そんなことを繰り返していて、視線を感じたのでふっと横を見ると、
娘が、ミシンをかけている私の手元を心配そうにじぃ~っと見守ってくれているんです
そして縫い終わると、「今度は壊れなかったね!」とにこにこ

そっかぁ、「壊れちゃうかも」って思ってたんだぁ~。
思わず、気持ちがほぐれて笑っちゃいました
ミシンしている時、ちゃんと遊んであげられていなかったのに、
一緒に見守ってくれて優しい言葉をかけてくれる娘…ありがとう


最近は、「魔の2歳児」的な状況が少し治まってきたような気がする…。
もちろん、すぐに怒って泣いちゃったり、これ!って思うと譲らないこともあるけれど、
親の私たちが少し慣れて来たのか、以前ほど、「もう!」ってならないかも。

叱られると、泣きながらでも、「はい!」ってお返事したり、
「誰が悪いの?」って聞くと、「rin*ちゃん!」ってちゃんと悪いってことを認められるようになったし

そういう時に納得がいかなかったら、ちゃんと自分が泣いている理由も、
「だって、~なんだもん。だからrin*ちゃんしたかったんだよ」って教えてくれるようになったんです

それってすごい成長じゃないですか?

だから、私たちも、「そうなんだね。そうしたかったんだね。」ってお話聞いてあげてから、
「でも、こういうことすると、危ないよね?ダメだよね?」
「パパもママもrin*ちゃんのこと心配だから言ってるんだよ?」ってお話をして、
最後にぎゅぅ~って抱きしめてあげられるようになったんです

そうすると、私たちもとっても穏やかな気持ちで、ちゃんと叱ることが出来るので、
やっぱり嬉しい成長です

最近、叱ると、「ママだいしゅきなんだよ~」って泣きながら言うんですよね。
悪い事注意するのと、大好きな気持ちは別だから~って笑っちゃいそうになるけど、
「ママだってrin*ちゃん、大好きだよ?でも、こんなことしたらダメだよね?」って言うと、
また泣きべそかきながら、「はいっ!」って言う姿が面白い


昨日は、注意しても全然聞いてくれないので、何回も言っていたら、
「ママ、何度も怒っちゃダメだよ!rin*ちゃん今してるんだから~。」と泣きながら怒り出す

…してないじゃん!ってまたまた笑い出しそうになるのをこらえて、
「怒ってないよ?rin*ちゃんがしてくれないから、何度も言うんだよ?」と言うと、
泣きながら(泣きまねなのかな?)「はいっ!」

娘には、きっと娘の事情があるんだろうなぁ、とか、
叱ると、ママが怒っているように思うんだろうなぁ…とかのんびり考えながら、
娘とこんな風に時間を過ごしながら成長を見守れることが幸せだなぁって思いました

きっと、今は、成長の一段階で、また新たな難しい時期がやって頭を悩ませちゃうかもしれないけれど、
いつもちゃんと全力で娘と向かい合って、抱きしめてあげられるママでいたいなぁと思います



最近は、ちょっと甘えん坊さんになって、抱っこばっかりの娘
パパも大好きだけど、便秘気味でお腹が痛い時なんかは、「ママ~。」ってべったりで、
パパが、一生懸命「パパが抱っこしてあげるよ。」って手を差し出すけれど、
「嫌ぁだぁ~。」とパパを押しのける…
「具合悪い時は、やっぱりママじゃないとダメなんだね。」ってパパがすごく淋しそう

今までは、笑って見ていたそんなシーンも、ママに冷たい(?)時期を経験した私は、
他人事とは思えず、パパの気持ちにすごく共感しちゃって、
二人で「拒否されると悲しいよね~」って言ってます

元気になると、「パパ、だぁいすき」ってぎゅうってしている姿、やっぱり微笑ましい

そんな私たちの気持ちが分かるのか(?)、何もない時でも、「ママと行こうか?」って聞くと、
必ず、「ママとパパと行く~。」「パパとママとがいい。」というように、
パパとママのお名前を必ず出して、こちらの言い方を訂正するようになりました

