kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

特大ポンチ & バーベキュー &歌のおもちゃ & パフスリーブTシャツ(自分用)

とっても過ごしやすい陽気で、縫い縫いもはかどるかと思いきや、
何だか、眠くなって、なかなか進みません

娘に可愛いお洋服をさくさく縫えるといいのになぁ

先日、オペラをやっている義弟が、県の賞をもらったそうです。
(いろんな分野で顕著な業績を挙げ、かつ将来の活躍が期待される県出身・県内在者に与えられる賞だそう)

表彰式の為、義妹と一緒に帰省していたので、
義母がお祝いしてあげたいと、私たちもお呼ばれしました


前回の記事の娘服を、前日に縫っていたこともあり、
かなりの寝不足で、食事中から眠気に襲われ、洗い物しながらも、ぼーっとしていたダメな嫁
お義母さん、本当にすみません

あ、昨年末のクリスマスの記事で、主人の実家で出されるフルーツポンチのお話したんですけど、
覚えていらっしゃる方いますか?

「ホントに大きい器に、たくさん作られていて、チワワのお風呂にしても大きすぎるくらいの大きさです。
 主人は、小さな頃から見慣れているらしく、普通の顔して食べているのですが、
 いつも、家族大人が7人いても半分も食べれません」
と書きました~

そんなフルーツポンチ(パンチボール)を、是非一度食べてみたいと、義弟が言ったらしく、
今回も用意されていましたよ~(今度こそ写真あります
写真で大きさが伝わるかな~

じゃ~ん。
娘の顔の大きさと比べて、このサイズ
上から見ると、その量の多さが分かるんですけど、写真ありません~。

今回は、娘のためにワイン入っていないフルーツポンチも用意してくださったんですけど、
それだって、かなりの量入っているので、当然、食べきれません

しかし、この大きなフルーツポンチ、義弟(140㌔)が食べている姿、ちょうどいいんですけど…
さすがに全部は無理ですけど、最後まで彼は、一人でぱくぱく食べていました…。
すごすぎる…。


次の日は、うちの両親を招待して、我が家でバーベキュー

ゴールデンウィークには、主人の実家の方々をお呼びしたので、
今度は、私の両親を招待したらどうかと、主人が言ってくれて、実現しました

うちの両親は遠慮もあって、あまりそういうことを自ら提案することはしないので、
そういう風に優しい気遣いをしてくれる主人に本当に感謝しています

結婚するまでは違う環境で育ってきた二人。
最初は、いろいろ話し合うこともたくさんあったけれど、思いは一つなんですよね
大好きな人をずっと大切にしていきたいという気持ち

だから、大好きな人の大好きな家族も、自分の家族のように愛せる人になりたい
これからも、お互いの両親を敬い合い、大切に出来るように努力していこうね
そして、時々けんかもするけど、ずっと仲良しでいようね

バーベキューは、前日の準備から片づけまで、すべて主人がしてくれて、
至れり尽くせり…いい主人をもらったものです
(…もっと手伝いなさい、と言われますね

本当にありがとう~
そして、お疲れ様でした

バーベキューの時は、いつも愛犬COCOも外に一緒に出ているんだけど、
今回は、うちの両親が来ていたので、ものすごく嬉しそうでした~
私が母親代わりだったので、私と一緒にお嫁入りしたCOCO(♂)
でも、やっぱり、両親を見ると子どもの頃を思い出すのか、生き生きとした甘えた表情になります
父に抱っこされて穏やかな表情のCOCO


一方、娘は、お家にお客様が来るととっても嬉しいみたい
自分の慣れている場所で、遊びながら、大好きな人たちと遊べるので、
テンションも高いです

最近、お気に入りのおもちゃは、音の出る絵本。
いろいろ持っている音の出る絵本の中で、最近、この木琴の絵本がお気に入り
これは、以前、うちの両親にもらったものなんですが、
もらった当初は、興味がないわけではないのですが、どう扱っていいものか分からず、
楽譜の紙を破こうとするだけなので、片づけておいたのを自分で出してきました

それだけで、成長だなぁ~と思うのですが、
絵と楽譜が書いてる絵本部分をめくって、「チューリップ!」と曲名を言って、
その曲のボタンをちゃんと押して、歌いだす娘
娘の中で、その曲と、絵と、押すボタンがちゃんと結びついているんですね。
歌詞も音程もしっかりしていることに、うちの両親もびっくり

18曲ぐらいの童謡や子どもの歌が入っているのですが、15曲くらいはちゃんと歌えるようになっていて、
いつの間に、こんなに成長したんだろうって、私たちも驚いています

でも、思うのは、ちゃんとしたおもちゃはやっぱりいいですね。
流れてくる伴奏の音程もちゃんとしているし、歌う高さも早さも考えられていて、
子どものことを考えてくれているんだなぁって思います
いろんな音のおもちゃや絵本がありますが、はっきりと違いが出ているのを感じます。

音のおもちゃに限らず、子どもが安全にのびのびと楽しめて、
なおかつ、その段階段階で違った遊び方も出来て、成長を感じられるといいなぁと思います

最近は、そのおもちゃで、パパとママと一緒に大きな声で振り付きで歌うのが嬉しいみたい
私たちも娘と一緒に歌っている時間は、ものすごく幸せだなぁ~って思います

面白いなぁって思うのが、歌う時、やっぱりまだ歌詞も完全じゃなくて、間違えたりもするんですが、
誰かの口の動きをじぃーっと見ながら、歌っているんですよね
この頃の子って、こうやって確かめながら歌っているのかな?
その一生懸命な感じがとても可愛いです

時々、押したい曲のボタンがどれか、分からなくなってしまって、
「ねえ、パパ?どれ?」って聞いて、パパが「どれかな?ピンクのお花のボタンじゃない?」って
アドバイスしたりするやり取りを離れた所から見ているのも好きです

「どんぐりころころ」のページを開けると、必ず、「これ、rin*ちゃんの好きなどんぐり~!」って
見せに来てくれて、とっても嬉しそうに歌ってくれます

これからも、たくさんお歌を覚えて、一緒に歌っていこうね


さて、お休み中に作ったもの

久しぶりに大人服です
(娘服を楽しみにしてくださってたら、ごめんなさーい)

バーベキューでさらっと着れるものが欲しくなって慌てて縫いました~
本当は、作りたいものたくさんあるんですが、娘優先なので、後回しになっちゃうんですよね。

RickRackさんのパフスリーブTシャツです。


生地もRickRackさんの しもふり天竺(グレー)としもふりスパン。
RickRackさんのサンプルと全く同じです。

こんなハンガーしかなくて、肩のラインが分かりにくいですよね
そして、後ろ衿の伸び止めのテープ見えてるし…。

でも、形も女性らしいラインで、胸元も詰まりすぎてもなく、開きすぎてもいないちょうどいいライン。
私的には、この襟ぐりの空き具合がすごく重要ポイントだったりします
結構、襟ぐり広めじゃないと似合わないので、このTシャツの襟ぐりより狭いとダメかも

このTシャツは、パイピングで衿・袖口を始末する方法です。
パイピング、ちょっと苦手…なかなか綺麗に出来なくて
写真撮って、バーベキューも終わって、改めてみたら、ひどかったので、
夜になってから、また衿と袖だけ、縫い直しちゃいました

