kirari* ~私のちいさな宝物とハンドメイド~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

写真館でお姫様に変身? & 4月の出来事。

今回は、ちょっと写真多めで~す
同じような感じのものばかりかもしれないけど、お付き合いくださいませ

長女の2月のお誕生日が過ぎ…
家族の中でいろんなイベントが終了し、
一段落した3月の半ば頃…
長女にとっておきのプレゼントを

ちょうど、娘のお誕生日を過ぎた頃、
以前、七五三の写真を撮ってもらった写真館が
閉店するというお知らせをもらいました。
えっ…ショックなんですけど、と思いましたが、
その葉書には以前に写真を撮った方にだけ
すご~くお得なキャンペーンのお知らせもかいてあり

これ、撮らなきゃ損でしょ?って感じの内容だったの

本当にお安いお値段(二人で1万かからない)で、
二人分の写真を撮ってもらえる(ドレス2着分だけ)。
しかも全カットCD-Rでもらえちゃう。
当日は、自分のカメラも持ち込みOK、静止画も動画もいいよという内容。
これってすごいよね??
…ってことで、写真館に行ってきました

さすがに卒業シーズンも重なっているので、
土日に予約が取れず、平日に夫婦揃って早退し、
子どもたちも保育所を早退~。
当日、その場所に行くまで、本人たちにも秘密でね

ずっとお姫様に憧れて、ドレスを着たがっていた長女。
違う写真館の前を通るたびに「あれ、着たいなぁ~。」と言ってみたり。
なかなか夢の国にも行けないし、ママの作った簡単ドレスではなくて、
ふわふわの長いドレスを着せてあげたかったの~

すっごくすっごく喜んでくれて、
衣装選びも、ヘアメイクやお着替えの間もにっこにこ。
髪型もドレスに合わせて、自分で選んでいましたよ
ちょっと照れながら、目をキラキラさせて、
変わっていく自分の姿を見ている真剣な表情が、
可愛い女の子でもあり、何だか大人っぽくも見えて、
大きくなったんだなぁ~って感じました
七五三の時とは違って、ちょっぴり淋しいかな
でも、主人も私も娘の嬉しそうな何とも言えない表情を見て、
連れてきてあげて良かったなぁ~。って幸せな気持ちになりました

ヘアメイク&お着替えが終わると、
さすが女の子。なりきり度がすごい!
カメラマンのお姉さんにも褒められるほど、
いいモデルさんでしたよ~

一方の妹ちゃん、かなりの人見知りちゃんなので、
カメラマンのお姉さんから目を逸らし…いやぁ~な顔

パパやママに抱っこしてもらうばかり。
一人で座ったり、撮影されるのが嫌で、
手を離せるのは一瞬でした
そんな時の写真で~す。
cats2_2015051913525749a.jpg
もちろん、1枚も笑った写真はありません。
笑った方が可愛いんだけどなぁ~。
でもさすが、本職のカメラマンさんは上手ですね
イヤイヤ妹ちゃんも、それなりに写っているような気がします
cats3_20150519135259d75.jpg
妹ちゃんは、水色とオレンジのドレスを私が選びました
やっとお姉ちゃんとも一緒の写真が撮れたよ~
長女は真っ先にピンク色を選び、あとは同じようなドレスを選ぼうとしたので、
私が水色とクリームイエローの娘に似合いそうなドレスを持って来て、
「ベルみたいじゃない?」っていうことで、黄色のドレスになりました。

お月様の形の置物と一緒に撮影したら、
何だか月の妖精さんみたいよ~
cats4_201505191353027b3.jpg
妹ちゃんはやっと、シャボン玉に興味を示し、動きを見せたけど、
ぽかっと口を開けてて、間抜け~(シャボン玉で隠してます)
平日で、貸切状態だったので、私たちも写真を撮りまくって
あっと言う間に楽しい時間は過ぎちゃいました。
後日、保育所のお友達や、おじいちゃんおばあちゃん、従兄弟たちにも
写真を見てもらって、大満足の長女でした~。
楽しかったね。
また一緒に写真撮れたらいいね