別にどちらかを選んで欲しいわけでもないので、片方でいいんじゃないかと思うけど、
必ず3人で…と言うのが、娘の思いなんだろうなぁって思います

主人と私は、仕事も一緒なので、ほとんど一緒の空間で時間を過ごしています。
主人の時間さえ合えば、別の車だけど、一緒に帰宅して、一緒に保育所にお迎えに行って、
一緒にお買いものして帰り、一緒に犬の散歩をします

だから、娘にとっては、いつもパパとママが一緒にいるのが当たり前で幸せなんでしょうね


まぁ、主人が残業してくる時や休日出勤の日は、いないから分かるのか、
「今日パパいないから、ママとrin*ちゃん二人で行こう~!」とか
「ママとお菓子食べる~。(…食べないけどね)パパにはあげないよね?」とか
「ママ、トマトご飯作ってね?(いつもこのリクエストです。)二人で食べようね。」
と調子よく言ってますけど

私も、時々、娘と二人っきりで過ごす時間は、とっても楽しくて嬉しい時間
ちゃんと母親になれるからかな?
母親になっている私を、自分で好きだなぁと思うんです

そして、娘が「ママのご飯美味しいねぇ~。」と調子よく言ってくれる言葉に
ちょっとだけ気を良くする私

「パパの作ってくれるご飯も美味しいよね?」って私が言うと、
「うん!パパのご飯も美味しい!」って嬉しそう
私がパパのことをほめるのがすごく好きみたい
きっと、娘にとっても自慢のパパなんだよね

「rin*ちゃんのは?」って聞くと、「rin*ちゃん作れんもん…」とちょっとがっかりした様子。
「いつかrin*ちゃん、美味しいご飯を作ってね~。」って抱きしめたら、
「うん!」とニコニコ笑ってくれる…可愛いなぁ


仕事をしていることもあり、パパがとっても協力的でいてくれるし、
自分は母親としてどうなんだろうか…とふと思うこともよくある私にとっては、
こんな何気ない日常の一コマがたまらなく愛おしく、幸せに感じるんですよね…

ママ~って言ってきてくれる間は、いっぱいいっぱい抱きしめてあげよう


そうそう、娘用に作ったもの…。

保育所にお迎えに行った時に、娘がまだ遊び足りなくて大泣きしていたら、
娘と同じ歳の仲良しの女の子のママさんがアンパンマンのDVD貸してくれくれました

あっと言う間に泣き止んだ娘ですが、
私の車でDVD見れなくて、お家で見ていたので、しばらくお借りしていたんです。

お返しに負担にならないように小さなお菓子持って行こうと思ったんですが、
そのままっていうのも何なので、小さな巾着を作ることに

snowwingさんのブログで配布されていた小さな巾着(まんまるきんちゃく)
娘のおててで持ちやすいぐらいの大きさ



生地は、ずっと前に保育所でいるものを作るために買ったのかな?
片づけてあった生地の中から、娘が「これでrin*ちゃんの作って!」って選んできました。
せっかくだから、娘用とお友達用にお揃いで作ってあげることに。

中布をチェックにしようと思って裁断したのですが、作ってみたら、
このパターンは、表と裏が違う生地になる作りでした

紐を色違いにして、「これがrin*ちゃんの、こっちが〇〇ちゃんのね。」って渡すと、
「rin*ちゃんが〇〇ちゃんに渡すんだよ!」って嬉しそう
中には、アンパンマンの小さなお菓子。

「rin*ちゃんの、これ!〇〇ちゃんのこれ!」ってお菓子の袋に書いてある絵柄も
娘が選んでくれました(中身は一緒だけどね)

ちなみに娘アンパンマン、お友達がメロンパンナちゃん、
パパのはバイキンマン、ママのはドキンちゃんですって
「えぇ~、パパ、バイキンマン~?」って主人が残念そうでしたけど