あ、ちなみに迷ったけれど、1サイズ大き目で作ってます。
私、残念ながら、身長は小さいけど、ちょっと太目で、バランスの悪い体型なので
サイズ選びって、難しい…。

これだけじゃ、着た感じとか分からないですよね…。
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/05/29(火) 15:45:32|
  2. ハンドメイド(大人服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35

ドロップドスリーブ プルオーバー

最近、娘と一緒に寝落ちして、夜中に起きることが多くて、
結局、次の日の仕事のこと考えると、早く寝るしかなくて…妄想ソーイングばっかり

気分は、結構乗っているのになぁ…
逆にストレス溜まっちゃってダメだ~、明日、金曜日だし…いっか…
と言うことで、ちょっと頑張って、平日なのに娘服を作っちゃいました

正確に言うと、一昨日から裁断初めて、ちょこちょこ縫っていたものを完成させたんですけどね

今回作ったものは、petit etalageさんのドロップドスリーブ プルオーバー(90サイズ)
前身頃ギャザーありの、ポケットありにしてみました~

冬に買って、やっと形になりましたよ~
サイズアウトしなくて良かった…1枚で着ると、袖の長さは、今の時期にちょうどいいかな?



生地は、SMILEさんのオーガニック接結/コロール/ターコイズピンク
とっても柔らかくて、可愛い生地です

今回の「初めてポイント~
毎回、初めてのことばっかりなので、必ずあるかも

常に新しい挑戦をしていくつもりで、失敗を恐れず、どんどん経験を積んでいきたいなぁ~
仕上がりもきれいで、可愛いお洋服を作れる人になりたいな

さて、改めまして、「初めてポイント~」はポケットです
トップスでポケット仕様は、実は初めて

つけなくても良かったんだけど、娘がポケットに興味を持ちだしたので、
つけてあげたら喜ぶかなぁ~と思って、つけてみました

しかーし、これに苦戦
苦戦という程のものでもないんですけど、納得のいくものにならなくって
…つけなきゃ良かったかな?と、珍しくマイナス思考。

左右のバランス悪いし、形も不恰好だし…ポケットが嫌いになりそう

でも、こういう失敗を経て、みんな上手になっていくのよね
次、また頑張りまーす

今回は胸元にも、袖にもギャザーが入っているし、ポケットもつけたし、
全体的にぷっくりシルエット。

リボンを両袖の切り替え部分、もしくはポケット部分につけようかとか、
タグをどうしようか…とかすごく悩んだけれども、
生地も可愛いし、このまんまで完成とすることにしました

襟元にいつもつけているお名前タグだけ。

着せていて、もう少しポイントが欲しくなったら、リボンでもつけようかな


さてさて、着画です~
身長83㌢、体重11.3キロ の子が90サイズ着ています~

生地をアップで見ると、こんな感じ~
可愛い生地をちゃんと生かし切れてるか、何だか心配(今回弱気~)
…寝不足だからかな?

誰かの今後の参考になればいいな~と思って、
いろんな角度から撮ってみました…
でも、ちょっと色が飛んでいるので、生地の質感とか、お洋服の形とか
ちょっと分かりにくいかも~。

写真にはないけどね~。
ポケットに気が付いたら、「にこっ」と笑ってくれましたよ
早速、パッチンピンをポッケに入れて、「これ預かっておくからね!」と言って
笑って走り出しました~
先生の真似かしら?

逃げるのが楽しくって、またもやきゃはきゃは笑い転げてます


笑顔特集でした~

ちょっと体に負担掛けちゃったから(反省…)
今日はゆっくり寝ることにしまーす
  1. 2012/05/25(金) 16:10:51|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

Kちゃん便

週の初めに、我が家にまたまた素敵な贈り物が届きました~

そのお相手は、なんと-kokochi-ハンドメイドのひとりごとのKちゃんから。
ご存知の方も多いでしょう、ハンドメイドランキングでもいつも上位の人気ブロガーさんなんです

小物の達人!のKちゃん
Kちゃんの作品は、ナチュラルで優しい雰囲気で、見ているだけでとっても温かい気持ちになるんです
きっと、Kちゃんの優しい人柄がにじみ出ているんだろうなぁ~って思います

人気があるのも分かりますね

そして、「いつ作っているの~?」という速度で、次々と可愛い子たちが生み出されていくんです
ぼーっとしてたら、ブログもどんどん更新されていくので置いていかれてしまうのです


そんなKちゃんとは、ブログを通して知り合い、少しずつ交流を深めていき、
いつの間にか、お友達になってくれて…

先日、KちゃんのWEB SHOPが開催されていて、鈍い私は出遅れてしまって、
当然のごとく、完売状態…

もう終わっているのに、何度か見に行っていたら、あれ?在庫増えてる???
優しいKちゃんは、私のために (…勘違いしすぎよね)
在庫追加してくれていたの

前に可愛いなぁ…って思っていたコラージュポストカード2枚購入。
「ちょっと待っていてね」ってメールが来たから、楽しみに待っていたある日。
届きましたよ~、待っていたよ~

あれれ…?カード2枚のはずなのに、荷物大きいよ?

↓の写真が、注文したコラージュポストカード
可愛いでしょ?

オシャレな紙に包まれた謎の中身をわくわくしながら開けてみると…
わぁ!カゴバッグだよ!!
ぷっくりリボンやレースでおめかしされていて…可愛い



ごめんね、夜写真を撮っているので、全体的に暗めになっちゃったの

カゴバックの中には、ハーブティのセット(飲んだことのないハーブティだった~ワクワク
や、ビニコのネームタグまで!

このカゴバッグ、娘が使ってちょうどいい大きさに作られているんですよ
WEB SHOPから一週間ほどしか経っていないのに、その間に作ってくれた気持ちを思うと、
本当に感激~

心のこもったお手紙も入っていて…
本当に本当に嬉しいよ



娘は、早速、「rin*ちゃんの~?」と
カゴバッグにたくさんおもちゃを詰め込んで、走って行きましたよ~

ポーズも取ってくれたけれど、やっぱり暗めで、照明のせいで黄色くなっちゃった

次の日の朝、写真撮りなおしてみました~



とっても楽しそうに使っているよ、Kちゃん
「お買いもの行ってきて~!」と言うと、バッグ持って、冷蔵庫まで走っていくの

サイズも本当にぴったり

更に次の日の朝…
(時間なくて、ちゃんとした写真が撮れなくてごめんね)

娘が何をしているかと言うと…
一生懸命見ているのは、バッグの中に入れてあったネームタグ


彼女は、このネームタグが気に入った様子で、何度も眺めて、
「くまちゃんにつけてあげるの。」と
くまさんの手につけてあげてました~


どれもとっても可愛くて、思いやりのいっぱいこもった贈り物でした
Kちゃん、本当にありがとう

これからも仲よくしてね~
  1. 2012/05/24(木) 16:00:01|
  2. カウプレ・贈り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ハンドメイド市 & きっかけをくれたお店 &おどけた娘

今日は金環日食が見られる日でしたね
私の住んでいる場所では、金環日食は見られないとのこと
見たかったのに~、ざんねーん。
…っていうことで、TVでずっと各地の様子を見ていたんですが、
TVで見ただけでも、とってもキレイ~

雲が多くて、すぐに隠れてしまうので、祈るような気持ちで見ていました
ぱぁっと晴れて、金色の美しいリングが見えると、感激して、朝からすごく嬉しい気持ちになりました

この素晴らしい世紀の瞬間を、実際にご覧になられた方は、
もっともっと感動感激されたのではないでしょうか?