4月に入ったら、妹ちゃんの入所(園)式。
もう、8月~入っていた妹ちゃんですが、途中入所の子も参加します。
そして、妹ちゃん、当日お熱が出ました…
いつも、大切な行事の時にお熱を出すkan*ちゃん。
そして、それなのにちゃんと参加させちゃってますが、
ぼーっとしたお顔だけど、楽しそうにしてましたよ
お洋服はレギンス以外、長女の時と全く同じもの。
終わってから、お姉ちゃんに抱っこされて、
嬉しそうにうっすら笑う妹ちゃん。

この子、お姉ちゃんと違って
なかなか外で満面の笑みを見せてくれません。
いつも何だかうっすらと笑ってます。
そこがkan*ちゃんらしくて好きなんだけどね。
これからもお友達と保育所で仲よくあそぼうね。
cats4_20150515155742945.jpg
なかなか今年、暖かくならなくて、
4月になっても寒い日が続き、
お花見もタイミングを逃して、散り際にさささっと
家族で桜並木の下を歩いただけだった。

少しずつ、暖かくなってきたけれど、
まだ春のお洋服と言うより、ちょっと冬っぽかった4月。
お揃い服も何だかちょっと野暮ったいかも

ママの実家で、従兄弟たちと遊ぶのも楽しい
甥っ子たちのたくさんある乗り物を借りたり。
怖がりの長女は、乗りたがる割にうまく乗れなかったり、
勇気が出なかったり…この写真は自動で動く乗り物に乗ってます
cats5_20150515155744e49.jpg
妹ちゃん、お家ではこんな笑顔~
タカエグマちゃんから頂いたうさちゃんをお洋服に入れて
すっごく楽しそうなの~
前に頂いた時の記録はこちら ⇒ 

もう散っちゃったけど、4月半ばくらいから
ハナミズキやドウダンツツジ、ジューンベリーの花も綺麗に咲いて、春らしくなってきました。
cats6_20150515155806a04.jpg
実家の近くの公園まで、皆でお散歩~。
この公園は、私が小さい頃によく遊んでいたからか、
甥っ子たちの間では「ri*aoちゃんの公園」と呼ばれているの
甥っ子たちは、BB弾集めに必死なので、
見つけてあげると、「ri*aoちゃんってBB弾見つけるの天才だよね!」と
ほめてくれる~

娘たちはブランコ~。
妹ちゃんが一人で乗るの心配だったのだけれど、
一緒に乗ろうとすると、怒るので、
おばあちゃんに後ろから支えてもらって乗せてもらうとご機嫌
お姉ちゃんほど、怖がりではないみたい。

違うお休みには、パパと一緒に違う大きな公園に
ランチ&遊びに行きました~。
小次郎もいたので、2人が別行動を取ると大変~
長女は、大きな遊具の所に行っちゃうし、
妹ちゃんは一人で別方向に逃げていくし…。
小次郎も放すわけにはいかないし。
cats7_20150515155808028.jpg
危ない場所に行っちゃいそうな妹ちゃんを止めるのは
大変だけれど、すごく楽しそうでした~。
「ばいば~い。」と手を振ってにこにこ。
「おね~たん!」と大きな遊具の滑り台の反対側から登ろうとしたり。
お外でも楽しいことがいっぱいで、にこにこ笑ってくれるようになりました。
また、どこか行こうね
スポンサーサイト
  1. 2015/04/19(日) 13:53:08|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

成長記録(2015.2~3月の出来事)

全然、ブログ更新が追いついて行きません~
気が付けば、今日現在(5/13)ですが、
妹ちゃん1歳9か月(はやっ!)、長女5歳3か月…
全く成長記録も出来ていないのです。
こ~んな可愛い時期に何一つ書けないなんて

ちょこちょこ書いていきます。
今日は、2月・3月にあった出来事や日常を綴ります…

3か月前になっちゃうけれど、バレンタインの記録

長女は全く、バレンタインに興味がなく、
好きな男の子もいないようなので
両家のおじいちゃんたち&従兄弟たちにあげるために
作りました~(ほとんど私作になっちゃうけれど…
溶かしてね、流し込んでアラザンのせたのは、娘が作りました

いつも丁寧に教えてあげたいと思いつつ、結局
妹ちゃんのお世話だったり、時間もなくて
教えてあげられないのが残念…。
きっと、私自身、そんなに上手じゃないからだろうけど
いつか、本当に一緒に作りたいなぁ~