本当はお友達と一緒にお菓子を食べたかったみたいなんだけど、
夕飯前だから、娘はまた違う日に食べました。

「ママ~、今日はパパいないから、一緒に食べようね。」って娘が持って来てくれたので、
こっそり二人で食べました。(このブログでばれるね


娘と甥っ子が、全く同じお菓子をおばあちゃんからもらっても、
甥っ子は自分のお菓子を「大事にとっておく~。rin*ちゃん、頂戴!」っておねだりするちゃっかり者。
長男って、結構のんびり屋さんで下の子に取られちゃうのかと思っていたけど、
(うちの兄は、私によくお菓子を横取りされていたから)
甥っ子は、さらっと上手い事するんだよね~
どちらかと言うと、私に似ている甥っ子。


うちの娘はそんなことがまだ分からないのか、
甥っ子にも私にも、「いいよ~、半分こ。どうぞ。」って全部、分けてくれる
(まぁ、私のものも全部欲しがるけどね
やっぱり一人っ子だからなのかなぁ?のんびりしてます

このまんま、のんびり優しい女の子に育ってくれるといいな~
  1. 2012/09/21(金) 16:01:03|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ブログ一周年!

こんにちは~
今日は、ハンドメイドのお話でも育児記録でもありません

覚えてはいたのですが、なんとなく書きそびれていたんです…
8月の終わりで、このブログを始めて、1周年になりました~
(おめでとう~!!…自分で言ってみる

最初は、始めたばかりのハンドメイドの記録をつけたくて恐る恐る始めたブログ。
お友達もいなかったし、何を書いたらいいのか、分からないことばかりでドキドキしてました

1年経った今、このブログは私にとって、欠かすことの出来ない、とても大切な場所になりました
ハンドメイドの記録のみならず、娘の成長記録や何気ない日常を綴ることによって、
自分の気持ちを再確認したり、整理することもできるし、
小さなこともすごく大切なキラキラした宝物に思えて…

愛する家族やまわりの大切な人たちをもっと愛おしく思い、
今以上に大切にしたいなって思えるようになりました

何よりも嬉しいのは、全国にお友達がたくさん出来たこと!
普通に生活していたら、絶対に知り合うことなんて出来なかったよね。

ブログのおかげで、いろんな方と出会うことが出来て…
ハンドメイドだけではなく、いろんな面ですごく刺激を受けたり、たくさんのことに気付かせてもらったり、支えられたり、温かい気持ちになったり、癒されたり…

実際には会ったことがなくても、毎日のようにブログで会えたり、
どこかでコメント見かけると「元気かな?」って思ったり
これってすごいことだよね?

結構、長めの記事を書いている私(読むの大変だよね、皆ゴメン

このブログに遊びに来てくれるだけでもとっても嬉しいんだよ~
でも、長い文章にもめげず、ちゃんと読んでくれて、心温まるコメントまで寄せてくれたり…

ホント、皆ありがとう~

これからも、毎日一生懸命家族を大切にしながら、
のんびりハンドメイドも楽しんで、
長ーい文章で日常を綴っていきます

これからも、どうぞよろしくお願いします


こんな節目の時だから、私の大好きな場所について書いてみようかな?
(そんな大げさなものではないけれど)
興味のある方は、続きを読むからどうぞ~


続きを読む
  1. 2012/09/15(土) 19:12:40|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

きびちゃんへの贈り物 と 自分へのご褒美?

ずっと作っていた小物たちが、無事お友達の所に届いたようなので、ご紹介しまーす

5月頃、ブログで仲よくしてもらっているきびちゃんから贈り物を頂きました。
その時の記事は、こちら ⇒  

本当に嬉しくってね
いつか、何かの形でお返ししたいなぁと思っていたら、6月がお誕生日だった
よし、お誕生日プレゼントを贈るぞ~って思ってたのに、
何を贈ろう?どんなのがいいかな?って悩み始めちゃって

