kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

納涼祭 & 成長記録NO.2(2歳5か月)

今回は、育児記録(またもやかなり長いです)

【納涼祭
土曜日は、保育所の納涼祭でした~
皆、甚平とか浴衣とか来て、夕方5時ごろから集まるので、いつもと違って、ちょっとわくわくします

今年こそ!手作りで甚平を縫ってあげよう~
って昨年からコレ!と思っていたお気に入りの生地と、パターン本を買って用意してたのに…

取り掛かるのが遅いから、こんなことになるのよね…
生地が足りなかった…

予定していた型紙を買わずに、急遽、本に変更した為、ちょっと必要な用尺が違っていたみたい…。
気が付いたのが木曜日…今から、新たに生地を注文しても間に合わない…

ショックで、なかなか諦めきれなかったんですが、母に電話したところ、
「作るっていうから、黙っていたけど、本当は買ってあげたいと思っていたのよ。」と言ってくれたので、
お言葉に甘えて、買ってきてもらっちゃいました~

生地が足りていても、縫うのが間に合わなかったかもしれないしね~
来年こそは、ちゃんと作ってあげるからね~


髪型は、いつもと少し変えたくて、横で一つに結んでみました
髪留めも、私の髪留めをつけてあげたら喜んでました。
キラキラのちょうちょの形のクリップみたいなのです

甚平は、白地に薄いピンクの地模様が入っているので、ちょっとピンクに見えます。
風鈴とお花の模様。


ぼーっとしている時の娘の顔。
あどけなくて幼い感じの表情は、今しか見れないかもしれないなぁ。
こんな表情も子どもらしくって好きです


保育所の様子がいつも違っているのにびっくりしてしまった娘は、
最初は、恥ずかしいのか、先生とお話もしないし、ゲームの出店も全く楽しもうとしないので、
私と一緒にぐるぐる回りながら、ゲームして、景品もらって、少しずついつもの調子を取り戻してきました

魚釣りゲームや、くじ引き、ボーリングに、輪投げ、お菓子すくい…
景品選びにも一生懸命でした
親の私が、「こっちがいいんじゃない?」と言っても、全く聞かず、思いもしないものを選ぶので、
好みもはっきりしてきたんだなぁと成長を感じたりもしました

景品がお菓子だった時も、「おせんべいがいいの!」とちゃんと選んでいて、
そんなお菓子の種類まで分かるようになったんだ~と思ったり



もらったお菓子もばりっと慣れた手つきで袋を破り、ばりばり食べる娘にびっくりしました。
普段、市販のお菓子を食べさせたことがないので、保育所で食べなれているんだ~と妙に感心したり


年長さんによる神輿もあったりして、
自分の子どもじゃないけど、「わっしょい!」って応援して、嬉しくなっちゃいました。

保育所での最後の夏祭りの思い出、素敵なワンシーンになったんじゃないかな?
いつか、娘も、このお神輿を担ぐ日が来るのかなぁ


夜の集いが始まると、一生懸命、先生のお話を聞いたり、お歌を歌ったり、踊ったり
2歳児クラスのお友達がみんな、ママにべったりなのに、うちの娘だけ、担任の先生にべったり。
抱っこしてもらって、独占状態です

いつも、かなり甘え上手で、保育所に行くと、ママにべったりということはなく、
必ず、先生の膝をキープして譲らない娘。
あの~、横にママがいるんですけど…ってちょっと淋しくなっちゃうくらいです。

もちろん、ママとパパの姿が見えないと、探すんですけどね

おかげで、他の子が甘えん坊になって、踊れない中、うちの娘だけは、先生に手をつながれて、
張り切って踊っておりました。
ママとのダンスも、ノリノリでしたよ~

家についてからも、「rin*ちゃんだけ、ちゃんと踊れてたね~。〇〇ちゃん、踊ってなかったよね?」って
自慢げに話していました

最初は、固まっていた娘も、途中からはたくさん楽しんで、
いつものように変なダンスをたくさん見せてくれました

恥ずかしかったり、嬉しかったりすると、ぺろっと舌を出す娘です。
この、舌を出す表情が小さい頃の私にそっくりらしい



【娘の願い事
この日の夕べは、七夕の集いもありました(旧暦で8月7日が七夕かな?)