こういう自然現象って人の力ではどうすることもできないし、とっても大きな力があって、
人はただただ感動せずにはいられないんですよね。
一生に一度だと思うとなおさら。

先日、とても大きな虹が出ていて、感動していたら、
ご近所さんが家族みんなで眺めている姿や、道行く人たちが立ち止まって空を眺めている姿に
心がほんわか温かくなりました

知らない人も一緒に、ただ空を見上げるって、何だかすごく素敵だなぁ

実際に金環日食を見たお友達がいたかな?みんなのブログを読むのも楽しみです


土日は、地元で大きなハンドメイド市が中心地で開催されていて、ざっと数えても70店舗以上
すごーく楽しみにしていたので、二日とも行っちゃいましたよ~
1日目は、主人がお仕事だったので、会場の近くに住んでいる主人の母を誘って一緒に。
2日目は、主人と一緒に行きました

誰かと一緒じゃないと、娘がどこかに行ってしまうので、ゆっくり見れないしね
すっごく楽しかったです~
美味しいドライフルーツをたくさん試食して、お家用に購入したし、
手作りの美味しいコンフィチュールも買いましたよ(食べ物ばっかり

素敵な小さな革の靴のストラップやネックレスが欲しかったんですが、今回は断念~。

その代り、また KATAKATA のちるさんのお洋服を買っちゃいました
ものすごく好みのお洋服だったんです~



Lilla Blommaさんのチュニックです
素敵なブロガーさんが作られているのを見て、いいなぁ~と思っていましたが、
ちょっと大変そうだし、持っていなかった型紙。

生地も、優しいグリーンに白いドット。
ノーアイロンでOKなさらっとした優しい肌触りで、ものすごく好みです
ボタンもお花が刻み込まれている可愛いボタン!
着せるのが楽しみです

もう1枚は、リネン混タンガリーのショートパンツ
裾に、リバティレース(タスカニー風)をあしらってあります。
このレース、やっぱり可愛いわぁ~

ポッケの中は、チュニックと同じ生地で、お揃い!って感じが好き

縫製も綺麗だし、色合いも形も大好きな感じで、何度もうっとり眺めてニヤニヤしちゃいました



次の日は、このショートパンツを着て行きました~。
娘は、外で寝転がったり、膝ついたりすることも多いので、下にレギンスをはかせました


この上のお洋服は、昨年、ハンドメイドのネットショップで購入したもの。
その頃は、まだ自分でお洋服を作ったこともなかったし、
ハンドメイドの素敵なお洋服があることを初めて知って、PCにかじりついていました

その中の一つで、あっという間に心を奪われてしまったのが、
ハンドメイド子ども服のお店 enanna さん。

ランキングでもいつも上位にいらっしゃるので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

さすが、もともとデザイナーさん!生地の選び方も、デザインも、すごく素敵で、
そのお洋服のモデルになっている娘ちゃんもものすごく可愛くて
自分の娘にも、こんな素敵なお洋服を着せてあげたい!
そう思いました

人気のショップさんで、オープンと同時に即完売するお店なので、
PC前でスタンバイしていても、購入できないことも多いんですが、
何点か運良く、お家に来てくれたお洋服たちは、今も宝物です


そのお洋服と出会ってから、自分でお洋服を作れるんだ…私も作ってみたい!っていう発想に至ったので、
私がハンドメイド始めるきっかけをくださったお店でもあります
本当に感謝感謝です

今は、購入してはいないけれど、いつもこっそり覗きに行っては、素敵なお洋服にうっとりしてます

最近、著作本 ↓ も発売されたようなので、今度、本屋さんで見てみようっと!



このボーダーワイドプルオーバーも、袖口にリバティレース(タスカニー風)があしらわれているの
このお洋服で、初めてリバティレースを知ったかも

80サイズなんですが、まだ着れそうで、嬉しいです


この日は、お転婆娘は絶好調

彼女は、テンションがあがると、手を付けられません
外でも、大きな声で笑い転げ、逃げ回ります。
追いかけると、逃げて行って危ないので、様子を見ながら、ついて行きます。

この日は、「ママ、あっち行って~。」と私の大きなおしりを押すのが楽しくなったようで、
きゃはきゃは笑って、走っていくので、すれ違う人がみんな見てました

面白いことを言えば、皆が笑ってくれると思っている娘は、いつもおどけてばかりいます
何故か、振り付きで、「お豆~!おかめ~。」と叫んで、自分で受けてます


私に、お名前は?と聞いて、「〇〇ちゃんです。」と言うと、「素敵なお名前ね~。」と答え、
パパに、「お名前は?」と聞いておいて、(間髪入れずに)「パパです!」と自分で答え、笑う。
更に、「お名前は?」と聞いてあげると、「めぇ~!」と面白い顔で叫ぶ

そのやり取りが気に入って、何度も同じことをしてます。
楽しくなったら止まらないので、食事時とかは、よくパパに叱られますが、
まぁ、陽気な娘で、助かってます

強情張りで、すぐ泣いたりもしますが、(これまた大きい声なので困ります)
彼女が笑うと、私も嬉しくなるんだよね
いつも楽しそうに笑っていて欲しいな


そんなおどけてばかりの娘ですが、突然、「ママ、おいで~。」って私を呼んで、
近づくと、私の頭を抱えるようにして抱きしめて、
ポンポンポンと肩を優しくたたいて「大丈夫だからね。」と言ってくれたりして、
何故、そんなことをしているのか分からないけれど(食事中だったので
その優しい感じが好きで、癒される気がしました

大人でも、時々、そんな風に誰かに優しく抱きしめてもらいたいなぁって思いました
  1. 2012/05/21(月) 17:16:03|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

女の子タートル

本日(じゃないよね)、2回目の記事です
…やってしまいました
書き終えていたのに、後程upしようと思っていたら、娘と一緒に寝てしまい、こんな時間に…
かなりショック~
もし、待っていてくださった方がいたら(…いないかもしれないけど)ごめんなさい


気分を変えて…ハンドメイドのお話を


バッグ作り終えて、ほぉ~っとしていたけれど、
このままの勢いで、何かを作らないとダメ!と気持ちを奮い立たせて、
裁断済みだった娘服にやっと手を付けました~

季節的に着れなくなっちゃうところでした。
パターンは、mahoe anelaさんの おんなのこタートル


生地は、slow boatさんのベア天竺 ストロベリーフィールズ(レッド)
初めて使ったベア天竺。かなり薄くて、でも伸びが良いので、タートルにいいですよね
とっても可愛い生地です
(よく見たら、娘用の市販品の下着と同じ柄でした



ギャザー寄せなくちゃいけないし、大変そうだなぁ~って思っていたんですが、
昨日寝る前に思い立って作り始めたんですが、ちょっとの夜更かしで出来上がりました

私の腕がないので、綺麗にギャザーが寄っていませんが、とっても綺麗な形です

よーく見ないと分かりませんが、ギャザーは胸元と、肩の部分に入っていて、
肩部分とお袖がちょこっとふっくらしていて女の子らしく、でもすっきりしていて
重ね着でも邪魔にならないし、1枚で着ても可愛い形だと思います