続々と届くブロ友さんたちの素敵な贈り物に、更に悩み…
ついでに忙しい時期&悩み期に突入して、こんなに遅くなっちゃった
(ハイ、言い訳、おしまい

自分的に復活してきたから、8月の間、ずっときびちゃんのこと想いながら作ってたよ

何あげたら喜んでくれるかな~?って思いながら作っていたら、
だんだん楽しくなってきちゃって、自分の作りたいものになっちゃった

プレゼントなのに、初めて挑戦するものばかり~ ごめんね。


まずは、こちら。
Pattern snowwingさんのふくふくポーチ



表には、最近きびちゃんが可愛がっている、野良猫のビビちゃんをイメージして
クロスステッチしてみました。(ビビちゃん、黒ではないけどね)
裏は、お花のステッチ。

虹色のブレード?って言うのかな?…と合わせて、タイトル「虹を眺めるビビ。」

横には、リバティの綿麻SleepingRoseで、ギャザーポケットをつけてみました
今回は、全部、好きなリバティと合わせて作ってみました

お次は、Pattern snowwingさんのCube tote
グリーンが好きなきびちゃんにと思って選んでたけど、ブルーにも見える?
カラーリネン(サーフグリーン)とリバティのアーンディルを組み合わせて。
アーンディル、初めて聞いた名前だけど、この配色大人っぽくって結構好きかも
パールのスナップボタンをつけました

そして、ずっと作ってみたかったポットホルダー
リネンキルトとリバティ フェリシテを合わせてみました(きびちゃんは紫も好きなんだって)
鍋敷きや、鍋つかみに使ってね

もう一つは、ぷっくりとした感じのWコンパクトミラーをリバティ マッジーで


そして、どうしても作りたかったもの。

小さなマカロンポーチ。
もうね、可愛いマカロンを他のお友達からもらってたから、迷ったんだけど
どうしてもご夫婦お揃いでプレゼントしたかったの

きびちゃん&きびダンさんご夫婦は、ホントに仲良しなんですヨ
いつも、可愛いエピソードにほんわかしちゃうの

とにかくお揃い!にこだわって作ってみたよ
外側は、男の人でも持っていて大丈夫そうなリバティのトマリーで。
トマリーは、私が初めて知ったリバティの柄なの
特に、この配色が好きで、偶然手に取ってみたら、その生地の良さにびっくりしちゃって
それからはまってしまいました

中をぱっと開けると、ブルー系とピンク系のリバティ エミリアス・フラワーズ。
この配色もとても可愛くってお気に入り

そして、もう1面には、細かいステッチを施してみました
こういうのが好きかどうか分からないけれど、お二人のイニシャルを入れてみた

最後におまけで作ったチュールボンボン
明るめのライトパープルのチュールです。
最近、髪を切って、新垣結衣ちゃんみたいになった(?)きびちゃん
もしかして、結べないかもしれないけど、腕につけたり、また髪を伸ばした時にでも使ってね

これで全部~。
全部の子、集合させてお写真撮っちゃいました。
ブログを通じて出来たお友達に、初めて贈ったプレゼントだから、ドキドキ~
ラッピングセンスもないけど、こんな感じでお届けしました



小物苦手なんだけど、心を込めて作ったよ
気に入ってもらえたらいいなぁ~

優しい愛情いっぱいの奥様、きびちゃんのブログはこちら ⇒  
今見てみたらね、とっても素敵に紹介してくれていて、感激しちゃった
ありがとう~

これからも仲よくしてね


間に合わなかったけど、もう一つ、作ったもの。
しじみ巾着



表生地は、リバティ マッジーとレース生地を合わせて。
裏生地は、リバティ セリキティとレース生地。
裏生地は、大好きなfabric birdさんのカラーリネン(ブルーベリー)

一応、リバーシブルで使えるみたい。
せっかく、好きな感じに仕上がったので、誰かにあげようかな?って思って母に見せたら、
「せっかくなら、自分で使ったら?
 好きな感じに仕上がったものを手元に置いておくのもいいと思うよ。
 いつか、それが必要な時もあると思うから、大切に使ったらいいんじゃない?」
って言ってくれたので、自分で使うことにしました

初めて作ったしじみちゃん。
結局、まだ使えずに、出して見ては、また片づけて…

自分で作った小物は、今までプレゼントすることが多かったので、
たまには、こういうのもいいなぁって思ってます
自分で作ったものだけど、自分へのご褒美?みたいな気分で