だいぶん前に短冊をもらってきたので、「何か欲しいものある?何になりたい?」と聞いてみたけれど、
「え?」とよく分からなかったようで、答えてもらえなかったので、
「もりもり食べて、大きくなれますように☆」「優しい女の子になりますように☆」とか
親の願いを書いてしまいましたが、本当は、いつも言っているお願い事?あるんだよね


ずっと前に書いていた娘の初恋?覚えていらっしゃいますか?
彼女の中では、あのお兄ちゃんがいつまでも憧れで、大好きな人なんです

卒園してからしばらくは、お兄ちゃんのことをまったく、言わなくなった娘。
でも、ある時、ご飯をぴかぴかに食べた娘が目を輝かせて、
「rin*ちゃん、カッコいいでしょ~?rin*ちゃん、〇〇君になるんぜ~。」
とニコニコ

それ以来、ブログにはあえて書きませんでしたが、
毎日のように、娘はお兄ちゃんの名前を出すようになりました。
自分が何かを頑張ると、「〇〇君になれるよね?」と言っていた娘

だんだんと言い方も変わってきて、「〇〇君に会えるんだよね?」になり、
そのうち、「rin*ちゃんの〇〇君に会えるんだよね?」と自分の〇〇君になりました
本当のお兄ちゃんのように思っているのかな?
(rin*ちゃんの〇〇君、と自慢げに保育所でもお話しています…)

今では、「rin*ちゃんの〇〇君、小学校行ってるんだよ。rin*ちゃんも〇〇君と一緒に小学校行くんだよ。」
と言うようになりました。

「パパとママと、こっちゃんと(愛犬COCOのこと)、きりんさんと、おばけさんと行く。」と
追加するところが、まだまだ可愛いんですけど、ね


いつまでも、憧れの大好きなお兄ちゃん
もしかしたら、お兄ちゃんは、もう娘のことなんて忘れちゃっているかもしれないけれど、
娘の本当のお願い事は、お兄ちゃんに会って、一緒に遊べることなんだと思います
小学校に行くの、楽しみだね(…ずいぶん先だけどね

ちょっぴり切なくて、可愛いエピソード。
いつか、再会できるといいね


【お休みの記録
次の日は、甚平のお礼も兼ねて、納涼祭の様子をビデオに撮ったので見てもらおうと、
私の実家に遊びに行きました~

この日はenannaさんで昨年購入したハーフリネンのギャザーワンピースを着せて行きました。
以前も、書きましたが、私がハンドメイドするきっかけをくれた素敵な子ども服のお店です

自分でもハンドメイドするようになって、更に、その良さがよく分かるようになりました
デザインも素敵だし、縫製も美しくて、おてんば娘もおシャレに見えて、好きです

たっぷりのギャザーが素敵
おじいちゃんおばあちゃん受けもかなりいいです。

胸元には、オプションで付けてもらったアンティーク風時計のボタンがついてます。
こういうのが、ハンドメイドっていいよね~

ここに、愛用しているKちゃんバッグを持てば完璧ね(甚平にもこのバッグ持って行ったよ。)

娘も、ご機嫌で、跳ねて飛んだり、バランスとったり
娘の中で最近流行っているのは、足を開いて、下から物を持ち上げるポーズ(まるでホリケンのようです)


座った感じもギャザーたっぷりだと素敵
私も、こうやって、誰かに喜んでもらえるような素敵なお洋服を作っていきたいなぁ~

両親が好きな和菓子を買っていったのに、独り占めしようとする娘
でも、結局、彼女が一番気に入ってたのは、黒糖のわらび餅でした
あっさりしていて、本当に美味しいのぉ~