袖口にもゴムを伸ばしつけていて、ギャザーが寄っています。
少し長めの袖口リブが、腕を細く見せてくれて、上品な感じ~

パタンナーさんってすごいなぁ。


生地が十分可愛いので、そのままにしようか迷ったんですが、
バテンレースとタグとkoka*ちゃん風にリボンもつけてみました~

このタグは、amie pocheさんのオリジナルタグで、すごく可愛いの~
これは、「私の宝物」って書いてあるみたい(ブログ名と重なって嬉しい

あ、今気が付いた…この写真、リボン部分に糸くずがついてる
皆様、流してくださいませ


もう少し細いリボンがあれば良かったんだけど、手持ちがなくって。
リボンの形って、重要ですよね!
koka*ちゃんは、リボン使いがとっても上手~。そんなkoka*ちゃんのブログはこちらあおいろ日和

こんな着画で分かりますか?
同じような写真ばっかりに見えますよね
娘の写真集になっているなぁ…親バカです



次は何を作ろうかなぁ…
  1. 2012/05/19(土) 13:34:06|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

スマートトート(自分用)

本日1回目の記事です

最近、作っていたものをご紹介
また初めての挑戦です

娘服ではありません
娘服、作りたいのに、先に違うものに手を出してしまいました


娘が産まれてから、ずっと使っていたマザーズバッグの持ち手部分が何だかボロボロに…
(どういう使い方してるの!って感じですが)
毎日、会社にも持って行くので、さすがにちょっと…と思って、バッグを作ることにしました

お出かけ用ではないので、毎日ガンガン使えて、荷物がいっぱい入る大きい形のものがいいなぁ…
私、荷物がとっても多くて、昔から「何でこんなに荷物多いの?」と聞かれるくらいなんです


いろいろ作りたいものがあって悩んだんですけど、
今回作ったのは、やっぱりパタレさんのパターン
スマートトートのMサイズです

もう使っているので、ちょっとくしゃっとなっちゃってます
もう少し、しっかりとした生地の方が良かったのかな?



生地は、puririさんのコーマ16/12幅広チノ(スター柄)
     11号カラー帆布(カーキ)

puririさんのチノ生地は、娘のパンツでも作ろうかなと思って取ってあったんですけど、
可愛いし、幅広だし、自分用に使いたくなっちゃいました

本当は、他の柄が欲しかったんですけど人気すぎて買えなくて、このスター柄を購入したのですが、
実際手に取ってみると、ものすごく可愛くてお気に入りです

ちょっと、この組み合わせ、秋っぽいかしら?
まぁ、いっか

バッグ作りも初めてだし、ファスナーも初めて使いました
初めての挑戦は、なかなか進まないのですが、それでも勉強になるし、やっぱり楽しい

手間がかかるし、どうなるのか分からないまま作っているのですが、
さすがパタレさん。
難しいかなと思ったけれど、出来上がったら、ちゃんとしたバッグになっていて、
きれいな形で、すごく嬉しくなっちゃいました

上から見たら、こんな感じです
中身が取り出しやすい天口仕上げで、中身も見えないです。

いつも生地はケチケチ買いなので、足りなかったっていうのもありますが、
puririさんの生地、端がお店の名前とミシンマークが入っていて、
端っこまで可愛かったので、天口見返しにまで使っちゃいました



中を覗くと、収納力もばっちり

内側にはファスナーを開けずに携帯電話を取り出せるサイドポケットや
(iPadが入るサイズの)内ポケット、鍵をかけられるキーリング、ボトルホルダーが付いています

外側にもポケットあり、サイドループは、ストールとかカーディガンとかかけておけるし、反射テープをつけたので、夜のお出掛けも安心です


ちょっと本格的でしょ?
総裏仕立てで、縫い代も見えないし、荷物もいっぱい入ります

↓の写真は、袋を裏返して、中を外にした状態です。
底板も同じ布で作れて、それを入れれば形が安定するのでしっかりしています

Mサイズ、思ったよりも大きくて、娘用の水筒も、おむつとか着替えもどんどん入って、便利です
ちょっと大きすぎたかも

娘が持つと、↓ こんな感じです
大きいでしょ~?



次は、サイズSにして、もっとしっかりした生地で作ってみたいなぁ~
そして、今度は、もっと明るめのお色で作りたいです


初めてのバッグ作りは、やっぱり下手っぴだったけれど、
自分で作ったバッグを持つと、何だか嬉しくって、元気になれるような気がします
私なんかでも作れるんだ!って勇気をもらえます
挑戦するって、楽しい

まだまだ改良点もいっぱいあるけれど、
自分で作ったものって、上手い下手ではなく、
我が子のように可愛く思えるものなんだなぁって改めて思いました

悩みながら作ったり、
出来上がってからも、まだ「う~ん?」って思っている部分も多かったりしますが、
それでも、特別に感じられたりするんですよね

そして、また次頑張ろう!って思えるエネルギーになる
ハンドメイドってやっぱり素敵
  1. 2012/05/18(金) 10:10:27|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

母の日 & 成長記録(2歳3か月)

昨日は、母の日でしたね

保育所でも、娘が私のために作ってくれたものを持って帰ってきました

荷物の中に入っていたそれは、ちょっとくちゃってなっていたけれど、
『ママのお顔を一生懸命書きました。書いている途中も、みんな「ママだよ~。」と嬉しそうにお話していました。紙粘土で、ストラップも作りました。』
っていう先生の文章を読んで、それから絵を見たら、ちゃんと顔になってる
輪郭も、髪の毛も、お目目も口もちゃんとある

先生に手伝ってもらって描いたのかもしれないけれど、
「こんな絵まで描けるようになったんだ」って、何だか娘の成長にじ~んときちゃいました

確か、去年ももらったような気がするけれど、(ちゃんと覚えていないダメな母
今年はちゃんとブログに残しておきます(…作品はとってありますよ~)
去年は、娘もまだ分からずに作っていたと思うから、すごい成長です



バッグの中に入っていたプレゼントを見つけて、嬉しそうな娘。
「か~し~て
ヤバい、ぐちゃぐちゃにされる!って思っていたのに、「どうぞ。」って私に渡してくれて、
「ママ、どうも、ありがとうございました。」ってぺこっと頭を下げてくれたんです

いつの間にこんなに成長したんだろう。
「母の日」に贈る事ばかり考えていて、自分がもらえるなんて思ってもみなかったから
余計に感動して、最高のプレゼントになりました
本当にありがとう


まあ、そこからが娘らしいところ

母の日の意味が分かっているとは思っていなかったけど、
お休み中に「母の日」→ プレゼント → ママのお誕生日!ってなったようで

rin* 「ママ、お名前は?」
mama 「〇〇〇〇〇です。」
rin* 「ママ、素敵なお名前ね~!ママのお誕生日は、10月です。ママ、お誕生日、おめでとうございます。」
と言い始めました~

きっと、保育所のお誕生日会でこんなやりとりがあるんでしょうね。
でも、私のお誕生日が10月だとは娘に教えたりしていなかったので、それもびっくりしました

日々、いろんな成長が見られて、驚かされることばっかりなんですが、
なかなかブログに書き留めることが出来ていません


GW明けから、すぐに泣いたり怒ったりばっかりなので、大変ですが、
ママだって、GW明けはお仕事行きたくなくて、ずっとrin*と一緒にべたべたしていたかったもん。
そりゃ、rin*はまだ小さいんだから、そんな風にもなっちゃうよね。