今年は、私なりに頑張ってみましたよ。
普通の味のガナッシュと紅茶味のガナッシュを作って
ホワイトチョコ&ビターチョコでコーティングして、
転写シートで可愛くデコレーション
何もかも初めて作ったので、時間もかかるし、
失敗だらけでしたが、楽しかった~
途中、妹ちゃんが夜泣きして焦りましたが、
夜中にせっせと作ってました

あと、ミニのフォンダンショコラも8個ほど焼いて、
両家の皆に配りました~
cats1_20150513161137340.jpg
甥っ子たちもおじいちゃんたち(実父と義父)も喜んでくれて良かった~。

たくさん作ったし、いつものお礼も兼ねて、
保育園の仲良しママさんたちにもおすそ分け。
転写シートのお陰で、喜んでもらえて良かったです

ひな祭りの前には、両家のおじいちゃんおばあちゃんを
それぞれにご招待してひな祭りお茶会を。
(あ、お茶会と言っても、ただお茶するだけの集まりね
毎年、一緒に娘たちの成長を見守ってお祝いしてくれて
本当に感謝してます
cats2_20150513161140471.jpg
大好きな和菓子(娘も私も和菓子に目がないんですぅ~)と
初めて?シフォンケーキを焼きました
いろいろ検索したけれど、今回はなかしましほさんのレシピで。
お義母さんに「これ好きだわ~。」と言ってもらえて、かなり嬉しかった~
ひな祭り用に可愛らしくデコレーション(したつもり)

うちの両親とのお茶会は、もちろん和菓子を用意したのだけれど、
レトロな感じの箱に入った無添加(?)、砂糖不使用のケーキを持って来てくれました。

パパは、当日とその前の週末にお雛様ご飯を作ってくれました~
毎年、私が作っていたのだけれど、今年は何故か時間がなく、
(ケーキ焼いていたのかな?)
私が例年作ってくれていたように再現&もっと美味しく作ってくれました
1日は、ハート型のはんぺんとお麩のお吸い物&海鮮丼。
(妹ちゃんは、ちゃんとお刺身に火を通してありますよ)
もう1日目は、サラダ&ちらしずし&はまぐりのお吸い物
そしてノンフライヤーで作った焼き鳥~
cats3_20150513161143202.jpg
子どもたち用のお雛様ちらしずしだけは私が飾りつけしました。
(こういうのは苦手なんですって)
…少しでも、私が出来ることがあって良かった
何でも出来る夫がいると私の存在価値がうす~くなっちゃいますからね

お雛様お茶会では、前回のドレスを着て、うきうきの長女
妹ちゃんにも何か作ってあげれば良かったけど。

2~3月はいちごのケーキばっかり。
5人お子さんのいる保育所ママさんが我が家に遊びに来て、
ご夫婦&4人(女の子1、男の子3)の子ども連れだったので、ケーキを焼きました。
チョココーティングしたチョコケーキを焼いたのだけれど、
コーティングに失敗したので、いちごで隠しました
うちは姉妹なので、初めての大勢の子どもにびっくり~(笑)
でも、楽しかったです
cats4_201505131611457a8.jpg
もう一つは、パパの3月のお誕生日用のケーキ。
主人に希望を聞いたところ、シンプルなスポンジ&ショートケーキがいいんですって。
クリームが余っていたので、少し飾ろうとしたら、変なことに…
でも、いいのです・・・美味しいと喜んでくれたので

妹ちゃん、髪を結べるくらいになってきました。
何でもお姉ちゃんの真似をするkan*ちゃん。
長女の髪を結っていると、毎朝、自分の髪の毛を持って、
「×〇△♡…!」とアピールしてきます
結んであげると満足そうなお顔~

何でも真似っこ。
rin*が文字の練習をしていて、ママに教えてもらっていると、
自分も落書き帳を持って来て、「&$*#…?」と聞いてくる(笑)
全く同じように教えてあげると「うん。」と頷き、書き直し…
ピアノ弾いてみたり、踊ってみたり。
パパの真似して素振りしてみたり、サッカーみたいな動きも。