甥っ子たちとも、たくさん遊べて、ご機嫌
その日は、兄弟お揃いのTシャツで、可愛かった~
弟の方も、1歳半になって、皆で遊べるようになってきました。

皆で集まると、ホントに楽しくって、うるさいです

娘も嬉しくて、また舌をぺろり。



夜は主人の実家に遊びに行ったので、お休みの日も、なかなかハンドメイド進みません。
でも、生地山を見て、妄ソーイングして、ニヤニヤしてました

あ、ちなみに↓のワンピース写真は、1年ほど前(娘、1歳2か月)の時に着ていた時のものです。
今、ちょうどいいですね
長く着れて良かったです

【最近、頑張っていること
他の写真は、一昨日の夕方お散歩していた時のもの。
ちょっとぼーっとしているけれど…

手には、大事そうに保育所で収穫したトマトを持っています。
保育所で、いろんなお野菜を育てているので、いい体験が出来ていいなぁと思います。

COCOとは、相変わらずのこの距離感
毎日、一緒にお散歩しているし、ご飯だって、娘にもらっているのに、ね。
この日も、娘に怒って吠えたため、娘は泣き、COCOは叱られました。

もっと、仲よくなって欲しいなぁ。

今週からプールが始まりました。
水遊び大好きな娘にとっては、嬉しい季節です。
今年も風邪ひかないで、出来るだけたくさんプールに入れるといいね

おむつがあまり濡れなくなってきたので、
先週から、ちゃんとトイレトレーニングを始めました
只今、トレーニングパンツです。
「かっこいいパンツ、ママに買ってもらった~。」と言ってますが、なかなか進んでません。

気分乗らない日は、誘っても、絶対にトイレに行きません
夏中には、脱オムツしたいけど、気長に?楽しんでトレーニングしていきまーす。


【育児記録で感じたこと

また、今日も長々と育児記録を書いてしまいましたが、
最初は、何気なく始めたハンドメイドと育児の記録…ここに書くことでずいぶん助けられています


このブログは、なかなか覚えていられない日々の出来事や気持ちを綴っていくことで、
私だけではなく家族にとっても大切な宝物になっているような気がするし、
主人も楽しみに読んでくれているので、少しでも、心の交流のにもなったらいいなと思います

普段話しているだけでは、なかなか伝わらない母親としての思いや家族に対する気持ちを
ここでは思いっきり伝えることが出来るから

恥ずかしいけど、結構素直に書いています

それに、私自身、ここに娘のことを書くことで、娘の成長や娘に対する思いを整理することが出来て、
私は主人や娘を愛しているんだなぁ…って改めて気づくことが出来て、
日常生活でも、家族に対して優しい気持ちになれたりします


先日、最近の娘の様子(すぐに泣いて怒る & テンション高く危ないことをする)をここに書きましたが、
後日、気が付いたことがありました

ブログに娘の様子を書きだしてみると、すごく面白かったんです
今まで、「もう!」って思っていたことも、たいしたことないなって感じたし、
逆に「なんて、可愛らしいんだろう。」って、この時期特有の暴れん坊な娘を愛おしく思ったり
不思議ですよね。

そうしたら、日常生活でも、娘が気に入らないことがあって、また泣きだして止まらなくなった時も、
何となく、受け止めてあげられるというか、自分の心に余裕があるというか、
泣いている娘が愛おしくてたまらなくなったんです


仕方がなくではなくて、心の奥底から、抱きしめてあげられる自分がいました
そうやって抱きしめてあげると、もっと娘を愛おしく思えるんです
娘に愛情を伝えることで、自分自身の心も悦びでいっぱいになる

これは、素敵なことだなぁ~って、感じました
いつも、「もっともっと抱きしめてあげたいなぁ」って思っていたので


そうやって考えてみると、娘に対して、「あぁ~、もう!」って思っちゃう時って、
朝出掛ける前の忙しい時間だったり、早くお家に帰らなきゃいけない時だったり、
自分の具合が悪い時だったり…全部、自分に余裕がなかったり、自分中心の思いにとらわれている時だなぁって気が付いたんです