…なんて思いながら、ずっと抱きしめてあげていたいけど、危ない事や日常生活のきまりとか、注意することもあったりして、境目が難しかったりして

お友達にちょっと手を出したって聞くと、子ども同士のこととは言え、やっぱり胸が痛むし。
「お友達にイタイイタイしちゃダメだよね?」って聞くと、
とっても不服そうな顔で、「だって…なんだもん!」ってつぶやく。
「嫌だったの?」と聞くと、「うん。」って苦ーい顔。
「でも、お友達には優しくしようね。」って言うと、「うん…。」って深く頷く。

分かっているかどうか、よく分からないけれど、最近は、言い聞かせると少し分かってくれるようになりました。

いつも、何かを注意したり(お友達のお母さんや先生が言っているのを聞いたり)すると、
後で、自分から得意げに私に教えてくれます

「お手て繋いで走っちゃいけなんだよね~?ゆっくりしないとダメなんだよね。」とか
「お友達にガブしたらいけないんだよね~?」とか
「お薬お顔に塗ったらいけないんだよね~?」とか

三番目のは、先日の白塗り事件のことだと思われます

ママのすることは、何でも一緒のことをしたい娘。
お化粧だって、してみたい!
小さい頃のようにパフを渡すだけでは満足しないんですよね。
この間、ブログでお友達にもアドバイスもらって、それを参考にいろいろ考えてみました

後日、娘にはちゃんと、お薬をお顔とかに塗ると痛くなっちゃうから、駄目だよってお話したら、
一応、うん!と頷いてくれました

でも、何でも「ダメ!」って言っていては、娘の気持ちがおさまらないと思ったので、
娘用に小さな可愛いボトルを買ってきて、それにお水を入れて、
「これ、rin*ちゃんのだよ。」って渡すとすっごく喜んでました~

それからは、私が化粧水とかをつけていると、そこに来て、「rin*ちゃんも~」と言って駆け寄ってきます
一度つけてみると、満足するのか、「もういい。ふた閉めて。」と言って、すぐにどこかに行ってしまいます

しばらくは、これで、何とか満足してくれるといいなぁ。


最近、すっかり女の子らしくなった娘
玄関で、自分の靴を履く前に、私の靴を手に取って、「なんて、可愛いのぉ~ ねえ、ママ?なんて可愛いのぉ~。」って何度も言うんですよ!

私が娘の靴を見て、そう言ってたりするのかな?

先日は、保育所で、男の子のお友達に、髪に留めてあるパッチンを見せながら、
「ねえ、〇〇ちゃん、rin*ちゃん、可愛いでしょ~?」と言って、その子がすごく照れていたようです

言い訳する時も、「だって、…なんだもん!」ってぷいってやる姿が、女の子です。
小さいのに恐るべし、女の子。
可愛いものも大好きだし、きれいなお姉さんも大好き

おしゃべり大好きなので、
最近は、言い訳も上手にするし、注意してくるし、驚かされることばかりです。

簡単な尊敬語も使ったりして、「おばあちゃん、来られるよ~。」とか「〇〇されるよ~」とか
でも、ちょっと言い間違えていたり、自分のことや愛犬COCOにまで使っているのが、可愛いなぁって思います


保育所での習慣がきっちりしているので、
何かをとってあげたりすると、ちゃんと「ありがとう」と言ってくれたり、
御飯の時も一つ一つ「いただきます。」って言っていたり、
悪いことした時は、「ごめんなさい。」って言ってくれて、
大人よりちゃんとしているなぁって感心したりします

娘がお家で一番ちゃんとしているので
「パパ、いただきます、してない!」とか
「パパ、こんなところにお洋服置いたらいけないんだよね?」とか注意してます。

私にも、「ママ、これ食べなさい。(食べると)上手じょうず~(パチパチ)」と言ったり、
私の面倒を見ようとしたり、まるで、小さなママがお家にいるみたいなんです
でも、それも心地よかったりして

子どもの成長って面白いですよね。


お休み中は、私と一緒に美容院に行って、1年4か月ぶりに髪を切りました
たいして変わらないようにもみえるけど、結構ボサボサだったし、
美容師さんが切ると、全然違う~



髪の毛の結び方も、何だか違うのよね。
後ろの分け目もギザギザにしてくれて、結ぶ位置が違うのかな?
でも、前髪を切ると、誰に似たのか小さなお目目と、パパそっくりの眉毛が強調されちゃいます

この日、パパがお仕事だったので、二人でいろいろお出かけしていたんですが、
ちょっと嬉しいことがありました
この日の娘のお洋服は、上の写真の、グレースポロとステップパンツ。

知らない化粧品メーカのお姉さんから、
「娘さんのお洋服って…上下、同じメーカーのものなんですよね?可愛い~。もしかして、髪留めも?」と聞かれたんです~
ハンドメイドする人でもなくて、姪っ子さんにお洋服を買ってあげたいと思って、私に聞いてくれたそうなんですが、こんなこと言われたの初めてなので、ものすっごく嬉しかったです
市販品と間違われた~

でも、上下が同じメーカーだと思ったのは、やっぱり私が作ったからなのかな?
パターンもPattern Labelさんだから、ぴったりだったのかな?
何も知らずに聞いてくれた、その人がすごいなって思いました


次の日は、母の日。
娘は、朝からハイテンション。(ちょっと便秘気味で苦しそうだけど)
この日も、踊ったり歌ったり、真剣そのものです。


大きな声で歌って、いろんな表情を見せてくれて、大きな動きで踊って…
一生懸命に体中で表現している娘が、たまらなく好きです



少し、またお姉ちゃんぽくなったかな?
甥っ子と遊んでいる姿が、兄妹って感じで好きです


この日は、主人の母と、私の母に会いに行って、母の日の贈り物をしました
二人とも愛情いっぱいで、尊敬する女性です
いつも未熟な私たちを温かく見守ってくれて、たくさんお話してくれて、楽しい時間を一緒に過ごしてくれて、本当にありがとうございます
いつまでも元気に笑って、私たちのそばにいて欲しいなぁ

母の日は、やっぱり特別な日
いつも私は、娘と私の姿に、私と母の姿を重ねて見ています。

娘のためにいちごジャムを作る時。
結婚してからずっと作っているけれど、作っている時間は、今の私にとって幸せの時間
作りながら、その甘い香りに、母が嬉しそうに作ってくれている姿を思い出すから。

娘といると、そんな瞬間が、毎日の生活の中でいくつも訪れる
幸せだなぁって感じる度、母に感謝して、娘が私を選んで生まれてきてくれたことにも感謝せずにはいられません。

きっと母も同じようにおばあちゃんのことを想っている時があると思います

母の日に行った私たちに、母が出してくれたお菓子は、「ささげ餅」
こちらに住んでいない方には馴染みのないお菓子だと思いますが、祖母が大好きだったお菓子です

「これ、おばあちゃん、好きだったよね。」と言った私に
母は、「今日は母の日だから、お父さんとお互いの両親を偲んでお茶会をしようと思って買ってきたの。こんなこともしてもらったね、あんなこともしてもらったね…ってたくさん話そうって言っていたの。でも、結局、美味しいお菓子にばっかり目がいっちゃって…最後は孫の話になっていたよ。」
って笑いながら話してくれて、そんな両親の姿をすごく素敵だなぁって思いました