お家だけじゃなくて、保育所でも何でも覚えて来て、
お片付けから、手洗い・歯磨き、トイレの真似っこ、
毎朝、お姉ちゃんのお弁当(ご飯のみ)の準備まで
何でもお手伝いしてくれます。
保育所では、先生の動きを見て先回りして、
テーブルの次は、椅子、その次は皆のエプロン配り…
手洗いの準備…と、お手伝いしてくれているようで、
まるで助手みたいなんですって

役に立つなぁ~。
そこは女の子って感じで、これからもママのお手伝いよろしくね

写真を撮る時に、ねえねのポーズを真似て、
自分もポーズをとるようになってきましたよ。
cats6_20150415163430888.jpg
この柔らかそうな髪が何とも言えず、可愛いです。
斜め後ろとか、横から見た写真が小さい子らしくて
すごく好きなんですよね~

でもでも、見ているだけで癒されるわ~
という時期はあっと言う間だったような…。

1歳半ぐらいから、イヤイヤが始まり、
自分で何でもしたい!とか気に食わないと泣いて暴れたり、
危ない事ばかりするので、目が離せません~
どこでぶつけたのか、お顔に青あざが出来ていたり、
おでこをぶつけて、大きなたんこぶになっていたり。
幸い傷は大したことがなかったのですが…きをつけないとっ

イヤイヤが始まっても、まだまだ可愛い1歳児。
たどたどしい言葉もどんどん増えていき、
宇宙語ではなく、会話できるようになってきました。

パパママだけでなく、rin*のことは、
「ねえね。」「ねぇちゃ~ん。」「ri~n*。」
自分のことは、「kan*ちゃん。」
犬の小次郎は、「*じろうぅ~。」「わんわん。」「こっこ。」
甥っ子たちのこともちゃん付けのお名前で呼んだり。
人見知りもあり、特におじいちゃんが苦手だったけれど、
やっとゴールデンウィーク前に、
「おばぁ~ちゃ~ん。」「おじぃ~ちゃぁ~ん。」が言えるようになった

「ちょ~だい。」「おいし。」「ちぃ~ず。(食べ物の)チーズ)」
「ばいば~い。」「どうも。」「ありがとぉ。」
「めめ、はな、くち。ほっぺ。」
「おかたじゅけ(お片付け)」「じゅぼん(スボン)」
などなど…あげればきりがないけれど、単語は言います。

「すご~い。」と喜んでいたけれど、
ブログを見返していたら、長女の方が言葉は早かったかも
下の子は何でも良く見えるのかしら?

特に可愛い顔立ち、というわけでもなく、
愛想がいい子でもないけれど、
にや~っと笑う面白い表情がたまらなく可愛く思えたり。
パパやねえねも大好きだけど、やっぱりママに特別くっついてくれる
この時期だからか、きゅ~んとくるんですよね。

変な顔の写真ばっかりだったけれど、
最近、ポーズを取るようになって少しはましな写真も(笑)
お顔はパパに似ているような気もするけれど、
雰囲気が私の小さい頃に似ていて、↓の右上の写真は
私の小さい頃の写真のよう~。
cats5_201505131611488f7.jpg
3月に卒所(園)式があった時に、歩きまわっていたり、
お姉ちゃんたちと遊んでいる時の写真です。

長女と並ぶと、やっぱり似ているなぁ~。
時々はケンカ(?)もするけど、とっても仲良しで
お互いのことが大好き
会う方々が驚くほど、仲良しです。
ママたちが見ていない時は、結構やりあっていたりしますが、
基本、長女が優しく面倒を見ているので、
上手くいってるんですよね~。
妹ちゃん、かなり凶暴なので、
ねえねの髪をわざと引っ張ったり、ひっかいたり、噛みついたり…
時々面白がってやっているように思えるくらいひどい。
それでも、長女は決して怒らず、やり返しません。

ママに叱られた時は、ねえねに「だっこぉ~」と甘える妹ちゃん。
ねえねが寝ているところにお布団かけたり、ぽんぽんと叩いてあげたり
(時々、かなり強く叩いているので、止めますが…
どちらかが先に起きるとお互いに起こし合ったり。
ママは二人一緒にお世話するのは大変だけど、
二人が一緒にいる時の方が楽な時もあります

保育所では、二人で走り回って、なかなか帰ってくれなくて
ちょっと大変になってきました。
長女は年長さんになり、もともとお世話好きというのもあって、
甲斐甲斐しく年下の子たちの面倒を見てくれているみたいだし。
あと、1年、一緒の保育所に通える時間を楽しんで欲しいなぁ~
これからも仲良し姉妹でいてね
  1. 2015/03/13(金) 16:13:46|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長女5歳のお誕生日パーティの記録