とっても難しいけれど、やっぱり娘と常にちゃんと向き合って、
心ごと全部を抱きしめてあげたいなぁって思いました
子どもとちゃんと向き合うためには、自分がまず心身ともに健康で明るくなくっちゃね

母はいつだって、父や私たち兄妹のこと一番に考えていろいろしてくれたことを思いだし、
やっぱり母みたいになりたいなぁって思います


最初から、完璧な母親なんていないかもしれないけれど、
私も、少しでも、子どもの心に寄り添えるように、楽しんで頑張ろうっと

こんな未熟な私だけど、きっと娘が私をママとして選んで生まれてきてくれたんだろうから
この小さな愛おしい私の宝物を、本気で大切にしていこう


このブログで、やっぱりたくさんのことを気付かせてもらってます
皆のおかげです

読んでくれて、ありがとう
スポンサーサイト
  1. 2012/07/27(金) 16:44:55|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

ギャザーハーフパンツ & 成長記録(2歳5か月)

本当に毎日暑い日が続いていますね~。(今日はちょっと涼しい
でも、これから夏本番ですもんね…

とは言っても、私たちは毎日、ずっと会社の中にいるし、娘もずっと保育所にいるので、
そこまで暑い中にはいないのですが、日差しで車がやけているので、外出時やお迎えの時は大変です
クーラーと外の温度差に負けないようにしなくちゃ。
皆様も、体調に十分ご注意くださいね~


暑いと、さっぱりしたものが美味しくって、お酢やポン酢が欠かせません。
家族みんな、すっぱいものが大好き
娘も、すっぱいものが大好きなので、最近は、お酢とかでつけたお野菜をぼりぼり食べています
野菜が足りていないなぁって時や、ちょっと小腹が空いた時、あと1品欲しい時なんかは本当に便利
食べたくないお野菜とかでも、ポン酢さえかけてあげれば、喜んで食べてくれます

ここ2週間程は、主人のお仕事が忙しくって、娘と二人の時間が多かった~。
仕事帰って来てから、夕飯食べさせるまで、バタバタなんですが、
より密な時間が過ごせて、こういうのもたまにはいいかな~と思いました

でも、お料理手抜きになっちゃうし、
やっぱりパパがいてくれないと面白くないよね~


三連休も、最後の日だけ、パパがお休みだったので、その日はとってもテンションの高い娘
やっぱり嬉しいんだよね~


さて、お休み中に作ったもの
やっぱり、こういう時は、娘のお洋服

娘のお着替えも足りないしね…頑張ろうっと

いつも保育所でパンツとかレギンスばっかりはいているからなのか、お休みの日にスカートをはかせると、
出ている足を隠しながら「はずかしぃ~。はずかしいよねぇ?」という娘
2歳児でも恥ずかしいと思うんだ~って、ちょっと面白い

そんな娘には、やっぱりパンツで

hibi+さんのギャザーハーフパンツ



SMILEさんのヒッコリーデニムニット/ライトブルー杢
      スパンテレコ/ライトブルー杢
slow boatさんのブルックナー【ピーチ】
つむぎさんの ステッチボタン(キャラメル)

このライトブルーのお色がすごく可愛くて、大好きです
ヒッコリーデニムは、ヒッコリー調のストライプとデニム風無地のリバーシブルになっていて、
どっちを使っても可愛いので、今回は、ウエストの切り替え部分のみストライプで。

ポケット部分もストライプを使おうと思っていたんですが、
ブルックナーが目に入っちゃって、「可愛いかも」と思って使っちゃいました~
他のお洋服に合わせやすいかなぁ~と悩んだんですが、
今の時期、結構無地のトップスも多いし、子どもなら可愛いですよね

着画でーす
笑顔から入ります

何だか、女の子らしいポーズも取ってくれるようになりました

うんうん、丈もちょうどいい感じ。
うちの子、わざと膝をが~んとついて倒れてみたりするので、これぐらいだと安心です

お休みだし、たまにはお外で写真でも撮ろうかしら?
お出かけする時は、Kちゃんからもらったカゴバッグを持って、
ティッシュとか、お店でもらったものを大切にしまって、持ち歩いてます