年々、母を恋しく、愛おしく、大切に思う気持ちが増えているように思います。
いつか、私もお母さんみたいになれるかな?少しでも近づけるかな?
なれるといいな


  1. 2012/05/14(月) 22:04:09|
  2. 日常生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

きびちゃんからの贈り物

今日も、5月の爽やかな風が吹いていて、あぁ素敵

そう感じるのは、季節のせいばかりではないかも
昨日、ある素敵な贈り物が我が家に届いたから…


ブログを通して、全国各地に素敵なお友達がたくさん出来ました

子ども服だけでなく、皆さん、いろんなハンドメイドに挑戦していて、
日々、すごく素敵な作品がたくさん生まれていきます。
それまでハンドメイドとはまったく無縁だった私ですが、そんな素敵な作品を見ているだけで、幸せなキラキラした気持ちになって、ぱっと世界が広がったように感じました
そして、ハンドメイドにはまってしまいました~

ブログを始めて、いろんな方と出会うことが出来て…
ハンドメイドだけではなく、いろんな面ですごく刺激を受けたり、たくさんのことに気付かせてもらったり、支えられたり、温かい気持ちになったり、癒されたり…

そして、自分自身の何気ない日常を綴ることによって、小さなこともすごく大切な宝物に思えて…
愛する家族やまわりの大切な人たちを、今以上に大切にしたいなって思えるようになりました

ブログは私にとって、いつの間にか欠かすことの出来ない、とてもとても大切な場所になってます

みんな、ありがとう


そんな大切なお友達の一人きびちょ部 のきびちゃんから贈り物が届きました

何の贈り物かと言うと、「お誕生日プレゼント」です
全国のブロ友さんに、きびちゃん手編みのおざぶを贈ってくれてるの
色とりどりで、すごくきれいなお花畑 ⇒ 100%のお花畑♪

でも、私、秋生まれだよ…「お誕生日?あれれ?」と思ったのですが、
2月の娘のお誕生日記録を読んでくれて、きびちゃん勘違いしちゃったそう。
それでも、心優しいきびちゃんは、私にも贈り物をしてくれたんです~

それでは、ご紹介いたしましょう!
六花亭の袋に入ってやってきました
大きいので、郵便ポストに入らず、不在連絡票あり。
その日に受け取れなくて、次の日になっちゃったけど、楽しみに待っていて良かったよ~

きびちゃん、と言えば『おざぶ』なんですけど、
「おまけ」って言ってた他の子たちもすっごく可愛くて、心がこもっていて、ホントに感動しちゃいました
それに、噂の「しるこサンド」もね
あんこ~って感じではなく、食べやすいビスケットのような感じ!
仕事中に食べようかな(独り占めしちゃうの

夜開けたので、照明が暗めでごめんなさい。
宛名にも、注意書き?にも、お手製の消しゴムはんこが押してあって、すっごく可愛い~


朝、明るくなってから、写真を撮りなおしましたよ~
まずは、おざぶから!
表が濃いピンク、裏は濃い水色~
私と娘のイメージで選んでくれたんだって
これがまた、どっちもきれいな色で、網目も美しいの!
お部屋にぱっとお花が咲いたみたい

そして、おまけだと言って、アクリルの猫の手たわしも編んでくれたの
PCのお掃除でもいいし、お茶碗洗うのにも使えて、しかも可愛い
これね、手が入るんだけど、娘がお手伝いしたくなったら使えるように、娘のお手てにぴったりサイズ

そして、ネコちゃんの消しゴムハンコ
ものすっごく可愛くって大興奮。
実は消しゴムハンコ見たの、初めてなんです
可愛い図案に、繊細な手仕事。すごすぎるぅ。
さっきも書いたけど、あちこちにお手製のハンコが押してあって、どれもすっごく可愛いの
ネコちゃん、うさぎさんキャラも可愛いけど、バスのハンコもあって、それも繊細でカッコいい。
これって、センスだよね~。

そして、この消しゴムハンコのラッピングについていたお花のモチーフがまた好み
ものすごく綺麗な色の(おざぶより濃いピンク)で、真ん中にパール。
すごーく好きな感じなので、娘にあげないで私のものにしちゃおう
普段は、自分のもので、ピンク色は一切持っていないんだけど、ポイントにいいよね。


おざぶも、猫の手たわしも、お花のモチーフも他のブロ友さんと色違いで編んでくれてるの。
仲良しなお友達と、色違いで持っている、っていうのも嬉しいよね
消しゴムハンコもそれぞれに違う図案で、一つ一つ彫ってくれているんです

どれも可愛いだけじゃなくて、すごく丁寧に作られているんです。
そこにきびちゃんの思いやりを感じて、感激で胸がいっぱいになりました
そして、可愛い便箋に書かれた、愛のこもったお手紙まで
毛糸の暖かさを感じながら、心まで温かくなって、うるうるきちゃいました


猫の手たわしを触りながら、4年ほど前に亡くなった大好きだった母方の祖母のことを思っていました

祖母は、洋裁から編み物、ビーズ小物など、何でも作っている人で、特に編み物はすごい腕前
母や私をはじめ、いとこ女の子4人、おばさんたちの分まで、セーターやらバッグ、帽子を毎年、何着も編んでくれました
デザインも素敵なものばかりで、毛糸もこだわっていたから、今でも作ってもらったものは重宝しています。
もっと、いろいろ教えてもらえば良かったなぁ
祖母が作ってくれたバッグや、アクリルたわし…
何年も前に作ってくれたもので、使っていないものも結構あるのですが、
そこに深い愛情を感じて、どうしても捨てたり出来なくて、今も大切に取ってあります

そんな温かい思い出が、きびちゃんからの心のこもった贈り物と結びついて、更にうるうる。

ちょうど先日、亡くなって4年経ってから、うちにおばあちゃんの使っていた編み棒がやってきました~。
編み棒って、使い込んである方が使いやすいそうなんです。
しかも、箱いっぱいに、棒針、かぎ針、輪針…すべてのサイズ、揃っている??っていうくらい、たくさん!
母からそれをもらったので、今はなかなか編み物出来ないけど、大切にして、いつかゆっくり編み物できるといいなぁ


…おっと、話がそれちゃって、ごめんなさい。
おざぶの話に戻しまーす

朝、おざぶを見つけるなり、「ねえ、ママ。これ、rin*ちゃんのお洋服?」と聞いてきた娘。
「これ、ママのだよ~。お洋服じゃないし。」って意地悪言ったら、
最近の娘お得意の「え~。」と言う声と、悲しいお顔
可哀想だったので、「これ、rin*ちゃんのだよ」と言うと
たちまち満面の笑み~


さあ、ここからは着画ならぬ、娘とおざぶの写真
きびちゃんの旦那様、きびダンさんが、おざぶにやきもちを焼いて、浮気を疑っているそうなので証拠写真です

まずは、おざぶに寝てみる娘。

何故か、おしりふきを一枚とって重ねて、すりすり。
うっとり目をつぶっていたかと思いきや、「つめたーい。」と起き上がる
そりゃあそうだ、おしりふき、濡れているんだから。

気を取り直して…今度はおざぶをお布団代わりに。


娘と一緒に撮ると、おざぶ大きいのね
うんうん、気持ち良さそう

そうそう、おざぶなんだから、座ってみないとね!