2月3日、節分は長女rin*の5歳のお誕生日でした
もう、5歳なんて…早いなぁ…。
成長はとても嬉しいけれど、何だか淋しい気もする
あんまり早く大きくならないで~。

いつものように、両家の両親もお招きしてお祝いするので、
合計3回のお誕生日パーティを開催します

第1回目~、義両親を招いて
かなり時間が経っているので、記憶が定かではないけれど、
記録しておきます

年々、時間のかかるものは作らなくなってきて、
準備時間も短くなってきました~

IHコンロ2つ、オーブン、トースター、ノンフライヤーの4種類を
フルに活用して調理するので、
メニューもそれにしたがって決めたり。
料理上手な主人の全面的なサポートのおかげで
小さな子どもがいても、時間余裕でした~

メニューはこんな感じです。

とにかく、娘の大好きなものをたくさん作りました。
チーズとトマトたっぷりのサラダ、
かぼちゃのスープ、トマトソースのパスタ、
春巻きの皮のかりかりピザ、
中華春巻き、チョコバナナ春巻き。
メインは、赤カレイとお野菜のグリル。
デザートには、ケーキもしっかり頂きました

娘たちも、ご両親も皆が喜んでくれて良かった~

五年目にもなると、主人とあまり相談しなくても、
段どりとか、私のしたいこととか、分かってくれていて
びっくりするぐらいサクサク進んでいき…
私いなくてもいいんじゃないか…?と思うくらいでした

当日は、そんな主人が一人でお誕生日料理を作ってくれました
昨年はね、私がケーキを作っているから、主人がお料理担当だったの。
今年は、私のケーキは違う日に作る予定だったのに、
楽しちゃって、ごめんね~・・・ありがとう~、パパ
cats2_20150415163341cb0.jpg
こちらも、トマトとチーズたっぷりなサラダ、
グラタン、トマトのスープに、ハンバーグ
むちゃくちゃ、美味しかったぁ~

うちの両親を招いた第3回も1回目と同じような感じだったかな。
あまり量を食べない母に合わせて、
パスタをやめて、グラタンにしたんだったかな?
人気のなかったチョコバナナ春巻きもやめて、
メインは、鯛とお野菜のグリルにしました
cats3_201504151633439b6.jpg

そして、この日のサプライズケーキは、ママ頑張りましたよ!
今までのキャラチョコプレートの中でも力作
こういうの得意ではないので、作品の完成度は低いのですが…

分かりにくいとは思いますが、このキャラクターは、
ディズニーチャンネルの、『ちいさなプリンセスソフィア』です

キャラチョコ作るの上手な人ってすごいな~。
私、何度やっても、こんなに線がガタガタ…
コルネを作ると描きやすいって聞いたのだけど、
コルネ本体がうまく作れず、失敗…
結局、この細かな線を全部、竹串で描きました
cats4_20150415163346ea5.jpg
前回までチョコペンで挑戦していたけれど、
今回は初めてのアイシングカラーを使ってホワイトチョコで作成
いつもラベンダー色のドレスを着ているソフィアだけど、
ちょっと濃いピンク系のドレスにしてみました。
途中、作った色がなくなり、少し違った色になりましたが、
スカートがグラデーションになって良かったかも

最後にアラザンとか飾ってみたりしました
追加で、娘のつもりで女の子の顔とおめでとうチョコも。

とにかく、時間が掛かってしまって、本当に大変だったので、
もう二度と作りたくない!と思いましたが、
また娘の喜ぶ顔が見たくて作っちゃうんだと思います

ケーキをお昼に焼いておいて、
両親との食事が終わった後、慌ててケーキの飾りつけをしましたよ
何とか間に合い、主人がいれてくれた美味しいコーヒーとともに、
皆で頂きました~
娘が喜んでくれただけで、満足~

5歳のお誕生日おめでとう
これからも元気いっぱい、明るくて優しい女の子に育ってね
パパとママのもとに産まれてきてくれてありがとう。
あなたはいつまでも、私たちの大切な宝物です
  1. 2015/02/03(火) 15:13:56|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠足のお弁当(2014.10)の記録