車に乗ってからも、バッグは離しませんよ
本当に可愛くて、娘のお気に入りです
Kちゃん、ありがとう~



あ、気が付かれた方います?
1枚だけ、違う日の写真が混ざっているんです~。

そう、hibi+さんのギャザーハーフパンツを色違いで、もう1枚同時に作っていました~



SMILEさんの ラッチパイル/アーモンドピンク
       スパンフライス/アーモンドピンク
slow boatさんの ブルックナー【ピーチ】
つむぎさんの ステッチボタン ブラウン

このラッチパイルも、ちょうどいい厚さで、ぽこぽこした感じがとても可愛いです

せっかくのお休みでしたが、のろのろミシンの私には、このパンツ2つ作るのがやっとでした
思ったより、ギャザー寄せるのに手間取って、(生地が厚かったからかな?)
ポケット、こんな感じでいいんだろうか?って悩んで、いろんな人のブログ見てみたけど、
結局、よく分からないまんまです…
まあ、いっか、可愛いから


こちらの着画です

ちょっとこっちのピンクの方がゴム緩かったみたいで、
動いているうちに下がってしまって、前印につけたボタンが見えて、おへそみたい

(後ろのソファーのムートンが見た目に暑そうなのは、どうぞスルーしてください
 ムートンは夏でも、寝具にでもいいと言われているんですが、ちょっと見た目が暑そうなんですよね)


娘もいつの間にか、2歳5か月になってました(月の初めにね)
成長するのが早くって、毎日、面白いなぁって思うことや、驚かされることがたくさんあるのに、
書き留められていないので、忘れちゃうことも多いです
このブログだけが唯一の記録

写真を撮っていると、少しずつ顔が変わっているなぁとか、
少し大きくなって、お姉ちゃんぽくなってきたかなぁとか、感じます。

今しかない、娘との時間を大切に大切に過ごしていきたいなぁって思います

娘はとってもおしゃべりなので、娘と話すのはすごく楽しい時間


お休み中に、二人で出掛けていて、帰り道にちょっと足りないものを買いたくて、
「手芸屋さんに行こうか?」と娘を誘ったところ、
「ドーナツやさんに行ってから、手芸やさんにいこっか。」と誘い返す娘
お休み中は、いつもドーナツ屋さんに行きたがります(あ、スタバなんですけどね)

しばらくして、車を走らせていると、娘がためながら言った一言。
「rin*ちゃんね~、ホントは手芸屋さん、嬉しくない。」
え???何か、ちょっとショックを受けて、思わず振り向くと、にやっと笑う娘

え~、どっちなの?本当は、嫌だったの???
と内心、動揺している私が、「じゃあ、手芸屋さん行くのやめようか。」と言うと、
「手芸やさん行く~。rin*ちゃん、手芸やさん、好き~」と笑う娘

本当はどっちなんだろう???
いつも、私は、こんな風に小さなわが子の言動に一喜一憂していたりします


時々、ママにわざと意地悪言ったり、きゅんとしちゃうような甘い優しいことを言ってくれたり、
その度に、私はドキドキしたり、淋しくなっちゃったり、温かい気持ちになったり。
何だか、いつも甘えん坊の私が、娘にあやされている感じ
私がきっと、子どもみたいだからなんだろうなぁ…

子どもって、親の気持ちを読めるのかしら?っていつも思ったりします。


先日も、保育所でもっと遊びたかった、と車の中で大泣きしていた娘
その後、スーパーに寄ったら、私をちらっと見ながらパパにべったりなので、
内心、ちぇっと思っていたんですが

そんな私の様子を見て、パパの肩ごしに、おいでおいで~と手招きをする娘。
きっと、私に気を使っているんだろうな
パパの肩ごしにじぃ~と私を見ていて、少し離れると、またおいで~の手招き。
ちょっと嬉しい私
う~ん、私の子どもっぽさが皆に分かっちゃいますね


娘が、私の頭なでなでしてくれたり、「大好きっ」って、ぎゅうってしてくれたり、
「大丈夫だからね。」って肩を抱き寄せてトントンしてくれたり。
いくつになっても、そんな風にしてくれると、すごく嬉しい