今回は、のんびり楽しく制作することが多かった小物たち。
小物づくりの苦手意識も少しだけなくなった気がします
生地合わせも難しいし、まだまだ下手っぴだけどね

平日は、仕事をしていてなかなかハンドメイド出来ないので、
仕事の昼休みに、ステッチや手縫いの部分をちくちくするの、すっごく楽しかった

これからも、楽しんでハンドメイドしていきたいなぁ~
  1. 2012/09/07(金) 16:40:00|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

ラップルカットソー(ボーダー×フルーツ柄)

まだ暑い日が続いているけれど、日が早く暮れるようになってきたし、
朝晩も涼しくなってきて、虫の鳴く声に秋を感じます

今までちょっとかかりきりだったことに一区切りついたので、
まだ暑かった日曜日、大慌てで娘の夏服を作りました
娘のお洋服作るの、久しぶりかも~

もう夏が終わりそうなのに、夏服全然作ってあげられなかった…
まだ間に合うのなら、少し作ってあげたいなぁ。

さて、作ったお洋服は、Petit etalageさんのラップルカットソー
昨年作ったラップルカットソーは1枚で着ることなく、重ね着としてお気に入り服になってました
今回は、もう少し、薄い生地で作ってみました~



生地は、SMILEさんのナチュラルボーダー/生成×グリーン
     bichetteさんの40/2天竺ニット/フルーツマルシェ/パッション

本当は、この生地で作ろうと、ずいぶん前から用意していたものがあったのですが、
何だか、いつもと違う感じで作ってみたくって、
bichetteさんのフルーツマルシェが届いたので、早速使ってみました

ちょっと、いつもと違う感じでしょ?(あ、そうでもない?)

bichetteさんのフルーツ柄の配色が思ったよりも濃いめで、使いこなせるかなぁと心配になったけど、
さすがはbichetteさん。どのお色も可愛くて、お洋服に仕立てると元気な感じがいいなぁと思う

お袖は、仕様書通りわにして2枚仕立て。
ホントは、1枚でふりふりにしたいなぁとも思ったけど、すぐに完成させたかったのと
お袖がしっかりとしてピンと立つ感じが結構、好きだったりします

簡単にすぐ出来たので、その日、それを着てお出かけできて良かった~

ボーダー生地が薄くて伸びにくいのもあって、少し小さく感じちゃった
娘が大きくなったのか、それとも私がボーダーの柄合わせを気にしていて、余計に縫っちゃったのか。
(柄合わせ、やっぱりちょっとずれているけどね)

久しぶりのお洋服に、娘も嬉しそう


…と思いきや、「パパとお二階に一緒に行きたかった~。」と泣きだす娘
ちょっとの撮影中、笑って泣いて…を繰り返してました。

面白くて泣き顔をパシャパシャ撮る母…ごめんね


写真が嫌だったのか、泣いているアピールなのか、お顔を腕で隠す娘
ソファーでも、突っ伏して泣いてました

この頃、泣いてばっかりです。そして、しばらくほおっておきます
最近、ママ星人に戻って、「ママと~。」ばっかり、抱っこしてって甘えん坊さんの娘です。

そんな娘は、私がミシンをかけていると、すぐ真横に椅子を持って来て、ぴったりとくっつき、
「ママ、一緒にお絵描きしよう。チョッキンしよう。」とお絵描きセットを持ってきます
はさみでチョキチョキしたり、クレヨンやクーピーで絵を描いたりするのが大好きなんだよね。

ミシンの時は、必ずお絵描きなので、ママと一緒に作業気分なのかな?
ミシンかけている時は、全然、遊んであげていないけど、一緒に過ごす時間が幸せだったりもします

そんな娘がミシンの上に置いて、わざわざ見せてくれた作品

「サンタさんの袋~。」ですって。
紙を切っていたら、偶然出来た形じゃないかと思うけれど、
「おぉ~、上手!」って思ったので、載せてみました



小さなおてては、娘の手。

最後は、やっぱり娘の笑顔特集で…
相変わらず、笑い転げてます

もっと、この子にお洋服を作ってあげたいなぁ
  1. 2012/09/04(火) 14:20:20|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。