10月に遠足がありました~

保育所なので、普段はお弁当もご飯(もしくはパン)を持っていくのみ。
働いているお母さん方に優しく、有難い環境なのですが、
年1度の秋の遠足の時だけは、お弁当が必要なのです。

子どももね、すごく楽しみにしているから、
こちらも頑張って作らないといけないよね

でもね、今年は仕事復帰したて&かなり仕事が忙しいのに、
パパが出張中で不在の日に当たってしまった~

しかも、今年は妹ちゃんの分も作らなきゃいけなくて
離乳食の進みが遅かったので、
まだかなり柔らかめのものばかり食べさせていたのです。
そんな子が食べれるお弁当ってどんなもの??
水分多くて悪くなったりしないのかな?
とすごく悩みましたよ~
直前に、おにぎり食べさせる練習とかしてみたり

でも、いつもの通り、直前までメニュー決まらず…
必要になりそうな材料だけ用意して、
後は、ぶっつけ本番!(で、毎回同じようなメニュー。)
私の悪いくせなのか、念入りに準備とか出来ないんですよね。
追い込まれないとやらないというか、
ドキドキしながら、時間を見て焦りながら頑張るのです

遠足の日は、いつもより早起きして出掛けないといけないし、
(朝、早起きするのが苦手な私には、すごく大きな問題です
いろいろ準備しようにも、妹ちゃんがグズグズになったり、
夜泣きしたらどうしよう…ってかなり心配でした。
(それならちゃんと準備しようよ~、という感じですが

いつも、どれだけ主人に頼っているか…。
でも、一人で頑張るぞ~と気合を入れて
何とか、苦手なお弁当作り、頑張りましたよ

上が妹のkan*ちゃん、下が姉のrin*ちゃん用です。
メニューはね、一緒ですが、柔らかさや大きさなど変えて
調理したりしたので、その分、時間が掛かっちゃいました。

いつもの女の子やその他飾りつけも、
二人に合わせて変えてみました~

メニューは、いつもと変わり栄えしないけれど、
☆おにぎり(kan*ちゃんの分は、甘いパンも追加)
☆飾りつけにチーズ、のり、ハム
☆肉団子とお野菜の甘酢あんかけ
☆味付け温野菜
☆かぼちゃの煮物(というか、ペースト?)
☆りんごとサツマイモの甘煮
☆デザート(キウイ・ぶどう)



海苔をハサミで細かく切る時は
いつも手が震える
焦れば焦るほど、上手くいかないから
これは特に時間が掛かります。
でも、娘が大喜びしてくれると、本当に嬉しい

夜中に作業して、朝方詰めて
少しだけ横になって休んだけれど、
寝坊出来ないので、緊張で眠れなかった~

何とか無事に完成し、
寝坊せずに送り出すことが出来たし、
二人もほぼ完食してくれました
kan*ちゃんの分は、どちらが食べれるか分からず、
おにぎりとパン、どちらも入れてしまった為に、
パンだけ、ちょっと残されたけど、
この量を全部食べてくれて、感動しました~

rin*は、飾りつけを気に入ってくれて、
初めて作ったハロウィンかぼちゃが嬉しかったみたい。

私には、お弁当作りは難しすぎるよ~。
毎日のように作っていらっしゃるママさんたち、尊敬します!
また来年、頑張ります
  1. 2014/10/26(日) 14:46:04|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

運動会(2014年10月)の記録

10月の初めに運動会がありました~。
rin*は、年中さんで出番も増えたし、
妹のkan*ちゃんは、保育所に入って初めての運動会

二人とも一生懸命練習していて、とても楽しみにしていたのに、
何と、2日程前から妹ちゃん、お熱が…
特に熱以外の症状はなく、機嫌も悪くなかったけど、
当日まで下がる気配もなく。
でも、パパは父母会の会長さんだし、rin*もいるし、
家にいるわけにもいかず、参加してしまいました。

後日、判明したのが「突発性発疹」でした。
本当は、無理させちゃダメだよね。
ごめんね、kan*ちゃん。

年長・年中さんによるオープニングで運動会が始まります
年長さんは鼓笛隊、年中さんはカラーガード!
初めてなので、こちらもドキドキ…。
「ジブリメドレ」(トトロ→魔女の宅急便→ポニョ)
「君をのせて」の曲に合わせて、隊形を変えたり、
カラーガードを動かします。