ここには書ききれないけれど、
娘が私に言ってくれる言葉は、私がそう言ってほしい時、そうしてほしい時に
どんぴしゃな、心がぎゅって掴まれちゃうような、そんな言葉や行動ばかり
不思議だなぁ…。
きっと、子どもってパパやママのこと大好きだから、良く見ていて、敏感に察知するんですよね。
だからこそ、夫婦仲良く、いつも明るく元気なママでいたいなぁと思います


私や先生の真似っこをして、いろいろお世話を焼いてくれる娘も可愛いけれど、
お薬を「おすくり」と言い間違えたり、ママ~と泣く時も、可愛い


最近は、ちょっと注意したりすると、ぎゃぁ~と泣きだし、止まらなくなったり、
思い通りに行かないと、スーパーでも外でも地面で、寝っころがって泣いていたり、
泣いて怒ってばかりの娘

きっと、こういう時期なんですよね~

泣き始めたら、何をしても止まらないので、危険な場所を避けてほおっておくんですけど、
私も、娘が暴れている姿を見ていると、ちょっと面白くなっちゃって、
怒らせることを言っちゃって、かえって泣かせてしまうこともあり(子どもみたいなママ)
パパみたいに、いつも優しく穏やかに包み込んであげられるといいなぁ~(ちょっと反省してます)
パパも、もちろん、怒ってますが、私とはちょっと違う気がする~


泣いて暴れていても、「また~」って思いながらも、
可愛いなぁ、仕方がないなぁって思えるから、不思議ですよね。
いつか、この泣いてばかりいた時期もなつかしく思ったりするんでしょうね


どんどん成長していく我が子を見るのもすごく楽しみだけれど、
小さいまんまで、いつまでもママのそばにいて欲しいなぁって思う時もあって、
…これから、そんな複雑な気持ちになること、たくさんあるんでしょうね

でも、私たちの幸せは、娘がいつも元気でニコニコしてくれていること

これからもたくさんの笑顔を見せてね

あ、でも、最近、もう一つ、困ったことが…
いつも写真をご覧の方はご存知かと思いますが、笑い出すと止まらなくなる娘

テンション高く、ぐるぐる回ったり、楽しく遊んでいるのはいいのですが、
最近、買い物中に笑いながら、カート持って、スーパーの外に出ようとしたり(すぐ外駐車場で危険)、
昨日は、お迎えに行くと、笑いながら走りまわっていたと思ったら、そのまま裸足で外に飛び出し、
駐車場まで行ってしまって…幸い、途中で転んでくれたので、痛みで大人しくなりました…

だいたい、私と二人でいる時にそうなります
私が来ると、嬉しくなっちゃったり、気を引こうとしたりしているんだとは思うんですが、
追いかけると、余計に走って逃げるし、かといって、捕まえないと車がいて危険だし、
テンションが高くなりすぎるのも困ったものです

まあ、元気で明るい娘だということで…


そんな娘の笑顔特集でーす



激しく泣いたり、笑い出すと止まらなくなったり忙しいけれど、
どんなrin*ちゃんでも、パパやママは大好きだよ


  1. 2012/07/20(金) 11:10:43|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

つばの広い帽子 & 革サボのチャーム

久しぶりの更新です
なんかドキドキしちゃうな

前回の記事では、皆様温かいコメントを寄せてくださって、ありがとうございました
すごーく嬉しくって、心が温かくなりました
本当は、すぐにでも、お礼の記事を書きたかったのですが、遅くなってごめんなさい

家族はもちろんのこと、こうしてブログを読んでくれているお友達がいてくれて、
皆に支えてもらってるんだ~って、改めて感じて、すごく嬉しかったです


ブログって、本当に素敵な場所だなぁって思います

元気のない時は、皆のブログまわって、刺激たくさんもらって、頑張ろう~って思える。
時には、皆の素敵な作品にテンションあがりながらも、
いつの間にかどこかで自分と比較して焦っちゃう日があったりもする