すわり心地も良さそう~
寝っ転がったら、足置きにも(?)なりますよ

ちゃんとお椅子にのせてみましょうね。
私のお椅子にのせてパシャリ


負けずに娘もブルーの面を上に、自分のお椅子にのせてみる


そのうち、おざぶを抱きしめて、お散歩し始めましたよ

そして、いつもママの手作りお洋服のモデルさんをしてくれる時のように、ポーズ
娘もすっごく気に入ったみたい~

きびちゃん、本当に本当にありがとう
そして、これからも仲良くしてね♪
  1. 2012/05/09(水) 22:18:05|
  2. カウプレ・贈り物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

グレースポロ & GW後半

GWも何だかバタバタと終わり… やっと静かな日常の生活に戻りました

5月って本当に爽やかな陽気で、太陽も風も何だか穏やかで幸せ~
もう少し、お休みしたかったなぁ…もっと娘とベタベタしたかった~
保育所が大好きの娘も、GW明けは、ちょっと私にぺたっと張り付いていました

さて、GW後半の様子。(ちょっと長いです。)
1日目は、電車が大好きな娘に喜んで欲しくて、パパと3人で電車の旅に出発~
…とは言っても、遠出はしてません

私の住んでいる町には、市内電車(路面電車)、通称「市電」(昔ながらの言い方)が走っています。
昔ながらのガタンゴトンと音を立てて走る市電には、新旧2種類。
それに加えて、「ライトレール」と呼ばれる次世代型路面電車もあって、走る場所によって「〇〇トラム」と名前が違うライトレールが走ってるんです。
これがまたカッコいい

でも、まだ娘はそこまでよく分からないので、とりあえず、市電に乗せて、ぐるぐる。
途中で降りて、公園をお散歩
降りた時は、「もっと電車に乗りたかった~」と泣いてしまうくらい楽しかったみたいです

公園でたんぽぽを見つけて、わたげをふぅ~。
「たんぽこ~」っていう言い間違いも可愛いなぁ
いろいろ回ってから、また電車に乗って、私の実家へ
乗り場に近いので、車を置かせてもらっていたんです。

そこで、また甥っ子たちとたくさん遊んでもらって、大はしゃぎ
お兄ちゃんの方は娘より2歳年上なので、いつも二人は一緒に遊んでいます。
でも、最近は、弟(娘より1歳下)もやっと一緒に遊べるようになってきました

甥っ子(兄)とは、張り合うことが多くて、仲良しだけど、喧嘩も多い
ところが、弟の方には、ものすごく優しいということを発見
おばあちゃんがくれたブルーベリーを、兄の方には絶対あげない!と押し返していたのに、
反対側から弟がそっと手を伸ばしても何も言わない。
それどころか、お口にそっと入れてあげていたりして

その食べさせてあげている様子、あまりに可愛くって、写真を撮りたかったんですが、
撮ってしまったら、せっかくの優しい雰囲気を壊してしまうような気がして
ぐっと堪えてました
次回、見たら、絶対に撮ろうっと。
娘が自分より小さな子にとても優しくしている瞬間を見て、成長を感じて嬉しくなりました
優しいお姉ちゃんになってね



2日目は、主人の実家の方々を我が家にお招きして、バーベキュー
あいにくの雨で、かなり寒かったので、娘は重ね着しすぎて、変な格好になってます

主人のおじいちゃんおばあちゃん、両親、妹夫婦、私たち…夫婦4組と子ども1人です。
バーベキュー大好きな主人が全部、用意してくれるので、食べるばっかり
焼き鳥とか、鮭のホイル焼きとか、野菜焼とか主人は前の日からビール片手に準備してました。
その準備もまた楽しいんですって

お漬物やサラダはお義母さんが用意してきてくださったし、エビやホタテ、ホルモンに、お肉、最後は焼きバナナや焼きパインまで。
娘も、プチトマト焼きを全部一人で食べつくし、鶏肉、鮭、ウインナー、エビ、ホタテ、もちろんお肉ももりもり食べ、最後は焼きバナナを1本。
一体、こんな小さな身体のどこに入っていったの?と不思議になるくらい食べて、ご機嫌

主人の実家に遊びに行くのとは違って、お家にみんなが遊びに来てくれたのがすごく楽しくて、嬉しかったんでしょうね
それに、他のみんなもすごく嬉しそうだった
義妹は、結婚して初めての帰省で、義弟も我が家に来たのは初めて。
おじいちゃんたちもうちにはなかなか来れないので、本当に嬉しそうで、皆の様子を眺めながら、涙ぐんでいる姿を見ちゃいました
こうして、皆が喜んでくれるのは、主人もすごく嬉しいだろうし、私も温かな気持ちになりました

こういうのも、いいなぁ。


さて、3日目は、またもや主人の両親と、妹夫婦とお出かけ。
GW中、作っていた娘のお洋服がやっと完成!

生地合わせからすごく悩み、やり直すことが多かったので、すごく時間が掛かっちゃいましたが、
何とか、お出かけに間に合いました~

Pattern Labelさんのグレースポロ。
可愛い形に一目ぼれしたんですが、なかなか進まず…。



初めてのお色に挑戦!
生地は、SMILEさんのラッチパイル/レトロブルー
ラッチパイル、以前から使ってみたくって、これも初めてです

表は短いパイル状でポコポコとした可愛い表情なんですが、今回は、裏の方を表に持ってきました。
すごく縫いやすくって、しっかりとした生地。
そして、お色もすごく綺麗

果たして、このお色が娘に似合うのか、完成するまでは、とっても心配でした
襟元の生地も、ずっと探していて…これだ!と思ったのがリバティのエミリアス・フラワーズ。
この配色がとっても可愛くって、水色も入っているから、ぴったり。

ちゃんとした衿は初めてだったから苦戦して、何度もやり直したけど、
その分、愛着がわく一枚となりました~

ボタンは、つるんとしてパールがかった厚みのあるボタン。
生地と同じような色合いのボタンを、近くの手芸屋さんで見つけて、これにしてみました。

さて、娘に似合うでしょうか

あまりにも長い記事なので、着画 & その他は、下の「続きを読む」からどうぞ~。(今更だけど)

続きを読む
  1. 2012/05/08(火) 14:14:43|
  2. ハンドメイド(こども服)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

鋏入れNO.2 & 白塗り事件(?)