始まる前、お友達とふざけながら談笑していた娘。
私が写真を撮っている時も、笑っていたのですが、
始まりの合図がなり、一列に並ぶ時に
「頑張ってね。」と私が声を掛けると、
「うん、でも、集中しなきゃいけないから、話しかけないでね。」ですって

男の子とかがフラフラ動いていても、一人ピシッと
カラーガードを持ったまま、準備している。
すごい集中力!
彼女、実は、真面目さんなんですよ~

普段のおふざけモードから一転、すごい集中力で
本気モードに切り替えていました

結構、重いと思われるカラーガードをしっかり持ち、
途中、皆が集中力が切れて少しダレて来た時も、
音楽に合わせて『カブトムシ』『ほうき』『えんとつ』という
掛け声を掛けながら、頑張っていました
隣の男の子も、娘の掛け声で一緒に頑張れたようです

最後まで、集中して演技を披露し、
出口にはけていくまで気を抜かないでいた娘。
かなり格好良かったです
更には前日の雨で、グラウンドがぬかるんでいたので、
娘は、カラーガードの柄に土がついたりしないように、
しゃがむ時も常に下に置かず、持ち上げていました。
自分より背の高いカラーガードを持ち続けるだけでも大変だと思うのに、
そういう気づかいの出来る娘を尊敬しちゃいました

すごく成長したんだな~って思いました
cats6_20150220012038778.jpg
全員での体操「地球ぴょんぴょん」の後、
全児のかけっこ。
私は、妹ちゃんとずっと一緒だったのですが、
rin*の頑張る姿も見逃さないようにしないと!

先に妹kan*ちゃんのかけっこ。
1歳2か月、室内では歩くけれど、
靴を履いて外を歩かせる機会があまりなく、
かけっこ出来るか心配でしたが(具合悪かったしね)、
ママと一緒に両手をつなぎながら、転ぶことなく、
ゴールまで無事に歩くことが出来ました

それが終わったら、すぐに妹ちゃんを先生に預けて、
rin*のかけっこを見るためにゴール位置でカメラを構えました
cats7_20150220012039a6d.jpg
写真では、後ろの子の方が速そうに見えるけど、
娘も、走るのは苦手ではないみたいで、
頑張って一番にゴールしましたよ~
にこにこ楽しそうに走るだけじゃなくて、
今年は負けたくない!って気持ちも強くなって
頑張っていたと思います

次は、妹ちゃんとママのお遊戯「き・き・きのこ」
きのこの衣装を着て踊る、kan*の大好きなダンスでしたが、
残念ながら、ぼーと立っているか、ママに抱っこされているだけでした。
来年は、楽しく踊れるといいね

次の年中さんの出番は、加技走。
マット、フープ、じぐざぐ歩き、平均台の障害物を越え、
最後は、ゴールに向かって、シュート!
娘は、こういう障害物ものに対して苦手意識がある
怖がりなので、出来るまでに時間が掛かるんですよね。
でも、たくさん練習したから大丈夫!って言っていたんだけど…
自信なさそうな感じでした。
自信がなくなると、お友達と一緒にやりたがる娘は、
自分の方が早く走っていても、お友達が終わるのを待って、
最後、シュートもお友達のを見ながら蹴って…
一緒にゴールしようとしていました

もっと自信持っても大丈夫だと思うけどな~。
来年はもっと成長した姿を見せてね

その後、すぐに妹ちゃんとママの親子競技
「おいしいパフェを作ろう。」
マットの山を越えて、好きなフルーツを取って
パフェ本体にくっつけてゴール。
皆で大きなパフェを作るというもの。
妹ちゃん、楽しそうに歩いて頑張りました

これで彼女の出番はおしまい。
応援に来てくれていた義両親に預けて
長女の応援を近くですることにしました。

次は、遊戯「Rising Sun」(EXILE)。
またもや長女は真剣な顔。
「笑顔見せちゃダメなんだよ。かっこよく踊るの。」
と集中してました。
子ども向きのダンスになっていましたが、
先生も経験者ではないので、完成度は高くはないけれど、
子どもたちが一生懸命、楽しそうに踊っている姿に
感動しました~
cats8_2015022001204093b.jpg
ちょっとステップは苦手な娘ですが、
手を伸ばしたり、皆と揃えたりする動きは綺麗でした。
今まで、人前で踊るのを恥ずかしがっていたのに、
ここでも成長を感じました~