ブログまわりが楽しくて仕方がない時もあれば、忙しい時は、行けないことにがっかりしちゃったり。
いい事ばかりではないのかもしれないけれど、
そんなちっぽけな自分を見つけて、ちょっと反省して、また一歩前に踏み出せる

誰かと関わることが出来ているから、焦ったり悩んだりもするわけで、
それも、自分の成長につながる素敵なチャンスだなぁとも思います


基本、悩んでいることは、あまり人に話さないタイプの私
誰かに話すときは、ある程度、自分の中でまとまってきた時。
一歩踏み出そう!と思えた時。

この間も、そんな状態だったのですが、
自分の中で、本当はどうしたいのか、まだ見えていなかったんです。

言葉を選びながら、ブログに書いていくうちに、自分の気持ちを整理することが出来たし、
皆のコメントを読んでいて、「そっか、私、そうだったのかも。」って気が付かせてもらえることもあったし、
視野がぱぁ~って広がって、明るくなって、元気もらえました

本当に本当にありがとうございます(*^_^*)


仕事の方も、話し合いが上手くいき、一歩前進しました
ハンドメイドは、相変わらずのゆっくりペースですが、焦らずに楽しんでいきます
ブログもそうだけど、いろんなこと頑張りすぎないで、余裕持って、ど~んと構えていたいな

主人にも甘えっぱなしの私だけれど、
いつもニコニコ、一家の太陽のように明るく愛豊かな女性になれるように頑張ります
これからも、皆様、よろしくお願いします


ゆっくり休み過ぎて、全然、ハンドメイドが進まないんですけど、
ちょこっと作ったものをご紹介

日曜日に、保育所で早朝から草むしり&清掃があったので、それに向けて準備。
いいお天気で暑かったら困ると思って、つばの大きな帽子を作りました。

本当は、もっと、普段使い出来そうな帽子を作ろうかと思ったんですが、
ちょうど、タイミング良く発売されたものを購入。
生地合わせも悩むと思ったので、サンプルそのまま…


Rick Rackさんのカプリーヌ



生地も、Rick Rackさん 
ヨーロッパリネン -和-(【budou. -ぶどう-】)
フラワーフィールド(【ペールベージュ】)

裏布が分かりやすいように折って撮影してます。


これでは、分かりにくいので、着画です~。じゃーん。




ごめんね、くまちゃんにかぶってもらってます。(さすがに自分がモデルになる自信がないので)
もう一つ、着画を…





ハイ、今度は娘にかぶってもらいました~。
余計に分かりにくいような気がします
興味のある方は、rick rackさんのモデルさんをご覧ください

厚手の接着芯も貼ってあるので、しっかりはしてますが、固すぎず、嫌がりませんでした。
(でも、自分の帽子ではないので、まったく喜んでいません
内側には、紐を通して大きさ調節できるタイプです。


作りながら、ちょっとした心配が…
こういうお色はあまり身に着けたことがない私。果たして、この形、お色が似合うんだろうか…。
そして、草むしりの日は、いいお天気なんだろうか…。(作らなくてもいいのでは…。)

出来上がる前に不安になって、夜、ノーメイクにパジャマで、鏡の前に…
が~ん、似合わなすぎる
後日、主人に聞いたら、「そう?似合わなくもないよ。」とは言ってくれましたが…。


このリネンは、ちくちくすることもなく、さらっとしていて、素敵な感じだったんですよ。
ただ、私に似合わないだけで
やっぱり、自分に似合う好きなお色で作れば良かったかなぁ…。

でも、せっかく作ったから、何かの機会にまたかぶります


そして、不安的中!
当日は、小雨がぱらつく、曇り空でした。(当然、帽子はいりませんでした)

パパさんたちは、保育室の中の清掃、ママさんたちと何人かの子どもたちは、草むしり。

以前だったら、地域の清掃や、こういう行事ごと、出来れば参加したくないなぁって思ってました。
主人に任せて、私はお家でお留守番したい…。
主人も、人見知りな人なので、そういうの苦手だったと思います。