皆様、連休中はいかがお過ごしでしょうか?
私は、暦通りのお休みなので、今日はお仕事です。

連休があるんだから、ハンドメイド頑張るぞ~
って思っていたんですが、出かけたりする時間も多いので、なかなか進みませんね

娘のお洋服作りと同時進行で、作っていたもの
母へのプレゼント、鋏入れです

ん?…見たことあります?
えぇ、そうです。以前作ったものの、改良版です
…というか、実は以前のもの、失敗したので、作り直ししていました



以前のものは、こちら → (その時の記事の一番、最後に写真があります)

何を失敗したかと言うと、サイズ。
きちんと測って作ったはずなのに…そう、良かれと思って最後につけた蓋のことを考えていなかったんです
「蓋なしの場合、ちょこっと鋏の頭が出るくらいにしようか。」と母と話していたのを忘れていました
鋏を入れると… ↓ の写真のように鋏が飛び出て、蓋が閉まりません

母は、立てかけて置いておくのに、「蓋を後ろにまわしたら、中の柄(エミリー)が見えて素敵よ~他のものを入れてもいいし。」と言ってくれたんですけど、ね。

刺繍も気に入っていたので、がっかり。
全く同じものを作る気になれず、悩んで、作りなおすことにしました。
中のエミリーは、母のイメージで選んだ布なので、それは変えず、
外の刺繍は、アレンジメント用の鋏入れなので、鋏とお花の模様、蓋には、葉っぱの模様のクロスステッチをしてみました~

ちょっと可愛すぎる色合いかな?
この刺繍もずいぶん悩んで、納得できなくて、何度もやり直ししちゃいました~

以前と同じように、厚めの接着芯で破れにくいようにしっかりとした作りにして、ボタンにひっかけて留めれるように、刺繍糸にヨリをかけてコードを作りました。
改良点は、蓋の縫い目をなくし、サイズも大き目に変更



今度は、ちゃんと鋏入れとして、使ってもらえそう
手作り感たっぷりだけど、使ってもらえると嬉しいなぁ~


さてさて、お休み前半は、パパがお仕事・ゴルフ・体調不良の3日だったので、特に特別にどこかに出かけたりはしませんでした。

いつもはなかなか出来ないから、丁寧にお部屋のお掃除をして…気持ちがいいなぁ~
そう思っていた時に、事件は起こりました(大げさ

床を拭いていた私は、ふと娘が何をしているかな、と思って顔を上げた瞬間、違和感
目が悪いので、よく見えなかったのですが、娘の表情と顔の色が、何だかいつもと違う。
…手に何を持っているの?
何か、しているんだよね???

よ~く近づいて見てみると…「 rin*ちゃん、何やってるの!」
娘の顔は、バカ殿様みたいに真っ白に
唇も真っ白だったので、「これ、飲んでないよね?」と聞くと、小さな声で、「うん。」

手には、子どもでも使えるかゆみ止めのお薬。
それを顔に塗りたくり、余ったものをソファーにもぬりぬり…

慌てて、とりあえず顔についている薬を拭いて、手と顔を洗いにつれて行って…
また掃除して…

こんなに薬塗っていて、大丈夫かな?

静かだな~と思ったら、要注意!ってことが分かりました
分かっているつもりだったけど、掃除に夢中で気が付いていなかったんです。

自分で悪い事しているなぁ…って思っている時って、静かなんですよね

可愛い声で、「ママ、ごめんなさい。」って言ってくれて、
「こんなの塗ったら、痛い痛いになっちゃうから駄目だよ~。」って言って、その日は終わり。


ところが次の日!
パパがいた時でしたが、「なんだか、やたらと静かだな~」と思っていたバカな私。
娘は、今度は違う子ども用のお薬?を持って来て、お口周辺にぬりぬり…
…ちゃんと見えないところに片づけておかなかった私が悪いです

何でも一人で出来るようになり、高いところにあるものも知恵を絞って、何かに登って取ってこれるようになってました。
それでも、いつも、何かをする時は、私にいちいち聞いてきていた娘。
危ないことも悪いこともあまりしないし、注意されたら、もうしなくなるので、安心しきっていたんですよね

時々、この子がまだ2歳だということを忘れています。
いつもは、そこまで子ども扱いしていないような気がするんですけど、こういう成長を見てやっと、「あぁ、そっか、この子はまだ2歳だった。もっと親が気を付けないと。」って気付くダメな母親です
いつもブログで書いているのに、ね?


特に何でも、ママと同じものを食べたい!同じことをしたい時期なんですよね。
いつも私のしていることをじぃ~っと見ている娘
お化粧品もずっと気にして「これ、なぁに?」といつも聞いていましたが、私のものには絶対に触らないんですよね。
(何でだろう?私が怒るの、怖いのかな
だから、触らないだろう…なんて甘かったですよね。

今は、お薬類は違う場所に片づけました

ところが、3日目、今度は、私が洗顔している途中。
洗面台に洗顔料を置いて、顔を洗っていたら、そばでみていた娘…
さっと、手を伸ばして、自分の顔に塗ってました
油断も隙もないですね。

お化粧のつもりなんだろうなぁ~

こうなったら、歯止め効かないですよね、きっと。
これからはもっともっと気を付けないと!


ミシンやハンドメイドに使う針や鋏なんかも、気を付けないと!
きっと、やりたいと思っているに違いありません。
お化粧を見ている時と、一緒の表情で、いつもじぃ~っと見てますから
これも、大きな成長の一つですね。


お休み中は、パパがいないので、私の実家に遊びに行くことが多かったです
ちょうど、うちの父の誕生日が30日だったりして、プレゼント届けたり、
娘も従兄と遊べて楽しいし、私もやっぱり実家に行けるのは楽しい

娘もプリキュアのコップで、豆乳やジュースを飲んで、この笑顔


それから、甥っ子(兄)とお庭で一緒に遊んだり、寛いでいる姿が何とも言えず、可愛い

実家の花水木は白でした~、とっても可愛い

そして、娘の最近のお気に入りは、実家の犬(ハッピー)とお祖父ちゃん(うちの父)とお散歩に行くこと

家の犬COCOも、主人の実家の犬くうちゃんも、私の実家の犬ハッピーもみんなチワワなんですが、
ハッピーは年齢が一番上だからか、とても賢く、優しい子ども好きな犬です。
だから、娘に対しても、噛んだりもしないし、とても優しい
お散歩していても、娘がリードを持っているのを見て、ゆっくりと後ろを振り返り止まったりしながら、娘のペースに合わせて歩いてくれます

娘も、ハッピーのことが大好きで、「ハッピーちゃんとおじいちゃんとお散歩に行くんだよ~。」とニコニコです



実家のもみじ。
青い葉が美しくて、思わずぱしゃり。
私は紅葉も大好きで、以前の家には植えていましたが、虫もつきやすいので、今の家には植えていないのですが、見ると植えたいなぁ~って思います

そして、下の写真は、主人が会社主催のゴルフコンペでもらってきた朝取れのタケノコ。
この筍は、毎年、参加される取引先の方がその日の朝取って来てくださるんです
うちの会社からは、地元でもなかなか手に入らないブランド米と、たくさんのお肉を提供。
お肉は、成績に応じて、ランクや量が違ってくるので、ぜひとも主人には頑張って欲しいところですが
いつも家庭優先なので、練習にも行ってないし、体調不良もあって、成績はイマイチ。
あぁ~、お肉が~なんて思うひどい嫁です

父は抜群の運動と、かつての経験から、まったく練習もしないのに、いい成績だったようで、
たくさんお肉をもらってきていたので、我が家にもおすそ分けしてくれました~

実家では、両親と兄家族で、その夜はスキヤキだったみたい

我が家でも、筍を、もらったその日のうちに下処理して、茹でておきます。
こういう時、家庭用精米機から出る新鮮な糠があるので、便利~
夜は主人の実家に筍のおすそ分けに行って、ついでに(?)御飯もご馳走になっちゃいました



主人のリクエストにより、まずは筍御飯、柔らかい姫皮とわかめのお味噌汁から始まり、毎日、筍を味わっています
もちろん、もらってきたお肉も美味しくいただきましたよ~。
美味しいものって、最高

明日からのお休み、何しようかな?
お天気良くなさそうだけど、家族との時間を楽しめたらいいな~
皆様も良い休日をお過ごしください
  1. 2012/05/02(水) 12:50:42|
  2. ハンドメイド(小物)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。