そして、親子競技玉入れ。
ここはパパと参加してもらいました。
(パパ、昔野球してたしね
残念ながら、あんまり入っていなかったけど
cats10_20150220012121b68.jpg
パパと長女は真剣!
仲良く頑張っている姿に応援しているこちらも力入っちゃった
三回戦で、1回目は子どもたち、
2回目は大人、3回目は親子で!
2回目と3回目勝って大喜び
何だか、運動会っていいなぁ~

次の競技は、役員・先生たちによる「ボール運び」の競技。
会長さんなのでパパは今年も参加。
パパは上手だったけど、団体戦なので、負けちゃった。
残念でした~。

そして、3・4・5歳児によるバルーン「勇気100%」
去年はね、ただバルーンの裾を持っていただけだったけど、
今年は、隣の年少さんをリードしてあげていたように思えた
身体もね、大きくなったんだなぁ~って思いました。
年中さんは途中、中央の箱から大きなバルーンを広げる大役も。
見ているこちらも、昨年とは見方が違っているからか、
より感動しました~
cats9_201502200121204d1.jpg
そして!最後の競技は、初めてのリレー!!
私たちもすご~く楽しみにしていましたよ
本当は、リレーは年長さんだけなんです。
でも、今年の年長さんの数が少なかったので
なんと、年中さんも走ることになりました!
本当に走れるの?リレーなんて出来るの?とこちらもドキドキ。
しかも、半周ではなく、1周も走る!!
子どもたちの走りを見て、年中のパパママは慌てて
撮影場所を変えたりしてました。

年長・年中が混ざって走るのだけれど、
速い子、遅い子バランスよく組み合わせているのかな?
足の速さはまあまあ速い長女は、
何と、後ろから3番目、競争のカギになりそうな感じ。

でも、やっぱり差がついてしまう組み合わせもあったりして、
途中で勝負はついていました。
残念ながら最終結果は負けてしまったんだけれど、
娘は想像していたよりも速くて、
(写真では、ものすご~く遅そうな走りだけど
すごく頑張っていて、びっくりしました。
こちらも応援に力入って、負けてもね、
すごく感動しました。

でも、娘は、悔しくて悔しくて…
「rin*ちゃん、本当は〇〇ちゃんより速いのに」
「頑張ったのに負けちゃったっっ…」って下向いてた
仲良しの年長さんの女の子はアンカーだったけれど、
悔しくてやっぱり泣いていた。
走るのが一番速くても、リレーは皆で走るものだから。

去年までは、皆で走るのがただただ楽しかったけれど、
お友達との競争の中で勝敗が分かれて、
「負けたくない!」って気持ちも出てきて、
勝ち負けにこだわって、悔しかったり喜んだり。
応援しすぎて、自分の順番やバトンを渡す人を
忘れちゃうこともあったそうです。
「勝っても負けてもバトンをつなぎ、気持ちをつなぐ」
という目標で、あきらめないことを学んだようです

いろんな経験をして、いろんな気持ちを味わって、
すごくすごく成長しているんだなぁって思いました

でも、やっぱりまだ年長さん、
「〇〇ちゃんが遅かったからかな。」
「勝ちたかったのに負けちゃった。」
ということばかり気にしてましたけどね。

その後、全員でフォークダンス「おどるぽんぽこりん」が
あったけれど、ずっと下向いてました。
私は一緒に踊りながら、彼女を抱きしめたり、
「頑張ったから、いいんだよ。」
「rin*ちゃん、最後まであきらめなかったじゃない。
すごく速くて、ママびっくりしちゃったよ。
すっごく格好良かったよ!」って
たくさんほめました
本当に本当によく頑張りました!
cats11_20150220012122ffd.jpg

最後は、会長のパパの挨拶でした。
パパの挨拶も素晴らしくて(身内びいきかな)
本当にいい運動会だったなぁ~って
心から思いました
また、来年、成長した姿を見せてね。
  1. 2014/10/25(土) 16:22:43|
  2. 成長
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。