でも、不思議ですね。
娘が出来てから、住み始めた新しい土地で、娘のために、夫婦二人で地域の行事には積極的に参加するようになりました
知らないご近所さんとも、なるべくお話する機会を増やしているし、地域の清掃や、ちょっと離れている保育所の早朝のお掃除も、早起きして行こう!と思える


住んでいる場所も、通わせてもらっている保育所も、
縁あって、私たちに与えてもらった環境なんだって思うと、大切にしたいなぁって思います

娘のために、と思って始めることが多いのですが、
娘のおかげで、どんどん視野が広がっていくし、いろんなことに挑戦しようと思えるし、
一緒に成長させてもらえて、本当に感謝してます


小雨の中の草むしりに参加したためか、娘は久しぶりに風邪をひき、
家に着いたら、ちょっとだけお熱が出てました。ごめんね。

微妙なお熱だったので、次の日も、念のため保育所をお休み…。
少しだけ元気のない娘と一日べったりしながら、お家のことをする時間は大変だけど、楽しい

かなり甘えん坊さんの娘を抱きしめてると、愛おしい気持ちが溢れだします

最近は、「魔の2歳児」と呼ばれている時期だからか、すぐに怒って泣く娘
どうしたらご機嫌が直るか分からない時は、しばらくほおっておいてから、
娘のご機嫌とったりするんですけど、私たちも忙しいので、なかなか娘とずっと向かい合っていることは難しかったりします。

たまに何もしないで、抱きしめながら、お互いの顔じぃ~っと見て、過ごすこんな時間って
愛おしくって、大切だなぁって思います


風邪ひきの娘、かかりつけのお医者様に行こう!と言うと、大喜び
「〇〇先生のとこ、いこ~。チクンしようっか。お薬もらおうか。」とご機嫌

お注射はしませんよ~。
でも、お薬もお医者様も大好きだなんて、変な子
母に言ったら、「あなたもそうだったでしょ。」と言われました。そっか、私に似ているんだ。

お医者さんでも、ニコニコして、
帰って来てからもお薬を飲むのを楽しみにしてくれるので、本当に楽です
ご飯ももりもり食べてくれるし、お熱もすっと引いて、元気いっぱいです。

元気いっぱいのニコニコの娘がいいけれど、
元気良すぎて、ついていけなーい


お休み明けの朝は、ちょっぴりいつもより静か。
ニコニコも足りないかな?
でも、滑り台を逆からよじ登ったり、TV見ながら変なダンス(もじもじしてるの)踊ったりしてました。
後で、そのダンスは、TVのヤドカリのキャラクターがちょっぴり怖くて
そんなダンスになっちゃったことが判明しました



元気な娘も好きだけど、お休み中に、いつの間にか座ったまま寝ちゃった娘。
子どもの寝顔ってほっとする。
横で、仲良しのくまちゃんが笑っているのもいいなぁ

また、長い記事になっちゃった

最後にもう一つ、作ったもの。

革小物ってずっと欲しかったんだけど、なかなか売っていないし、
イベントで見たの、思ったより高かったので買えなくて。
先日、手芸屋さんで、キットが売っていたから、思わず買っちゃいました。
お色も大好きな可愛いブルーだったし

もうカット済みだったので、簡単に出来ちゃいました。
全部で15分、かからなかったと思います。

前に作ったお人形のマーガレットちゃんの足のサイズよりちょっと小さめで可愛い~
バッグにでもつけようかな~。



何か、私が作るたび、娘はじぃ~とそれを見つめていて、
「それ、rin*ちゃんの?」と聞きます。
違っていたら、「じゃあ、rin*ちゃんにも、作ってね」と言うその様子が
とても可愛くて、そろそろ、娘用のものをたくさん作ってあげたいなぁと思います。

お休みしている間も、一番に考えてるのは、娘のお洋服のこと。
やっぱり子ども服作るのが好きだなぁ~って思います

よーし、頑張るぞ~
  1. 2012/07/11(水) 16:30:14|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。